ライブドアブログStyle

「ライブドアブログStyle」は、ライブドアブログが運営するブログメディアです。さまざまな知識(ライフスタイル・レシピなど)や経験を持つブロガーを掘り下げ、生活に役立つ情報や人生のプラスになるヒントをお届けします。

2017年03月

整理収納のアドバイスで人気を集めるブログ「MakeLife+ゆとり時間」発の最新刊書籍をご紹介します。 そうじ嫌いでも部屋がずっとキレイな収納のきほん MakeLife+ゆとり時間~楽家事収納@北欧モダンなおうち~ [単行本]著者: 今井 知加出版: KADOKAWA「お片づけ力は一生もの ...
もっと見る
整理収納のアドバイスで人気を集めるブログ「MakeLife+ゆとり時間」発の最新刊書籍をご紹介します。



「お片づけ力は一生もの。人生の無駄な時間がなくなります」
ものを探す時間や、そうじのたびに家具を動かす手間、散らかった部屋へのイライラはすべて「無駄」。
その無駄がキレイに消え、人生の時間が増える簡単テクを公開します。
片づけたいのに片づけられない人、収納が苦手な人、そうじが嫌いな人へ。
今度こそキレイな部屋になる、そして気持ちのいい部屋がずっと続く方法をお教えします。
(内容紹介より)



著者の今井知加さんは、整理収納アドバイザー1級と、さらにその上の認定講師の資格もお持ちの、整理収納のエキスパート。そのノウハウが、A5判112ページの本にコンパクトに収められています。

中は大きく2パートに分かれていて、整理収納の「心得」をつづったテキストが48ページ分、それから収納グッズや活用事例のカラー図解が、これまた48ページ分です。

だいじなことは、「使うもの」を見定めること。そして、使ったものは元に戻すこと。そんな哲学を順序だてて説くテキストページは大きい字で読みやすく、対して実践図解となる後半のカラーページはたくさんの写真と丁寧な解説が書き込まれていて、見た目以上の情報量があります。

一通り読めば、本のタイトル通り「収納のきほん」が身につくはず。「片付けの先にある楽しみ」を目指して、この春から取り組んでみませんか?


毎日更新されているブログもぜひご覧ください。

ブログ「MakeLife+ゆとり時間 ~楽家事収納 @北欧モダンなおうち~」を見る

LINEで「MakeLife+ゆとり時間 ~楽家事収納 @北欧モダンなおうち~」の更新通知を受け取る


ブロガーのみなさまへ


本を出版される際には、ぜひご連絡ください。PRに協力させていただきます。

ブログで人気が出て書籍化されました 

お問い合わせフォーム 


今後ともライブドアブログをよろしくお願いいたします。

ライブドアブログに4組の有名ブログが新しく開設されましたので、ご紹介いたします。 ぽんぽん子育て / ぽんぽん 2人の兄弟を育てるぽんぽんさんの育児ブログです。育児は理想通りにはいかなくて、失敗して空回りしたり悩んでしまったり、手探りで進む毎日。それでも、か ...
もっと見る
ライブドアブログに4組の有名ブログが新しく開設されましたので、ご紹介いたします。

ぽんぽん子育て / ぽんぽん
ぽんぽん子育て

2人の兄弟を育てるぽんぽんさんの育児ブログです。育児は理想通りにはいかなくて、失敗して空回りしたり悩んでしまったり、手探りで進む毎日。それでも、かわいい子供たちにママはきゅんきゅんさせられっぱなしです♪

療育に通って7カ月
3歳児検診でコミュニケーションが苦手なことを指摘された長男タロくんは、療育園に通うことになりました。ママと離れたくなくて大泣きするタロくんを送り出しながら、これでいいのだろうかと不安で泣くこともあったそう。しかし、通い始めて7カ月、驚きの結果が!

ブログ「ぽんぽん子育て」を見る
LINEで「ぽんぽん子育て」の更新通知を受け取る


片づけの向こう側~奇跡の3日片づけ&夢をかなえる7割収納~ / 石阪京子
片づけの向こう側

不動産業を営んでいた石阪京子さんが作り出した、独自の「片づけメソッド」。レッスンの評判は口コミで広がり、2冊の書籍を出版するまでになりました。ブログでは、レッスンの話のほか、片づけや収納のコツもつづっていきます。

スッキリ部屋への近道
「スッキリ部屋にあこがれるけれど、私には無理」と思っているあなた、ゲームで遊ぶみたいに片付けを楽しんでみませんか? いきなり「家全体をキレイにする」と壮大な目標を立てず、「小さな引き出しをひとつ片付ける」そんな小さなゴールを達成することが、スッキリへの第一歩!

ブログ「片づけの向こう側~奇跡の3日片づけ&夢をかなえる7割収納~」を見る
LINEで「片づけの向こう側~奇跡の3日片づけ&夢をかなえる7割収納~」の更新通知を受け取る


高円寺メタルめし / 料理勉強家 ヤスナリオ
高円寺メタルめし

ヘヴィメタルが大好きな“料理勉強家”、ヤスナリオさんがシンプルで簡単な料理レシピを紹介してくれるブログです。思い立ったら即作れる「深夜特急めし」、ヒドいけれどウマい「ヒドウマめし」などダイナミックでワイルドな料理は、自炊を始めたばかりの初心者さんにもぴったり。

【エッグスラットよりもウマ死!?】この冬、空き瓶に白メシを詰めて納豆とレンチン温玉をのせて食べる「エッグスナットウ」が大ブレイク!(我が家のみで)
ジャーに白ごはんと納豆、レンジで作った温玉子をのせて、意外に混ぜやすくて食べやすい、インスタジェニック!? なメタルめしが爆誕しました。不思議と試してみたくなる魅惑のレシピです。

ブログ「高円寺メタルめし」を見る
LINEで「高円寺メタルめし」の更新通知を受け取る


あさのおやつ / あさ
あさのおやつ

お菓子作りが得意なあささんが、手作りお菓子や日々のことについてつづるブログです。おいしそうなお菓子はもちろん、スタイリングもおしゃれで、カラフルで美しい写真を眺めているだけでも幸せな気持ちになれちゃいます。

レモンケーキ sakura*
あささんが大好きなレモンケーキ。好きすぎて、ぽってりしたフォルムに焼ける型を探して購入するという凝りようです。ピンク色のコーティングチョコレートをかけて並べればまるで桜の花で、この季節にぴったりの春らしいレモンケーキになりました。

ブログ「あさのおやつ」を見る
LINEで「あさのおやつ」の更新通知を受け取る


今後もすてきなブログが続々登場しますので、ぜひチェックしてくださいね!

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。「まめきちまめこの日常」月間2,000万PV突破記念インタビュー、後半をお届けします!まめこさんへの単独インタビューに続き、マザ吉さん、姉吉さん、ポニキさんをご招待し、お肉が好きなまめこさんのリクエストにお応えして鉄板懐石 ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。

「まめきちまめこの日常」月間2,000万PV突破記念インタビュー、後半をお届けします!
まめこさんへの単独インタビューに続き、マザ吉さん、姉吉さん、ポニキさんをご招待し、お肉が好きなまめこさんのリクエストにお応えして鉄板懐石のお店へ行きました。

2_4
(全員で記念撮影。まめこさんへのプレゼントをちゃっかり我がものとしているポニキさん)


家族の身内ネタがウケてびっくり!


――皆さん、今日はありがとうございます。 姉吉さんとまめこさんはそっくり! マザ吉さんはマンガにそっくり! ポニキさんはイケメンですね!

ポニキ:ありがとうございます(笑)今日はごちそうになれると聞いて付いて来ました。

――ぜひたくさん食べてください(笑)
さて、さっそくですが、まめこさんのブログが大人気になったことについてはどう感じていますか?


姉吉:私はブログを始めた当初から、身内ネタとして楽しく読んでいました。
しばらくしてLINEスタンプを出して、それがけっこう売れていると聞いたときに客観的になれたというか。まったく関係ない人にもウケてるってことにびっくりしたんです。

マザ吉:私もブログのPVとかはよく分からない。2,000万PVってすごいの?

ポニキ:まめちゃんってすごいんですか? 俺はそんなすごい人だと思ってなかったです。

――一般人のブログでは驚異的に人気ですよ! 皆さんのお気に入りの記事も教えてほしいです。

マザ吉:私はミスタードーナツの100円券があるから行ったのに、結局使えなかったっていう話かな。やっぱり自分が出るとうれしいね。

2

姉吉:お母さん、自分大好きだよね(笑)
私はPSPでモンハンのデータを消された話です。同じ出来事でも、妹が違う視点からマンガを描いているのが面白いなって思うんです。

4


ポニキ:僕は、嫁(姉吉さん)がチャリンコでトンネルに突っ込んでった話ですね。

3

まめこ:あれはひどかったね! 前歯なくなってたし。

――みなさんご自分がネタにされるのは抵抗ないんですね。

姉吉:あんまり気にならないですね。いつもやってることだから、そのまんまみたいな(笑)

まめこ:お姉はけっこうネタになる。しゃべってるだけでも掛け合いになるから、そこでネタが生まれたり。

ポニキ:僕は……会社の後輩とかに見られる手前、いじられるのは複雑ですね。

姉吉:お義父さんとお義母さんにも心配されたりしてるよね。

――それは複雑な心境ですね(笑)マザ吉さんはTwitterを始めて、まめこさんの読者ともお話されていますよね。

マザ吉:Twitterでは面白い返しをする人とか、いろいろ教えてくれる親切な人がいて楽しいね~。
私がベルギーワッフルが好きって言ったら、いろんな人がお店を教えてくれて。それに味をしめて小籠包(ショーロンポー)のお店も聞いちゃったりしてるよ。

まめこ:あのTwitter、だんだん自我を持ち始めておる……。マザ吉というキャラクターに酔ってるよね?

姉吉:お母さん、自らマザ吉に寄っていっているよね(笑)


家族が感じるまめこさんの変化。そして理想の結婚相手とは!?


――ブログを始めてから、まめこさんの変化は感じますか?

ポニキ:僕はブログ始める前は知りませんけど、最初に会ったときはクソみたいなやつだなって思いました。末っ子気質が自分とそっくりで、嫁を取り合っていたんですよね(笑)
最近のまめちゃんは落ち着いて、穏やかになったなぁって思います。

まめこ:一時はポニキに対してジャックナイフだったよね。

姉吉:昔はずっと家にいたけど、最近は出かけるようになりましたね。お出かけのときもブログ視点になっている気がします。

マザ吉:車に乗っているときも外を見るようになったよね。前はマンガ読んでたのに。

まめこ:うん。出かけてネタ作ろうってなってきた! もっとお姉とお出かけしたい。

姉吉:あと、以前は「毎日更新しなくてもいいじゃん」って言ってたんですけど、最近は数字を意識するようになったみたいで。働くっていう意識が初めて備わった気がします(笑)

2_2
(おいしいお肉をいただきました。終始、ポニキさんはビールを、マザ吉さんはコーラをハイペースで飲み続けていました!)

――まめこさんに「こうなってほしい」といった思いはありますか?

姉吉:うーん、結婚してほしいかな(笑)

ポニキ:絶対しないやろ。まめちゃん俺と一緒で他人との接点あんまり求めないし。

まめこ:するよ! だってもうお姉いないんだもん。結婚して、「もうお前なんていらねーよ!」って言いたい。

――そこですか。お姉さんがポニキさんに取られて寂しいんですね。

姉吉:そう、結婚じゃなくてもいいんですけど、もっと色んなコミュニティーに関わったらいいのになと思うことがあって、以前は私の友達や同僚を紹介したりもしていたんです。今はブログが楽しそうだけど、いつかは……。

――心配されているんですね。まめこさんが結婚するとしたら、どんな男性が合うと思いますか?

姉吉:年上でおおらかで心のゆとりがある人……カータンさんの男版みたいな人がいたら最高ですね。

まめこ:そんな人いるかなぁ……。私はバナナマンの設楽みたいな人がいいな。


話の流れからレゴランドの先行取材に成功! 読者プレゼントも!


――さて、今回は2,000万PV突破のお祝いということで、プレゼントもご用意させていただきました。

一同:おおお!

姉吉:産地直送の牛肉、6カ月届くんだって!

マザ吉:やだ~どうしよう~。

ポニキ:半分うちのやろ?

2_3

姉吉:あと、豪華ランチクルーズペアだって!

マザ吉:どのペア?

まめこ:お姉行こう~。

ポニキ:うちの嫁貸さへんぞ。俺も連れてけや!

――喜んでいただけてうれしいです。クルーズはブログネタにもぴったりだと思いまして。

まめこ:ブログに書く! お姉行こう~。

姉吉:行こうか! あとレゴランドも行こうって約束してたよね。

まめこ:うん! でもオープン直後は激混みでつらそう……。ライブドアブログさんの力で何とかなりませんか?

――えっと。レゴランド・ジャパンに、問い合わせてみます……!

まめこやったー!

――みなさん、今日はありがとうございました!



というわけで後日、レゴランド・ジャパンへ問い合わせてみたところ、開業前のメディア向けプレオープン日に入園させていただくことができました!

lego

テレビ局などのメディアに混じって取材をさせてもらえることになった「まめきちまめこの日常」。
まめこさんも気合十分! 超大作レポートはぜひブログでチェックしてくださいね。
【画像】レゴランドに行ってきたレポ!【いっぱい】 - まめきちまめこの日常


そして! レゴランドのショップで見つけたかわいいノートに、まめこさんのイラスト&サインを入れていただきました! こちらを2名様にプレゼントいたします。

l3
※一度パッケージを開封して描いています。ご了承ください。

応募方法:
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォローしてください。
(2) 4月2日(日)までに、キャンペーンツイートをRT(リツイート)してください。
(3) 当選者の方にはDMでご連絡いたします。



みなさんもぜひ、「まめきちまめこの日常」をチェックしてみてくださいね!

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。今年1月、人気絵日記ブログ「まめきちまめこの日常」がついに月間2,000万PV(ページビュー)を突破しました。まとめブログでも芸能人ブログでもない、元ニートが日常をつづる絵日記ブログが成しとげた偉業にライブドアブログスタッ ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。

今年1月、人気絵日記ブログ「まめきちまめこの日常」がついに月間2,000万PV(ページビュー)を突破しました。まとめブログでも芸能人ブログでもない、元ニートが日常をつづる絵日記ブログが成しとげた偉業にライブドアブログスタッフも驚くばかり。

そんなまめこさんを祝福するべく、スタッフの手書きカードを添えた花束を持って、名古屋のご自宅へお邪魔させていただきました!

2

お部屋をきれいに掃除して、アロマをたいて迎えてくださったまめこさん。
前回インタビュー時はお下がりの青いジャージーを着ていましたが、この日のジャージーは何だかスタイリッシュ。「クッピーのおばさんが誕生日にくれた、中古じゃなく新品のやつ」だそうです。

1

今回もまめこさんへ、現在のブログにかける思いや、ファンの皆さんとの関わり方など、いろいろインタビューさせていただきました。
さらに! 次回インタビューではマザ吉さん、姉吉さん、ポニキさんが登場します! そちらもお楽しみに。


ライバルはハム速!? これまでと違うジャンルの記事にもチャレンジしたい


――昨年4月の目標が1,000万PVでしたが、1年たたずに2,000万PVを超えましたね。率直な心境は?
なんだろう……へぇって感じ。
今ブログに対するモチベーションがすごく高くて、もっと見てもらえるはず! って思うんです。

――前向きですね! 今、新しい目標はあるんですか?
初心に戻って絵がうまくなりたくて、以前よりもしっかり描き込んで1~2時間くいらいかけてマンガを描いています。絵がうまい方が見やすいし、面白さも伝わると思うから。

それからやはり、3,000万PV! ブログはゲームに似た感覚があって、ハイスコアが更新されるとうれしいです。
最近記事の下に関連カテゴリのバナーを掲載し始めたんですけど、ついでに他の記事を見てくれる人が増えて。そういう自分なりの工夫が数字になって表れるのがおもしろいですね。
a83a055c3593f19b

―あのバナーは他の記事も見たくなりますね。
うれしいです。あと、新しい読者さんがほしい!
もちろん今の読者さんにも楽しんでもらえるように、いつものマンガも描きつつ、他のジャンルにもチャレンジしたいです。例えば前に書いたおかげ庵に行ってきたレポみたいなネタとかで、検索してブログにきてくれる人が増えるといいな。

取材もできるようにカメラも買ったんです。今一番行きたいのは、4月に名古屋にオープンするレゴランドです!

4

――今や一般ブログでは圧倒的1位ですが、まめこさんがライバルだと思う相手とか、いるのでしょうか?
んーなんだろう……。まとめブログとか!? ハム速とか痛いニュースとか、圧倒的存在を言ってみる(笑)

――そこを超えたら相当すごいですね。
でも実際は、自分に近いタイプの絵日記ブログが出てきたら心がざわつきそう(笑)ハートが弱いので……。

――まめこさんにはぜひ堂々としていてほしいです! まめこさんに憧れてブログを始める人もいると思うのですが、アドバイスなどありますか?
ブログを書くのはおすすめです!
仲良くさせてもらっているカータンと話していたんですけど、事実をそのまま書くというよりは、オチをしっかり考えて、話を組み立てると面白くなると思います。

例えば、先日はマザ吉が足の皮を削りすぎるっていう話を書きたかったんですけど、それだけにせず似たエピソードを合体させて、濃くしています。

12

――なるほど! カータンさんもまめこさんも常にアンテナを張って、いろんなエピソードを生かしているんですね。


届いたファンレターは200通。「全部返事します!」


――最近、コメント欄を閉じましたが、心境の変化があったのでしょうか?
毎日何百件かコメントをもらっていたので、ときどき気になってしまうことがあって。
書くことに集中したいので閉じたんですけど、正解でした。すさんでいた心がきれいになって、今の私、人に優しいです。

3
(インタビュー中、ベッドでくつろぐ「こまちゃん」。)

――逆にファンレターを受け付けるようになりましたよね。反響はいかがでしたか?
いま200通くらいきています。
海外からお菓子を送ってくる人もいるし、友だちや親戚に送る「結婚しました」みたいな年賀状を送ってくる人もいて戸惑ったりするけど面白いです。
多いのは小学生の女の子で、お母さんと一緒に読んでるみたい。悪影響のかたまりなのに。

――200通ってすごいですね! 返事はどうしているんですか?
書いてます! 4種類くらいのデザインでハガキを作って、1人1人の手紙の内容に返事をしています。
ペースはゆっくりなんですけど……「絶対みんなに返す」ってインタビューに書いておいてください(笑)

5

――ハガキかわいい! これはうれしいですね~。
いつかファンの人たちとの交流会もできたらなって思います。サイン会イベントみたいなやつ。
どんなやつらがいるんだ? っていう興味と、もちろん感謝の気持ちで。

――ついにファンの方がまめこさんに会えるんですね。ぜひ実現させたいですね!


読者プレゼント


サイン会をしたいというまめこさんに、今回のインタビュー記念にイラスト&サイン色紙をお願いしたところ、快く引き受けてくださいました! サラサラっと慣れた手つきでペンを走らせます。

6

完成したのがこちら! 2名様にプレゼントいたします。
「ほしいかな? 絶対応募こないよ」と悲観するまめこさん。皆さん、ぜひご応募ください!

7

応募方法:
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォローしてください。
(2) 3月26日(日)までに、キャンペーンツイートをRT(リツイート)してください。
(3) 当選者の方にはDMでご連絡いたします。



みなさんもぜひ、「まめきちまめこの日常」をチェックしてみてくださいね!

そして次回、ブログでおなじみのマザ吉さん、姉吉さん、ポニキさんのインタビューを掲載予定です。ぜひ楽しみにお待ちください。

大人気の料理ブログ「よめ膳 @YOMEカフェ」から誕生した、「1冊まるごと自家製パン」な本のご紹介です。 YOMEのほったらかしパン (TJMOOK) [大型本]著者: 大井 純子出版: 宝島社大人気料理ブロガー・YOMEちゃんが、「簡単」「こねない」「失敗知らず」の“ほったらかしパ ...
もっと見る
大人気の料理ブログ「よめ膳 @YOMEカフェ」から誕生した、「1冊まるごと自家製パン」な本のご紹介です。


YOMEのほったらかしパン (TJMOOK)
著者: 大井 純子
出版: 宝島社

大人気料理ブロガー・YOMEちゃんが、「簡単」「こねない」「失敗知らず」の“ほったらかしパン"を考案しました!
使う調理道具は7つだけ。ボウルの中で木べらを使ってジャスト50回まぜるだけなので、粉が飛び散らず手も汚れません。
発酵は冷蔵庫でほったらかしにできるので、「日中、働いている間に冷蔵庫でほったらかし発酵 → 夜、焼く」でもOKだし、「夜、寝ている間に冷蔵庫でほったらかし発酵 → 朝、焼く」でもOKと、忙しい人でも自分の都合に合わせて発酵形態と時間を選ぶことができます。
(内容紹介より)


一般的なパンのつくり方は、強力粉やイーストなどをよく混ぜてこねて、1次発酵、2次発酵、焼き上げ、という手間を取りますが、「ほったらかしパン」はこねるかわりにボウルで生地を50回混ぜるだけ。発酵も基本は「ほったらかし」です。

忙しい人のためのパンづくりの知恵は、これだけにとどまりません。たとえば、仕上がり時間の調節。発酵は温度が高いと速く進み、低温のところではゆっくりになるので、冷蔵庫やオーブンの中で「ほったらかし」にすればOKです。

さらには、焼き上げる方法。通常はオーブンを使用しますが、なければフライパンで大丈夫とか。オーブン焼成とはまた違った風合いのパンができあがるそうです。

本の中には、こうしたさまざまな“手間いらず・道具いらず”のアイデアから始まって、基本的なパンから菓子パン、メロンパン、ベーグルなど各種人気パンまで、ずらり50通りのレシピが紹介されています。

焼きたてパンが大好きだけど、時間も道具もなくて諦めていた、そんな人にぜひおすすめします。


あわせて、ブログもぜひご覧ください。
お弁当から夕食の献立まで、さまざまなレシピが紹介されています。

ブログ「よめ膳 @YOMEカフェ」を見る
LINEで「よめ膳 @YOMEカフェ」の更新通知を受け取る


ブロガーのみなさまへ


本を出版される際には、ぜひご連絡ください。PRに協力させていただきます。

ブログで人気が出て書籍化されました 

お問い合わせフォーム 


今後ともライブドアブログをよろしくお願いいたします。

ライブドアブログに3組の有名ブログが新しく開設されましたので、ご紹介いたします。 いい女.botの恋愛相談室 / いい女.bot 「自分磨き」についてつぶやくTwitterのフォロワー数が30万人を超える大人気アカウント、いい女.botさん。「自分に自信が持てない」「好きになっ ...
もっと見る
ライブドアブログに3組の有名ブログが新しく開設されましたので、ご紹介いたします。

いい女.botの恋愛相談室 / いい女.bot
いい女.bot

「自分磨き」についてつぶやくTwitterのフォロワー数が30万人を超える大人気アカウント、いい女.botさん。「自分に自信が持てない」「好きになってはいけない人を好きになってしまった」「恋人ができない」… 読者から寄せられた相談に、いい女.botさんが直接答えてくれるブログです。

自分を磨いたら彼氏ができるの?
「ダイエットしてメークやファッションにも気を使っているのに、振られてばかり」という女性からの相談。その行動力をほめたたえるいい女.botさんでしたが、相談者の考え方で1点だけ気になるところがありました。

ブログ「いい女.botの恋愛相談室」を見る
LINEで「いい女.botの恋愛相談室」の更新通知を受け取る


elie's house / elie.
elies house

海辺のカフェのようにおしゃれな家で暮らすelie.さんは、実は2人のお子さんを持つママなんです。ナチュラルテイストで統一されたインテリアや収納は、100円均一ショップなどのお手ごろなアイテムを上手にリメイクしたり、DIYしたりしているのだとか。どうしたらこんなにステキな家で暮らせるのか、そのコツをブログで学びましょう。

逃げ恥風のエプロンをダイソー商品で♪
大人気ドラマでかわいいと評判だった文字入りのエプロンを、自分でお安く作ってみませんか? 布用のマーカーを使えば簡単ですし、お子さんと一緒に楽しみながら作れますね。

ブログ「elie's house」を見る
LINEで「elie's house」の更新通知を受け取る


食べてるとき以外眠い / 吉本ユータヌキ
食べてるとき意外眠い

Twitterでも大人気、会社勤めをしながら作家としてマンガやイラストで活躍している吉本ユータヌキさんのブログです。独特のタッチで描かれるマンガは、ほのぼのした話から、こっそり共感してしまう「あるある」ネタ、ダメな社会人ぶりなど、肩の力を抜いて笑えるものばかり。

美容室が苦手だ(54982784738回目)
吉本さんには、美容室で困った経験が山ほどあるそう。実際に遭遇したエピソードを読むと、個性的な美容師さんたちに困惑する吉本さんを想像してつい笑ってしまいます。さりげなく掲載されている「理想の月曜日」イラストも、本当にこうだったらな…と思わずにはいられません。

ブログ「食べてるとき以外眠い」を見る
LINEで「食べてるとき以外眠い」の更新通知を受け取る


今後もすてきなブログが続々登場しますので、ぜひチェックしてくださいね!

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。個性とユーモアあふれる柴犬「どんぐり」との日々をつづった人気ブログ「柴犬どんぐり コロコロまんが日記」の管理人の宮路ひま(ひまま)さんにインタビューさせていただきました!散歩に同行しながら、どんぐりとの出会い、早くも ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。

個性とユーモアあふれる柴犬「どんぐり」との日々をつづった人気ブログ「柴犬どんぐり コロコロまんが日記」の管理人の宮路ひま(ひまま)さんにインタビューさせていただきました!

散歩に同行しながら、どんぐりとの出会い、早くも重版が決定した書籍「ドヤ顔柴犬どんぐり」についてなど、幅広くお話をうかがいました。

20170227_170303_0045
(ひままさんといつもの散歩道にて、ごきげんな表情のどんぐり)

どんぐりとの出会いが、先代犬を失った寂しさを埋めてくれた


――はじめに、どんぐりを飼い始めたきっかけを教えてください。
子どもの頃から一緒に育った柴犬の「ぺっちゃん」が17歳で亡くなり、寂しくて悲しくてたまらず、2代目の柴犬を迎えることを決めました。
ぺっちゃんと同じ白色か薄い茶色で、同様に穏やかな性格の女の子だといいなと思っていたら、知人に「いい柴犬専門店があるよ」と紹介してもらって見に行きました。
すると一匹だけ薄い茶色の子がいて、その子の事がすごく気になり、それがどんぐりでした。

――最初から柴犬に決めていたんですね。
そうですね、私が初めて飼ったぺっちゃんが柴犬だったので…。
どんな犬も好きですが、中でも柴犬には特別な思い入れがあり、大好きなんですよね。
 
ドッグラン
(行きつけのドッグランにて)

――どんぐりをお家に迎え入れてみて、どんな変化がありましたか?
最初は先代柴犬ぺっちゃんのようなおとなしい性格だと思っていたら…そんな事は全然ありませんでした。子犬の頃は壁紙を剥ぎ取り、畳を掘り、家具をかじり、家を破壊されて(笑)
ぺっちゃんを亡くした喪失感でいっぱいでしたが、子犬どんぐりの相手が大変すぎて、悲しむ暇すら与えてもらえないというか…寂しさを自然と埋めてもらえましたね。

――たしかにこのテーブルの角とかすごい削れていますね(笑)
はい(笑)木は嚙み心地、最高らしいですよ。子犬は嚙む・暴れるのが仕事なので仕方ないですね。
それから、先代柴犬ぺっちゃんのときは私も子どもだったから姉妹のような感覚だったけど、どんぐりに対しては親のような心境です。毎日手がかかるけど、どんぐりを見てると疲れが吹き飛びます。

ソファ


好奇心旺盛で明るく能天気などんぐりと家族との関係


――先代のぺっちゃんとの経験から、今のどんぐりの育て方に活かされている点などはありますか?
先代柴犬ぺっちゃんは初めての犬ということもあり、母が厳しくしつけたのですが、晩年になると後悔して心を痛めていました。
その経験から、どんぐりはもっと大きな心で育てようと決めました。
「よその人や犬にご迷惑をかけないように」「病気やケガをしないように」という部分には気を配り、あとは多少アホでも元気にのびのびと育ってくれたら、我が家としてはそれで充分なんです。

――ブログではお父さんがひょうひょうとしておもしろいですが、どんぐりから見た家族の順位ってどんな感じなんですか?
私が一番上で、そのちょっと下がお父さん。その下がどんぐりで最後にお母さんという順番になると思います。
お母さんがどんぐりにとても甘いのを、本人はちゃんと見抜いていますよ(笑)

どん
(初対面のインタビュアーにもガンガンいくどんぐり)

――これからどんぐりにしてあげたいこと、いっしょにやりたいことなどはありますか?
今度、どんぐりも連れて初めての家族旅行に行ってみようかと思っています。
先代柴犬ぺっちゃんは車酔いが激しくペットホテルも大の苦手で、今まで家族そろって旅行には行けなかったので家族旅行は私も小学生ぶりかもしれません!

――すてきですね! ぜひ楽しんで来てください。


ブログを描いて、どんぐりとの思い出をたくさん残したい


――続いてブログについてもお伺いしたいと思います。
ひままさんは2015年4月にどんぐりを迎え入れたときからブログを始めていますよね。ブログを書こうと思ったきっかけなどはあるのでしょうか?
先代柴犬ぺっちゃんが亡くなったとき、あまり写真などを残してこなかったことが寂しく、次に犬を迎えたら記録をたくさん残したいと思ったのがきっかけです。

――そうだったんですね。開始当初は写真ブログだったようですが、絵日記ブログに変わったんですね。
はい、先代柴犬ぺっちゃんを登場させるときに写真がなかったのでイラストで載せたらいつもより反響があり、だんだんと今のまんがも写真もあるスタイルになりました。
写真にも絵にもそれぞれの良さがあると思うので、どちらも使って描いていきたいです。 

20170227_170303_0020


――ちなみに、普段どのように・どのくらい時間をかけてブログを書いているかなども教えてほしいです。
以前から家で細々と商業デザインやイラストの仕事をしていて、その合間に描いています。
かかる時間は内容にもよるけど、まんがだと1本30分から2時間くらいです。1日2回、お昼と夜に投稿することが多いかも。でも投稿時間や回数は決めると辛くなるので、決めない(笑)

――早い! そして毎日2回更新はすごいですね。ブログを書くにあたり気をつけていることはありますか?
両親から「文字が大きい方が見やすい」と言われて文字を大きくしています。読者の方も親世代の方が多いようなので、文字サイズと文字量は読むのがしんどくならないように気をつけようと思いました。あとはなるべく休まないこと。

そして、奇妙なエピソードには写真を載せるようにしています。
まんがだけだと「盛ってんじゃないの!?」というくらいネタみたいな行動をする犬なので、「みんな信じてくれ!」と叫ぶための証拠でもあります。
例えば遊び疲れて白目で燃え尽きている様子や、あわわと鳴く様子も動画で公開しています。


ど

(遊び疲れて白目で燃え尽きている、おっさんのようなポーズの証拠写真)

――ブログを書いてよかったことは?
ブログを始めた目的はどんぐりとの日々の記録ですが、読んでくれてる人がいることはとても励みになっています。ブログという形でないと2年も続けられなかったかも。
反応が返ってきたり、感想をもらえるのはやりがいになります。

――ブログに関して、今後の目標などはありますか?
私自身が楽しんで毎日描き続けていくことが目標です。
今年はいろいろなことに挑戦したいなと思っていますが、ブログはブログで今後も変わらず、等身大の日常をありのままにつづっていきたいです。

寝てる

早くも重版出来! 大好評のコミックエッセーをサイン入りで読者プレゼント


――先月発売の「ドヤ顔柴犬どんぐり」が早くも重版が決定したとのことで、おめでとうございます! 書籍化のお話がきたときは、どう思いましたか?
心から嬉しかったです。「自分のまんが本を出す」というのが子どもの頃からの夢だったので、それがかなうんだ、という感動が大きかったです。

――子どもの頃から夢だったのですね! とはいえ、準備など大変だったのでは?
はい。仕事もありますし、書籍は描き下ろし50ページ以上と古いまんがもほぼ描き直したので、スケジュール的にはかなり大変でした。
家族がどんぐりの世話など協力して支えてくれて、本当にありがたかったです。またブログも日々の記録なので、休まず描き続けるようにがんばりました。

――最後に、書籍の見どころを教えてください。
子犬の可愛さだけでなく、先代柴犬ぺっちゃんの介護や看取りを通して私が感じた「老犬の愛おしさ」も心をこめて描きましたので、読んでくれた方に伝われば嬉しいです。
 
――ひままさん、ありがとうございました! これからもどんぐりのおもしろエピソード、楽しみにしています!



今回のインタビューを記念して、宮路ひまさんの直筆イラスト&サイン本を5名様にプレゼントします!

20170227_170303_0016
(書籍にサインするひままさん)


応募方法:
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォローしてください。
(2) 3月20日(月)までに、以下のツイートをRT(リツイート)してください。
(3) 当選者の方にはDMでご連絡いたします。



整理収納アドバイザー・三條凛花(りんか)さんの新刊書籍をご紹介します。 時間が貯まる 魔法の家事ノート [単行本(ソフトカバー)]著者: 三條 凛花出版: 扶桑社わが家の家事を1冊にまとめることで「探す・調べる・迷う」をなくす!!家事、収納、家族のサポート、おつきあい ...
もっと見る
整理収納アドバイザー・三條凛花(りんか)さんの新刊書籍をご紹介します。



わが家の家事を1冊にまとめることで「探す・調べる・迷う」をなくす!!
家事、収納、家族のサポート、おつきあいまですべてカバー。『家事ノート』があれば、苦手な家事が楽しくはかどる。ノート術で話題の家事ブロガー、初の著書。
(内容紹介より)


一口に「家事」といっても、やることは実にさまざま。カーテンの開け閉めから、洗濯、掃除、片づけ、炊事、戸締まり確認、エトセトラ、エトセトラ……。すべてを完璧にこなすのは至難の業です。

著者の三條凛花さんも、新婚の頃は全然うまくいかなかったそう。

そこで思い出したのが、学生の頃に「ノート」をよく取っていたこと。得意のノート術を生かし、さらに整理収納アドバイザーとして磨きをかけることで、「家事ノート」が生まれました。


この本では、そんな「家事ノート」の作り方を紹介しています。

基本は「家事のすべてをノートに書き留める」こと。一見アナログですが、書いて整理することの大切さは、勉強でもなんでも同じですね。

といっても、勉強の参考書のような堅苦しい内容ではありません。ページを開いた第一印象は「家事エッセー」。凛花さんの家事を追いかけるようにして、それぞれの家事の心がけとポイントがつづられています。


家事が能率よくできていない気がする、もっと時間にも気持ちにも余裕がほしい、そう思っている方に、発想と行動のヒントを与えてくれる一冊です。


そして、家事のたいへんさは新米主婦ばかりでなく、一人暮らしにとっても同じこと。ノートの大切さも同様です。この春から新生活を始める方にもぜひと、凛花さんのブログにて本の紹介とともに「ログ作り」を勧めるメッセージです。

新生活を迎えるあなたにおすすめしたい「ログ」作り


毎日の暮らしのヒントをぜひブログでもチェックしてください。

ブログ「365日のとっておき家事」を見る
LINEで「365日のとっておき家事」の更新通知を受け取る


ブロガーのみなさまへ


本を出版される際には、ぜひご連絡ください。PRに協力させていただきます。

ブログで人気が出て書籍化されました 

お問い合わせフォーム 


今後ともライブドアブログをよろしくお願いいたします。

創意工夫を凝らした簡単レシピを紹介するブログ「ぽかぽかびより」が書籍化されました。 小春ちゃん@ぽかぽかびよりの 作りおきで一汁多菜献立 [単行本]著者: 小春出版: KADOKAWA10年使える! ホントにおいしい作りおき家族のためだけではなく、忙しい明日の自分のためにも ...
もっと見る
創意工夫を凝らした簡単レシピを紹介するブログ「ぽかぽかびより」が書籍化されました。



10年使える! ホントにおいしい作りおき
家族のためだけではなく、忙しい明日の自分のためにも役立つ、小春ちゃんの“ゆる~い作りおき”のすすめ。
10年余り続けてきた人気ブログ「ぽかぽかびより」の中から、反響の多かったメニューを中心に、おすすめ作りおきメニュー、それを使ったラクラク一汁多菜献立、作りおきのアレンジメニューをご紹介します。
(内容紹介より)


この本のコンセプトは、ずばり「隙間時間にできる作りおきレシピ」です。

時間を取ってガッツリ作りおきするのではなく、ちょっとした隙間時間に作れて、冷蔵庫に準備済みのおかずが増えていくイメージです。


本の中身は、「食事を楽しむ」イメージがふくらむ章構成になっています。

ある時は、ボリュームたっぷりなチャーシューに合わせるように。

1


またある時は、作りおきだけでボリューミーに。

2


10通りのシチュエーションに合わせた献立モデルとアラカルトで、収録レシピは全部で93種類。うち4種類は「ブロガー友達」のゲストレシピで、「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」の井上かなえさんをはじめ、そうそうたる料理ブロガーが名を連ねています。


家族の献立でいつも忙しい主婦の方はもちろん、この春から新生活が始まるという方にもおすすめの献立ガイドです。


Kindle版もあります。




ブログはこちらです。新しいレシピも続々公開されていますので、ぜひご覧ください。

ブログ「ぽかぽかびより」を見る
LINEで「ぽかぽかびより」の更新通知を受け取る


ブロガーのみなさまへ


本を出版される際には、ぜひご連絡ください。PRに協力させていただきます。

ブログで人気が出て書籍化されました 

お問い合わせフォーム 


今後ともライブドアブログをよろしくお願いいたします。

ライブドアブログに4組の有名ブログが新しく開設されましたので、ご紹介いたします。 ひだまりマーチ / 粥川 結花 30代の主婦・粥川 結花さんが「とにかくひょうきんな4歳女児」ヒヨ子ちゃんと「マイペースな2歳男児」ちゅん太朗くんの日常をかわいらしいマンガでつづりま ...
もっと見る
ライブドアブログに4組の有名ブログが新しく開設されましたので、ご紹介いたします。

ひだまりマーチ / 粥川 結花
ひだまりマーチ

30代の主婦・粥川 結花さんが「とにかくひょうきんな4歳女児」ヒヨ子ちゃんと「マイペースな2歳男児」ちゅん太朗くんの日常をかわいらしいマンガでつづります。パンツ一丁で踊り出したり、アニメのキャラクターにどハマリしたり、ゆかいな子供たちについ笑ってしまうブログです。

悟る娘
パパが美容院に寄ってから帰ると聞いた4歳女児・ヒヨ子ちゃんが発した「3歳児が言わなさそうな言葉BEST3」なセリフとは? どこで覚えたその言葉!

ブログ「ひだまりマーチ」を見る
LINEで「ひだまりマーチ」の更新通知を受け取る


超!裁縫初心者でも失敗しない手作り入学・入園グッズの作り方のブログ / あき
裁縫初心者でも失敗しない~

小さなお子さんのいるご家庭では、袋ものやぞうきんなど、何かとお裁縫をしなければならない機会が多いはず。「家庭科で習ったぐらいで、お裁縫は苦手…」というあなたに、何から始めればいいか、どうしたら簡単にできるかなど、基本中の基本を教えてくれるブログはいかがでしょうか。

超!裁縫初心者でも入園・入学グッズを手作りするために
お裁縫に必要な道具や初心者によくある疑問・トラブルなどがまとめられた目次の記事です。4月にお子さんが入園・入学を控えている方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ブログ「超!裁縫初心者でも失敗しない手作り入学・入園グッズの作り方のブログ」を見る
LINEで「超!裁縫初心者でも失敗しない手作り入学・入園グッズの作り方のブログ」の更新通知を受け取る


じゃじゃ嫁日記 / NOBO
じゃじゃ嫁日記

イラストレーターのNOBOさんが、アウトドア派の元気な妻「じゃじゃ嫁」さんの楽しい言動を愛情たっぷりにつづる絵日記ブログです。野生の勘(?)で楽しいことにまい進するじゃじゃ嫁さんと、優しく見守ってくれるNOBOさんの仲の良さがほほえましいですね。

御馳走様でした
おいしいものと、増える体重のはざまで苦悩するじゃじゃ嫁さん。ごはんのお代わりを我慢するときの悲壮な顔には、こちらもつられてしまいそうです。

ブログ「じゃじゃ嫁日記」を見る
LINEで「じゃじゃ嫁日記」の更新通知を受け取る


スイーツ・ナチュラリストpanipopoの美・食ラボ / panipopo(デュブロ理恵子)
スイーツ・ナチュラリストpanipopoの美・食ラボ

panipopoさんは、パリで製菓を学び、パティシエとしてホテルで働いたりレストランを経営したりした経歴の持ち主です。現在は夫の仕事の関係でマレーシアに住み、現地でお菓子教室を開いているのだそう。ブログには、フランス仕込みの伝統菓子はもちろん、できるだけ健康的な材料を使ったお菓子のレシピや美容法など、美と健康を保ちたい女性が気になる記事ぞろいです。

食べられるもので手作りボディローション。
日差しが強くて暑く、おまけに乾燥するというマレーシアは、お肌には厳しい環境。panipopoさんは、ベーキングソーダやココナッツオイルなど食べられる材料を使って、ボディーローションを自作してみました。

ブログ「スイーツ・ナチュラリストpanipopoの美・食ラボ」を見る
LINEで「スイーツ・ナチュラリストpanipopoの美・食ラボ」の更新通知を受け取る


今後もすてきなブログが続々登場しますので、ぜひチェックしてくださいね!