ライブドアブログStyle

「ライブドアブログStyle」は、ライブドアブログが運営するブログメディアです。さまざまな知識(ライフスタイル・レシピなど)や経験を持つブロガーを掘り下げ、生活に役立つ情報や人生のプラスになるヒントをお届けします。

2017年10月

10月31日はハロウィーンです。かわいくもちょっと不気味なキャラクターが並ぶこの季節に、ぴったりの手作りスイーツが、ライブドアブログで公開されていました。今回は厳選して3つご紹介します!ジャック・オ・ランタン風の「秋色メロンパン」ブログ「marimo cafe ―可愛く ...
もっと見る
画像1


10月31日はハロウィーンです。
かわいくもちょっと不気味なキャラクターが並ぶこの季節に、ぴったりの手作りスイーツが、ライブドアブログで公開されていました。
今回は厳選して3つご紹介します!


ジャック・オ・ランタン風の「秋色メロンパン」


ブログ「marimo cafe ―可愛くて美味しいお菓子レシピ―」著者・marimoさんが紹介するのは、ハロウィーンらしいオレンジ色のメロンパンです。


画像2


にっこりと笑ったジャック・オ・ランタン風のメロンパン。
頭にちょこんと乗ったカボチャの種がキュートです!
表情がちょっとずつ違うのも、手作りならではですね。

顔はチョコペンで描いているので、子どもでも簡単にデコレーションができそうです。
かぼちゃフレークが入ったオレンジ色の生地と、チョコレートの色合いが絶妙にマッチしていて、かわいらしい雰囲気に仕上がっています。


“ゆるふわ”おばけの「ちぎりパン」



ブログ「まんまるほっぺ~のんびり楽しむ創作パン~」著者・ぷちみみんさんが紹介していたのは、“ゆるふわ”でかわいい、おばけのちぎりパンです。


画像3


おばけたちがぐるぐる追いかけっこをしているような姿が、とてもかわいらしいです!

作り方はシンプルで、パン生地をしずく形に成形し、並べて焼くだけ。
ふわふわとした見た目に仕上がるよう、焼き色を付けずに焼き上げ、最後に顔を描けば完成です。

ゆるふわな表情のおばけパン。もらったら思わず笑顔になっちゃいそうですね。


おばけがひょっこり! 秋の恵みがつまった「濃厚プリン」


秋の味覚がたっぷりつまったキュートなプリンを、ブログ「めろんカフェ」著者・めろんぱんママさんが紹介します。


画像4


生クリームからほわほわっと飛びだしているかのような、キュートなおばけのプリンです。
スプーンを背負っているような姿がかわいらしいですね。

クリームの下のプリンには、サツマイモとカボチャがたっぷり使われていて、濃厚な味わいに仕上がっています。
秋のおもてなしにぴったりのスイーツです。


ハロウィーンにお菓子を配るようになった由来は?


現代のハロウィーンの伝統は、アイルランドの祭り「サウィン」から始まったものです。

ケルト人の時代、サウィンには死者の魂が家に帰り、その年に亡くなった人たちはあの世へ旅立つと信じられていました。
死者の魂を迎えるためのケーキをもらうため、貧しい人が家々を訪ね歩いていたことが、ハロウィーンに子どもが家を訪問する起源になったといわれています。

19世紀、アイルランドからの移民がアメリカにハロウィーンを伝えました。
悪霊から身を守るためにしていた仮装も楽しむ要素となり、子どもたちの一大イベントとして世界へと広まっていったのです。


画像5


ちなみに、ハロウィーンが日本に初めて上陸したのは、1970年代。
キデイランド原宿店でハロウィーングッズを販売し始めたのが、最初であるといわれています。
日本で盛り上がりを見せたのは最近というイメージがありますが、意外にも40年以上の歴史があるんですね。


(ブログ編集部)




関連リンク


こんにちは、ライブドアブログ編集部です。関西発の人気婚活恋愛ブログ「進撃のブス ーattack on men-29歳ドブスの婚活日記」管理人ブッシーさんと、「彼氏が消滅したヲタ彼女でぃーぷろぐ」管理人えむこさんとの対談が実現しました!29歳にして初めて彼氏ができたブッシー ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。

関西発の人気婚活恋愛ブログ「進撃のブス ーattack on men-29歳ドブスの婚活日記」管理人ブッシーさんと、「彼氏が消滅したヲタ彼女でぃーぷろぐ」管理人えむこさんとの対談が実現しました!
29歳にして初めて彼氏ができたブッシーさんと、絶賛婚活中のえむこさんに、最近の恋愛やリアルな婚活事情などディープにお話をうかがいました!


恋愛の急展開でブログも予想外の方向に


――今回は、婚活や恋愛系のブログを書いているという共通点で対談をセッティングさせていただいたんですが、お互いのブログは読まれてます?

えむこ:はい。ブッシーさんは、最初のうちは自分と同じような感じでやってるなあと思ってたら、急に恋愛の方に行って「どうなるんだー!?」ってブログ読みながらいっしょにハラハラしてます。

2e9e1e5e-s
「進撃のブス ーattack on men-29歳ドブスの婚活日記」より

ブッシー:ありがとうございます。私はえむこさんの彼氏が消滅されたところ「他人事じゃないなあ」と思いながら読ませていただきました。心構えとして(笑)

えむこ:別れもありえるかなあと頭では思ってたんですけど、まさかホワイトデーを選ぶとは思ってなかったですよね……。

――ブログを始めた当初は、彼氏さんと別れるとは思わなかったですもんね……。

えむこ:はい。その人との結婚を考えてて、自分自身もお金を得る手段を持っていかなきゃなあと思って、何がスキルとしてあるだろうって考えたら絵日記ブログだったので。これでがんばって貯金もして活動していこうって始めた感じですね。それで、書けそうなテーマって私生活かなみたいな。

――でも、別れをきっかけにブログの人気がものすごい上がりましたよね。

えむこ:ホワイトデーの記事がランキングかおすすめに載ったのが大きかったですね。その後、正式に別れるまでがなんか祭りみたいになってましたし(苦笑)
331ae499
「彼氏が消滅したヲタ彼女でぃーぷろぐ」より

えむこ:ブッシーさんは、ブログを始めたきっかけって何でした?

ブッシー:恋愛に対して後ろ向きだったんで、実況みたいな感じでブログをやったらちょっと思い切った行動が取れるかなあと思って。


女子だけの2次会の方が楽しい!? 婚活パーティーの裏側


――えむこさんは彼氏さんと別れた後は積極的に婚活されてますが、婚活パーティーって実際どんな雰囲気なんですか

えむこ:最初に行ったのは、男女混合のワチャワチャした飲み会で特にカップリングがあるわけではなくっていう感じだったんですけど。2回目に行ったのは街コンだったんで、婚活パーティーっていうよりはただの合コンですね。居酒屋の個室で、男性多めの12対5とかの男女でワイワイしゃべる感じです。

ブッシー:えー! 女性5人しかいないんですね。

えむこ:はい。運営さんの流れに沿って進行するんですけど、私たち自主性が高すぎて、勝手に席替えしてめちゃ怒られたりして(笑)

ブッシー:怖いー!
d734ebb2-s

――婚活は楽しいですか?

えむこ:すごく微妙です。楽しいときと全く楽しくないときに分かれますね。パーティーが終わった後の女子だけの2次会が盛り上がったときとかめちゃくちゃ楽しいです(笑)

ブッシー:男性陣の話とか?

えむこ:いや、でも男性陣のことは全然話題に上がらなくて「今日なかったねー」「うん、ないねー」で終わりです。どこの婚活がよかったとか、今度どこ行きたいとか、情報交換が中心で。

――なるほど~。ブッシーさんは婚活パーティーとか合コンは行ったことあります?

ブッシー:婚活パーティーは行ったことなくて、合コンは1回だけ。

――じゃあ、初めての合コンで今の彼氏さんに出会ったんですねー! 合コン行ってよかったですね。

ブッシー:よかったです。思い切って。


理想のタイプとは真逆だった! 29歳で初めてできた彼氏


00061947-s
ブッシーさんが初めての合コンで出会った彼氏「ピクミン」さん

――彼氏さんと出会う以前に理想のタイプってありました?

ブッシー:う~ん、ちょっとオラついてるタイプ(笑) ジョジョの承太郎とか、マフィアのボスみたいなタイプの人が好きですね。現実の人だったらホリエモンさんとかも好き。

えむこ:今の彼氏さんは真逆ですね。

ブッシー:はい、ピクミンは女の子らしい(笑) 実際はオラついてる人って価値観を押しつけてくるから、だんだん腹立ってきたりして。だったらついてきてくれる感じの人の方がいいかなと。理想で思ってたのと違った(笑)

――えむこさんは『あなたのことはそれほど』の涼ちゃんが好きって書かれてましたけど、実際はどんな方がタイプですか?

えむこ:(笑)難しいですよね、なんかすごく……。こういう人は嫌だなっていうのはだんだんわかってくるんですけど、じゃあどういう人がいいんだってなったら目の前に現れた相手によるとしか言えないですね。
81aa8aac

ブッシー:男性とつきあう上で気をつけることってありますか?

えむこ:「気を使いすぎない」かな。気を使いすぎて自分がしんどくなって、それが相手にも伝わって距離が開くことがあるから。ブッシーさんたちは、つきあう前にズバズバ言い合ってたあの感じでいいと思う。

ブッシー:ああ~、最近言えていないこともあるので明日からそうします!

5ee1d09d-s

えむこ:なんかブッシーさんのブログ見てると本気度がグイグイ伝わってくるんですけど、ぶっちゃけどのぐらいで結婚したいなとかあります?

ブッシー:もう、すぐにでもしたいです。

――彼氏さんは同い年なんでしたっけ?

ブッシー:ひとつ年上です。

えむこ:彼氏さんもっと自信持ってって言いたいですね(笑)

ブッシー:(笑) どうしようもないみたいです。

d4e37962-s

えむこ:でも、最初は情けないと思ってたけど、だんだん感情移入してきて彼氏さん応援したくなりますよね。

――最初は正直「別れた方がいいのでは?」と思っていました(笑)

ブッシー:めっちゃ言われました(笑) それが大半です。

えむこ:でも、ブッシーさんが彼氏さんの「そこはどうなんやー!」って思う部分にちゃんと問いかけていってるから、そんな盲目になってるって印象もなくって冷静に見てるんだなあって感じて、じゃあもう応援するしかないわと思って。

ブッシー:うれしいです。めっちゃラリッてるって言われて(笑) 「お前はラリッてるからあんなやつに行くんや」みたいな(笑)

――恋愛に臆病になってる人に対して、ブッシーさんなりにアドバイスするとしたらどんなことを言いたいですか?

ブッシー:男性って傷つけてくる言葉を言ってくるイメージだったんですけど、実際は優しいから、思い切って行ってみたらって思います。


女性も収入や職種で選ばれている!? 今の婚活の実態


――えむこさんは婚活の手ごたえどうですか?


えむこ:全然ないです。いっしょに来る女の子たちがハイステータスで、同じ土俵に立てない感じがあって。オタク趣味とかで集まっても、そういう女子たちってすごい稼ぐんですよね。趣味のために稼ぐみたいな感じで。

ブッシー:え! そうなんですか!?

えむこ:はい、公務員とか看護師とか多いです。あと最近は、婚活パーティーに行っても男性が女性の収入とか職種をすごく気にするようになってきてますね。保育士さんとか看護師さんとか養護教諭がすごい人気で、女性に夢を持ってるんだなあって感じます。

――アプリで出会って実際会ってみてのギャップとか、印象的だったエピソードとかありますか?

えむこ:意外と会ってみてギャップがあったことってないんですよ。やり取りもちょっとチャランポランだったけど、会ってみたらもっとチャランポランで毎日遊んで暮らしてるみたいな人とか。

ブッシー:意外とみんな正直なんですね。

えむこ:盛ってる人もいるとは思いますけど。今ブログでシリーズで書いてるイケメンくんとかたぶん盛ってるんで。あの人は某大手企業に勤めてるって言ってるんですけど、自己申告の年収が釣り合わないので、派遣とか業務委託とかそういう感じかなあと。

ブッシー:すごい! 鋭い! 
1a9ef28b-s


10キロやせた! 友だちが増えた! ブログを始めてよかったこと


――ブログをやってよかったことってありますか?

えむこ:いっぱいあります。やっぱり知り合いがたくさん増えて、人と話すときにひとつのきっかけになるっていうか。ブロガーさんじゃない普通のお店の方とかでも、ブログで仲よくなったりとか仲のいい人が増えて、それで毎日楽しくなってきたんで。よく行く整体の先生のところにも名刺を置いて宣伝してもらったりとか(笑) 

ブッシー:私は会社から帰ってきてブログ書いてるんですけど、ご飯食べるヒマがなくて10キロぐらいやせました。 ちょっと美容によかったかなあって(笑)

――今年だけで10キロってすごいですね!

ブッシー:はい、ダイエットしたかったからちょうどよかった。ちょっとしんどいときもあったんですけど、ブログでコメントとかもらえるとやっぱりうれしいんで。

えむこ:ひとつの記事にどのくらい時間かけて書いてます?

ブッシー:かかるときで6時間ぐらいかかります。こだわりだしてからはどんどん時間がかかるようになって。最初、適当に書いてたときは30分ぐらいで終わってたんですけど。言葉とか「こう書いたら、もしかしたら誰かが傷つくかなあ」と思ってマイルドな言い方に変えたり。

――今後のブログの目標とかありますか?

ブッシー:結婚して育児ブロガーになるのが夢です(笑) ほのぼのしたブログにしたいです。むらこさんの「うさばらしブログ」とか、「ぷにんぷ妊婦」さんとか好きで読んでて。

えむこ:私も結婚は目標ですけど、結婚できてもできなくても「面白おかしく生きてんだぜー!」みたいなことを発信するようなブログにしていきたいですね。「何の因果か、漫画オタ外人と結婚してしまった。」のムッキーさんとかすごい毎日楽しそうで、あんな感じにしていけたらと思います。


今後の展開が本当に楽しみなお二人。恋の行方をいっしょにドキドキしながら見守っていきたいですね!


読者プレゼント


今回のインタビューを記念して、お二人のイラスト&サイン色紙を抽選で2名の方にプレゼントします!
21511a6c.jpg


応募方法:
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォローしてください。
(2) 11月5日(日)までに、キャンペーンツイートをRT(リツイート)してください。

(3) 当選者の方にはDMでご連絡いたします。

お二人のブログもぜひチェックしてみてくださいね!

8df3c39d5362890f8e0de4358000ffab

8a486eaf2b5ba641e323c16c0cbac731


74e0b149

ブログ「丁寧な暮らしのルール ~収納・料理・インテリア・ときどき双子~」著者・mayukoさんの初著書が発売されました。子どもとセンスよく丁寧に暮らす [単行本]著者:mayuko出版:KADOKAWA12歳年上の夫と6歳双子を育てながら、上場企業の管理職として週5日働くワーキング ...
もっと見る
ブログ「丁寧な暮らしのルール ~収納・料理・インテリア・ときどき双子~」著者・mayukoさんの初著書が発売されました。




12歳年上の夫と6歳双子を育てながら、上場企業の管理職として週5日働くワーキングマザー。
丁寧な暮らしを目指して試行錯誤する日々を綴るブログ「丁寧な暮らしのルール 収納、料理、インテリア、ときどき双子。」が人気となる。
この本の中では、私が壁にぶつかりつつ、わかったことやノウハウをご紹介します。そんな私の試行錯誤が、この本をご覧になった方々に少しでも役立てていただければうれしいです。
(内容紹介より)


「忙しい毎日の中、片づけやすく、かつ家族みんなが“居心地のいい家”にするためにはどうしたらいいのか」
本書は、そんな暮らしの難問を解決するため、ひとつひとつ試行錯誤した、ワーキングマザー・mayukoさんのノウハウが詰まった一冊です。


「子どもとセンスよく暮らす」というテーマを中心に、自分の好きなインテリアを見つけるというスタート地点から、マンションのリフォーム、好きなインテリアの取り入れ方など、mayukoさんの経験に沿ってつづられています。


掲載されている内容を一部ご紹介します。

子どもとセンスよく丁寧に暮らす


こちらは、キッズスペースに置かれている本棚です。
大人と子どもの物が違和感なく共存できるように、配置から色合いまで工夫されています。
こまごまとしたおもちゃは扉付きの棚へ。

使いやすさとインテリア性のバランスが、絶妙にとれたスペースです。

<その他、子どもとセンスよく暮らす内容の一部を紹介>
・子どもの目線で配置する
・ターンサイクルで考える
・子どものモノは自分で決めさせる整理法
・子どもが管理できる仕組みを作る
・親が持たせたいもの 子が持ちたいもの。バランスの取り方
・子どもの作品は年齢ごとに管理


最後の章では、「『好き』にこだわるワーキングママの時短術&息抜き法」と題して、時短調理テクニックや、日々のスケジュールにも触れられています。
家事、育児、仕事に忙しい毎日の中で、どうやって“ていねいな暮らし”を保っているのか。著者の暮らしをのぞくことができますよ。


「子育て中でもセンスよく暮らしたい」「今の生活を見直すために、暮らしのヒントがほしい」
そんなお母さんたちのお手本になってくれる一冊です。


ブログ「丁寧な暮らしのルール ~収納・料理・インテリア・ときどき双子~」を見る
LINEで「丁寧な暮らしのルール ~収納・料理・インテリア・ときどき双子~」の更新通知を受け取る


ブロガーのみなさまへ


本を出版される際には、ぜひご連絡ください。PRに協力させていただきます。

ブログで人気が出て書籍化されました 

お問い合わせフォーム 


今後ともライブドアブログをよろしくお願いいたします。

男児2人を育てているイメトモさんの人気4コママンガブログ「やめて!ハハのライフはもうゼロよ!」が書籍化されました。 1人でもやんちゃな“ダンスィ”が2人寄ると、パワーは無限大! 常に何かをやらかす2人に振り回され、母は息も絶え絶え。だけど、やっぱりかわいくて癒 ...
もっと見る
男児2人を育てているイメトモさんの人気4コママンガブログ「やめて!ハハのライフはもうゼロよ!」が書籍化されました。

1人でもやんちゃな“ダンスィ”が2人寄ると、パワーは無限大! 常に何かをやらかす2人に振り回され、母は息も絶え絶え。だけど、やっぱりかわいくて癒やされてしまいます。

やめて! ハハのライフはもうゼロよ!
著者:イメトモ
出版:秀和システム
発売:2017-10-07


大変な毎日を“笑い”に変えたマンガに「あるある」と共感したり、「うちもこうだった」と懐かしくなったり。今まさに頑張っているママやパパだけでなく、子育てを卒業した方も、小さなお子さんたちも、家族みんなで笑いながら読める楽しい1冊になっています。


作中では明るいイメトモさんですが、ブログを始めたころは、男子2人の育児の大変さに疲れ果てていました。

b440f782

かわいいはずの子供たちを叱ってばかりの自分。あまりのつらさに「育児マンガを描いてたらネタには困らなさそうだけど」とこぼしたところ、夫が「それだ!」と環境を整えてくれ、本当にマンガを描くことになったのです。

7252c475

夫とは「いつか本を出せればいいね」と話していたものの、実際に出版社から問い合わせのメールが来たときには「イタズラでは?」と半信半疑に。その会社が実在しているか、Googleストリートビューで確かめてしまうほどでした。

担当の編集者さんは、もともと、妻がこのブログの読者で、「なぜ男性は人に訊こうとしないのか」を見せてもらったときに「書籍化したい!」と強く感じたんだそうです。

メールの最後に、必ずその日のブログの感想を添えてくれるような編集者さんに支えられ、出来上がった本は、新規描き下ろしも加えてマンガが200本以上。さらにオールカラーとボリュームたっぷりです。テーマごとにまとめられ、読みやすく構成されていますよ。


イメトモ家の朝の風景です。幼稚園の送迎バスに遅れてしまうと焦るハハに対し、余裕の息子たち。長男・ダイちゃんは、あと1分しかないのに「トランプをやろう」などと言い出し…

4koma1


次男・ショウちゃんの突然のイケメンな発言にびっくりさせられることも。

4koma2

大人になると「ムダ」や「くだらない」と切り捨ててしまうようなことにも、いつでも全力で向き合う“ダンスィ”たちが、どんどん愛しくなってくることうけあいです。

ブログ「やめて!ハハのライフはもうゼロよ!」を見る
LINEで「やめて!ハハのライフはもうゼロよ!」の更新通知を受け取る


献本会を実施しました


大阪にて、書籍発売記念イベントを行いました。
当日はブロガーさん8名にご参加いただき、イメトモさんを囲んで献本会を実施。
本の見どころや、出版にあたっての苦労話などを語っていただきました。

kenpon

イメトモさんから本を手渡されるやいなや、ページをめくり出す皆さん。「この話、笑った!」「私はこれが好き」と、それぞれお気に入りのエピソードがあるようです。
当のイメトモさんはというと、出来上がった本を見るのがまだ恥ずかしく、人が読んでいる姿を見るのも恥ずかしいんだとか。

ブロガーさんからの質問「毎日4コママンガを描くのは大変なのでは? オチが思いつかないことはないの?」には、「子供たちの行動がすでにマンガなので、オチが付かないことがまずないんです」と意外な答えが返ってきました。

イメトモさんは、面白いことがあるとその場でさっとメモしておき、いざ清書する際は、下書きなしで直接描きはじめるのだそう。ブログを始めてから、日常が4コマに見えるようになったという職業病(?)もあるんだそうですよ。

書籍化といえば追い込み作業がつきものですが、それがただでさえ忙しい夏休み期間に重なってしまいました。
ただ、イメトモさんはいつも、子供と一緒に数時間寝た後に起き、真夜中や早朝に3時間ほどかけてブログを描いているため、今回が特別に大変だとは思わなかったそうです!
ブロガーさんたちは皆さん時間のやりくりに苦労しているそうで、どうやってブログを書く時間を捻出するか?など、情報交換に花が咲きました。

後半は、イメトモさんのサイン会に!
ひとりひとりに、丁寧にイラストを描いてくれていました。

sig

当日の様子につきましては、参加されたブロガー様のレポート記事もぜひご覧ください!

▼ご参加いただいたブロガー様とブログのご紹介

・ひーたむさん「リンゴ日和。
・えむふじんさん「えむふじんがあらわれた
・まめ嫁さん「まめ’s HOME
・まどなおさん「いつでも、HOME
・かたくりこさん「ぶらっく企業だいありー
・tohuさん「レス嫁の絵日記
・阪口ゆうこさん「HOME byREFRESHERS
・今井 知加さん「MakeLife+ゆとり時間


ブロガーのみなさまへ


本を出版される際には、ぜひご連絡ください。PRに協力させていただきます。

ブログで人気が出て書籍化されました 

お問い合わせフォーム 


今後ともライブドアブログをよろしくお願いいたします。


ライブドアブログの人気公式ブログをご紹介いたします。 わが家のここち。 / waco ブログで紹介されているwacoさんの家は、北欧インテリアや木製の家具、グリーンなどをミックスしたナチュラルテイスト。ゆったりくつろげそうな居心地のよさが伝わってきます。インテリア ...
もっと見る
ライブドアブログの人気公式ブログをご紹介いたします。

わが家のここち。 / waco
わが家のここち。

ブログで紹介されているwacoさんの家は、北欧インテリアや木製の家具、グリーンなどをミックスしたナチュラルテイスト。ゆったりくつろげそうな居心地のよさが伝わってきます。インテリアの選び方、片付け・収納のコツなど、すてきなお部屋を作りたい方の参考になりそう。
暮らしの話題のほか、長年一緒に暮らしているチワワのもんすけさんも人気です。愛犬のグッズまで部屋の雰囲気に合っているのはさすがですね。

冷蔵庫実録◇使って良かった整理まとめ
夏が来る前に冷蔵庫内の大整理を実施したwacoさん。ひと夏過ごしてみて、良かった点や便利だったグッズなどをまとめて紹介しています。冷蔵庫がいっぱいになる年末に向けて、皆さんも今のうちに整理してみてはいかがでしょうか。

ブログ「わが家のここち。」を見る
LINEで「わが家のここち。」の更新通知を受け取る

今後もすてきなブログをご紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね!

いつもの料理がワンランクアップ!ブロガーさん直伝、定番料理のコツを紹介します。“肉汁”あふれるハンバーグにするには?ブログ「44食堂 ~よんよんしょくどう・滋味ごはん、ときどき甘味~」著者・ささきのりこ。さんが紹介するのは、ハンバーグをジューシーに仕上 ...
もっと見る
画像1


いつもの料理がワンランクアップ!
ブロガーさん直伝、定番料理のコツを紹介します。


“肉汁”あふれるハンバーグにするには?


ブログ「44食堂 ~よんよんしょくどう・滋味ごはん、ときどき甘味~」著者・ささきのりこ。さんが紹介するのは、ハンバーグをジューシーに仕上げるコツです。


画像2


成形する際、表面に凹凸があると、閉じ込めていた肉汁が漏れ出してしまいます。

しっかり空気を抜き、サラダ油を付けた手で、なめらかな表面に仕上げると、肉汁をギュッと閉じ込められるそうです。


パリパリ食感の“羽根付き”ギョーザの作り方


おうちで羽根付きギョーザを作る方法を、ブログ「作り置き&スピードおかず de おうちバル ~yuu's stylish bar~」著者・Yuu*さんが紹介します。


画像3


一見難しそうに見える羽根付きギョーザですが、粉チーズを使えば簡単にできちゃうんです。

通常、水溶き片栗粉で作るところを、粉チーズと薄力粉、水を合わせたもので蒸し焼きにします。

こんがりとした焼き色に仕上がり、カリカリとした食感も持続しますよ。

詳しいレシピはこちら⇒ 「作り置き&スピードおかず de おうちバル ~yuu's stylish bar~」初心者さんでも失敗しない裏技♡パリパリ感が持続する♡『羽根つき餃子』《簡単*節約》


“ふわふわ卵”がのった絶品オムライス


ふわふわ食感の本格オムライスの作り方を、「Healthy & Beautiful Life」著者・Y'sさんが紹介します。


画像4


ふわふわ食感に仕上げるために、卵に少し牛乳を加えます。
焼くときの火加減は、最初は中火、卵が固まり始めたら弱火にし、完全に固まる前に火を止めるのがポイントです。

詳しいレシピはこちら⇒ 「Healthy & Beautiful Life」ふわふわ卵のミートソースオムライス


定番料理をもっとおいしく! アイデア満載のレシピをチェック


ライブドアブログのおすすめ速報は、イチオシの新着記事をまとめてチェックできる便利なページです。

料理のおすすめ速報には、アイデア満載のおすすめレシピが並びます。

⇒ おすすめ〈レシピ〉ブログ速報 - ライブドアブログ
画像5


目からウロコのレシピが見つかるかも♪

(ブログ編集部)

ブログ「世紀末絵日記」著者・世紀末さんが描くキャラクターが、LINE クリエイターズスタンプになって販売されています。 SNSに投稿した4コマ漫画が人気を博し、今年3月に初の書籍『殺さない彼と死なない彼女』を出版した、新世代の漫画家・世紀末さん。今回発売されたス ...
もっと見る
ブログ「世紀末絵日記」著者・世紀末さんが描くキャラクターが、LINE クリエイターズスタンプになって販売されています。

画像1


SNSに投稿した4コマ漫画が人気を博し、今年3月に初の書籍『殺さない彼と死なない彼女』を出版した、新世代の漫画家・世紀末さん。

今回発売されたスタンプには、書籍のキャラクターはもちろんのこと、ブログに登場している実在の人物たちも登場しています。

画像2

ブログで公開しているエピソードと合わせて、ご紹介します!


個性的で愛らしいキャラを描く、漫画家「世紀末」さん


まずは著者の「世紀末」さん。

画像3


ほんわかな絵とのギャップを感じる「世紀末」という名前は、「自分は弱い、強くなりたい」と悩んでいたころに思いついたそうです。
そのときのエピソードも、ブログで公開されています。


画像4

「強い=世紀末覇者拳王」という発想が、センスを感じずにはいられません……!
マイナスなイメージを持たれやすいそうですが、由来はとてもポジティブなものだったんですね。


女性ならではの名言がたくさん! 親友「ギャル」さん


続いては、世紀末さんのご友人「ギャル」さんです。

画像5


世紀末さんとはまったくタイプが似ていないそうですが、何でも話せるほど仲のいい間柄なのだそうです。

2人のエピソードはたくさん公開されていますが、その中でも「はしゃぐようなデートがしたい……」というギャルさんの願いをかなえるため、一緒にゲームセンターに行ったときのお話は秀逸です。


画像6


女性ならではの名言が多いギャルさん。読者からも共感の声が多く集まっています。
スタンプになっている「幸せになりたい」も、「使う頻度が半端じゃない」と好評のようです。


世紀末さんとのやり取りがほほえましい、担当編集者の「関口」さん


最後は、担当編集者の関口さんです。

画像7


書籍『殺さない彼と死なない彼女』の「あとがきのあとに」にも登場されています。

食事に行ったときの漫画には、世話好きな一面も描かれていました。


画像8

世紀末さんも思わず「久しぶりに会った親か!」とツッコミを入れるほどの世話焼きっぷり。
信頼を感じる2人のやり取りが、見ていてほほえましいですね。


使い勝手バツグンと話題! 「世紀末スタンプ」のバリエーション


スタンプは全部で40種類。
使いやすさを意識して制作されたそうで、SNSでも「本当に使いやすい」「こういうの欲しかった!」と話題になっていました。

スタンプの一部をご紹介します。

画像9

どんなメッセージにも対応できそうなこの組み合わせ。とっても重宝しそうです。


画像10

書籍を読んだ人なら、思わずうるっときてしまいそうなスタンプも。


恋にまつわるスタンプも、もちろん充実しています。
ブログでは、世紀末さんが実例を挙げてくださっていました。

画像11

きゃぴ子を使えば好きって言ってもらえるし、君が代ちゃんを使えば好きっていうことができるよ(^.^)


「好きって言って!」「好きだなぁ」という絶妙にわがままでストレートな思いも、こんなかわいいスタンプなら伝えられるかもしれませんね。

スタンプページはこちら

友達や恋人とのトークを盛り上げてくれること間違いなしです♪

(ブログ編集部)




関連リンク

ブログ「るぅのおいしいうちごはん」著者・るぅさんによる、料理の基本ブックが登場しました。美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 [単行本]著者:るぅ出版:セブン&アイ出版新潟県在住の主婦。ブログ「るぅのおいしいうちごはん」管理人。プロセスつきの分かりや ...
もっと見る
ブログ「るぅのおいしいうちごはん」著者・るぅさんによる、料理の基本ブックが登場しました。




新潟県在住の主婦。ブログ「るぅのおいしいうちごはん」管理人。プロセスつきの分かりやすく簡単なレシピが大人気。
家のキッチン、限られた時間、料理初心者でも
絶対失敗しない調理のコツ28個と、今すぐ作れる125品がギッシリ!
一度覚えた技術は一生もの。知識は宝となり、技は財産となり、そこにつけられる値はプライスレス。

プロのような技術は必要なく、高い食材も使わず、家のキッチンで限られた時間を使い、「おいしい料理」を作り出す。
そんな主婦の知恵が、ぎっしり詰まったレシピ本です。

本書の一番の特徴は、レシピの行間をバッチリ押さえているということ。
「調味料の“少々”とは?」「揚げ物の油の量は?」など、誰でも感じたことのある疑問に答え、“絶対失敗しない”というほど分かりやすく解説されています。

著者・るぅさんがブログで公開していた、本書の中身を一部ご紹介します。

画像1

調理の工程よりも先に、料理の基本やコツが書かれているのがポイントです。
次のページから始まるレシピはもちろん、他の料理にも応用できるよう、覚えやすい作りになっています。
文章がキャッチーで短くまとまっていたり、重要な部分は赤線で強調されてあったりと、頭にスッと入るような工夫が施されています。


レシピの他に、コラム「地味に役立つ生活の知恵」「赤札にとびつきたい食材、甘い罠(わな)にかかってはいけない食材」も必見です。
調味料の代用方法から、食材を買うときに気を付けたいことまで、生活に役立つワザが紹介されています。


料理初心者から、長く料理をしている方、おいしく作れないと感じている人まで、ぜひ読んでいただきたい一冊になっています。
家庭料理で役立つこと間違いなし、記憶に残ってタメになるレシピ本です。


ブログ「るぅのおいしいうちごはん」を見る
LINEで「るぅのおいしいうちごはん」の更新通知を受け取る

ブロガーのみなさまへ


本を出版される際には、ぜひご連絡ください。PRに協力させていただきます。

ブログで人気が出て書籍化されました 

お問い合わせフォーム 


今後ともライブドアブログをよろしくお願いいたします。


大人気ブログ「ちくわの穴から星★を見た」著者・まきりえこさんが描いた一冊をご紹介します。"お金を入れるだけ"で+50万円貯まる 実録 クリアファイル家計簿 [単行本(ソフトカバー)]著者:いちのせかつみ(監修)、まきりえこ(漫画)出版:扶桑社書く必要なし! 超ズボラでも ...
もっと見る
大人気ブログ「ちくわの穴から星★を見た」著者・まきりえこさんが描いた一冊をご紹介します。

"お金を入れるだけ"で+50万円貯まる 実録 クリアファイル家計簿
著者:いちのせかつみ(監修)、まきりえこ(漫画)
出版:扶桑社


書く必要なし! 超ズボラでもOK! 今まで家計簿に失敗した人ほど貯まる!!
「ぼくの考えたやり方やったらお金は貯まるから、年間50万余計に貯めるのも夢じゃないよ?」
(内容紹介より)


「クリアファイル家計簿」とは、1日の買い物予算を1カ月分クリアファイルに入れるだけという、記入不要の家計簿です。
経済ジャーナリスト・いちのせかつみさんが提唱する家計管理術で、昨年書籍が出版され、数々のメディアに取り上げられ話題となりました。

本書は、そんなクリアファイル家計簿の“実践編”です。
「無駄遣いはしていないのにお金がたまらない」と悩んでいたまきりえこさんを軸に、クリアファイル家計簿を実践した4組の家計が、漫画で分かりやすく描かれています。

安売りで大量に買った食材、100均ショップでの無駄遣い、週末のプチぜいたくなど……。
満足感がないお金の使い道を“見える化”して、ストレスなく家計が改善できた体験がつづられています。
自分の暮らしと照らし合わせて、思わずハッとさせられる部分が見つかるはずです。


冒頭には、クリアファイル家計簿の適性チェックが掲載されています。

「クリアファイル家計簿」適性チェック

(拡大画像はAmazonの「なか見!検索」から見ることができます)

「割引シールのついている商品に弱い」「何度も家計簿に挫折してきた」など、耳が痛い項目がたくさん並んでいますが、安心してください。
当てはまる項目が多い人ほど、クリアファイル家計簿向きだそうです。
ぜひ試しにチェックしてみてください。


ブログ「ちくわの穴から星☆を見た」を見る
LINEで「ちくわの穴から星☆を見た」の更新通知を受け取る


ブロガーのみなさまへ


本を出版される際には、ぜひご連絡ください。PRに協力させていただきます。

ブログで人気が出て書籍化されました 

お問い合わせフォーム 


今後ともライブドアブログをよろしくお願いいたします。

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。先日、関西在住のブロガーさんにお集まりいただき、大阪で交流会イベントを開催しました!今、話題の「ハーバリウム」づくりに挑戦!前半は、大阪・グレイス・ワークショップスタジオでハーバリウムづくり体験を開催。ハーバリウム ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
先日、関西在住のブロガーさんにお集まりいただき、大阪で交流会イベントを開催しました!


今、話題の「ハーバリウム」づくりに挑戦!


前半は、大阪・グレイス・ワークショップスタジオでハーバリウムづくり体験を開催。
ハーバリウムはもともと「植物標本」を指す言葉で、ドライフラワーを透明の特殊なオイルに浸して瓶詰めしたもの。草花の美しい色合いを1年ほど保つことができるそうで、インテリアとして大人気になっています。

IMG_0995
※ちなみにこちらはライブドアブログスタッフの作品

流行中のハーバリウムですが、今回初めて知ったというブロガーさんがほとんどで、中には直前に下調べしてきた方もいました。

20170930-1001奈良、大阪_171016_0107
​部屋に入ると、色とりどりの大小の花やグリーンが並べられていて、見ているだけで気持ちも高まります!

20170930-1001奈良、大阪_171016_0104_0

早速、瓶に詰めたい草花をお好みでピックアップしていきます。選ぶ花にもそれぞれ個性が表れていました。

20170930-1001奈良、大阪_171017_0097

講師の先生からの説明によると、「ハーバリウムは瓶の中の空間もアートの一部。瓶いっぱいに花を入れるのではなく、余白があるからこそ美しい」とのこと。
ただ、東京の人はすっきり、大阪の人は詰め込みすぎる傾向にあるとか(笑) 関西ブロガーのみなさんには、なかなか納得感のある話のようで大いにウケていました。

P9300883

お茶会のようにかわいらしくセッティングされた作業テーブルで制作開始!
ハーバリウムの作り方はいたってシンプルで、好きな花を入れて保存液を入れたら完成です。ただ、小さいものばかりだと浮いてきてしまうので、枝付きの長いものを含めるのがコツとのこと。男性はだいたい30分ですべて終わり、女性は2時間くらいかかる人が多いそう。
ペースも詰め方も人それぞれでしたが、やはりインテリアブロガーさんは空間使いが上手な方が多い印象でした。

P9300911

今回の参加は12名のブロガーさん+元気なお子さん2人。お子さんたちもお母さんやスタッフと一緒に作りました。職人気質のブロガーさんたちは何時間かかるだろう…… とちょっと心配でしたが、1時間ほどでみなさん完成。しばし撮影タイムです。

20170930-1001奈良、大阪_171016_0115

ズラッと並んだ完成作品がこちら。

悩み、こだわり、十人十色のハーバリウムができあがりました。色合い、詰め方ともに個性が出ていてそれぞれの美しさがありました!


お待ちかねのランチ交流会​へ


後半は、みんなで移動してランチです。​
婚活ブロガーさんが育児ブロガーさんへ結婚や育児のことを聞いたり、料理ブロガーさんがインテリアブロガーさんに「今度うちに来て片付けてくれへん?」といった話になったり。鍋を囲んで飲みながら、大いに盛り上がりました!
ご参加いただいたみなさん、楽しい時間をありがとうございました!

今回のイベントもたくさんの方がレポートを書いてくださいました。

★母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記-ライブドアさんのイベントへ参加しましたという話と、レシピのお仕事いろいろ
★mama*kitchen Mayu*-ライブドアさんプレゼンツ!!関西ブロガー交流会♡ハーバリウム作り体験。
★リンゴ日和。-すごいブロガーさんたちに会ってきた①なぐさめ【ライブドアブログブロガー交流会】
★なーみん育児絵日記 ~やんちゃ兄弟とぐーたら母の記録~オシャレな物を作ってきました!
★彼氏が消滅したヲタ彼女でぃーぷろぐ-【ろぐ316】ハーバリウム体験をしました!
★まめ’sHOME-【関西ブロガーは。。】
★進撃のブス-ライブドアブロガー交流会と眉毛
★MakeLife+ゆとり時間-【子どもと『ハーバリウム体験』*ブロガーさんとの交流】
★いつでも、HOME-話題のハーバリウム作ってみました & ポチレポ・冷蔵庫の必需品と、お値段以上のプチプラグッズ♪
★おもいだす-ハーバリウム体験

協力:グレイス・ワークショップスタジオ

ライブドアブログ編集部では、日本全国で、そして海外で活躍するブロガーさんを応援するため、これからもさまざまな地域でイベントを開催していく予定です。どうぞお楽しみに!

74e0b149