ライブドアブログStyle

「ライブドアブログStyle」は、LINEが運営するブログメディアです。さまざまな知識(ライフスタイル・レシピなど)や経験を持つブロガーを掘り下げ、生活に役立つ情報や人生のプラスになるヒントをお届けします。

2019年05月

ライブドアブログの人気ブログをご紹介いたします。LGBTのL日記 / さな3年の交際をへて、大好きな・Hさんと同性婚したさなさん。現在はHさんの娘・Lちゃんも交えて3人でカナダで生活しています。同性婚や、カナダへの移住ってどうするの?家族へのカミングアウトは?な ...
もっと見る
ライブドアブログの人気ブログをご紹介いたします。

LGBTのL日記 / さな

LGBTのL日記

3年の交際をへて、大好きな・Hさんと同性婚したさなさん。
現在はHさんの娘・Lちゃんも交えて3人でカナダで生活しています。
同性婚や、カナダへの移住ってどうするの?
家族へのカミングアウトは?
などなど、気になる話題も自身の体験とともにつづられています。
元警察官という肩書をもっており、警察学校時代や当時の仲間とのエピソードなども必見です。


パートナー・Hさんとのなれそめ


なれそめ①元カノとばいばい
なれそめ①元カノとばいばい

Hさんと出会う前、「ベタぼれ」だった彼女に振られてしまったさなさん。
突然の別れに落ち込むも、新しい彼女を作ろうと奮闘し、出会ったのがHさんだっそうです。
Hさんとの「なれそめ」カテゴリはこちら


「レズ娘と家族とカミングアウト」シリーズ


レズ娘と家族とカミングアウト①姉その1

レズ娘と家族とカミングアウト①姉その1

現在連載されている「レズ娘と家族とカミングアウト」シリーズ。
家庭の事情、小学校時代の初恋、初めての彼女についてなど、さなさんの半生が濃密につづられているエピソードです。
このシリーズは「私と家族と」というカテゴリで随時更新されています。




今後もすてきなブログをご紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね!

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。今回は、片づけ習慣コンサルタントで「MakeLife+ ゆとり時間で*しあわせプラス」管理人の今井知加さんによる片づけ企画第4弾! 4歳と0歳の女の子2人の子育てに奮闘中の「ギブミー睡眠 ~育児絵日記~」管理人くりこさんのお宅で夫 ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
今回は、片づけ習慣コンサルタントで「MakeLife+ ゆとり時間で*しあわせプラス」管理人の今井知加さんによる片づけ企画第4弾! 4歳と0歳の女の子2人の子育てに奮闘中の「ギブミー睡眠 ~育児絵日記~」管理人くりこさんのお宅で夫婦それぞれのクローゼット収納の片づけをおこないました。※旦那さんには事前に片づけの許可を取ってあります。

01
信頼と実績の片づけ習慣コンサルタント・今井知加さん(右)と、次女のあおいちゃんを抱っこしたくりこさん(左)


お部屋はすっきりきれい! でも、クローゼットは……。


02
くりこさんのお宅はすっきりとしてとてもきれい! 小さいお子さんがいるおうちとは思えないほどに片づいています。

03
一方、寝室脇のウォークインクローゼットはこの通り!
左の写真は出張が多いという旦那さんのクローゼット。スーツケースや洋服で床が見えません。右のくりこさんのクローセットは、床は片づいているものの天井までぎっしり詰まっています。
このように生活スペースは片づいているけれど収納スペースは……という方、結構多いのではないでしょうか。


片づけテクニック① あふれているモノは外へ出して分類


04
05
旦那さんのクローゼットは床がモノで埋まっているものの、上部はスカスカ。
くりこさん曰く、旦那さんは洗濯済みの服を戻すのが苦手で外にあふれてしまうそう。モノの住所が決まっていないと、だんだんとこうなってしまいますよね。

06
まずは今井さん、旦那さんのクローゼットの床に散乱したモノを外に運び出すところから始めました。中には4年前の引越し以来開けていないという引越し会社のダンボールも!

07
床が片づいたら引き出しの中を整理していきます。服は畳んではあるものの、ごちゃごちゃして探しづらそう。


片づけテクニック② ボックス&ラベル活用でモノの住所をしっかり決める!


08
引き出しの中のゴチャゴチャ解消に大活躍したのがこちらのボックス(イケアのSKUBBシリーズ)。これを使うと、下着やハンカチなど小さなものが引き出しの中で迷子になりません。

09
10
着用頻度が高いものを入れた帆布ボックスには、「Tシャツ」「Gパン」「くつした」など、ラベルを付けることでモノの住所がはっきりして戻しやすさが格段にアップ! 小さいお子さんに自分で片づけをしてもらう場合にもおすすめです。

11
ラックに掛ける服は、「ジャケット」「シャツ」「ズボン」などジャンルごとにまとめることで、ひと目で全ての服が確認できるようになりました。
礼服や冬服など、しばらく着ない服は洋服カバーに入れて一番奥へ。バッグは上の棚に収まりました。

12
最初にクローゼットの外に出した荷物を戻してもこの余裕! 床を占領していたスーツケースも奥にすっきりと収まりました。


片づけテクニック③ ハンガーの肩の高さをそろえる!


13
続いて、くりこさんのクローゼットの片づけです。収納スペースはしっかり活用できているので、1番の課題は服の量を減らすこと。

14
くりこさんが残すことに決めた服を、新しいハンガーに付け替えていきます。今回はニトリの「すべりにくいアーチ型ハンガー」を使用しました。
ハンガーを統一して肩の高さをそろえることでひと目で全ての服が確認でき、格段に探しやすくなりました!

15
クローゼット右側は、モノを減らして空いた棚板を外し、上部にはバッグを収納することに。かなりスッキリしました!

16
今回出たゴミは、服やハンガーなど全部で7袋!
片づけ開始から約4時間で、夫婦それぞれのクローゼットが見違えるようにきれいになりました。


片づけテクニック④ 家族に自主的に片づけてもらう「声かけ」のコツ


ーー片づけおつかれさまでした! 終えてみていかがですか?

くりこ:すごい感動しました! あの旦那のクローゼットがここまできれいになるのかと!
あと、吊るす収納を中心にしていただいたので使いやすそうです。畳んで収納すると、服が奥に行っちゃって着なくなったりするんですけど、吊るしておくとちゃんと目に入って服が選びやすいですね。

ーー今井さん的に今日の片づけの難易度はどれぐらいでしたか?

今井:全然、楽勝ですよ! るぅさんちの片づけを10とすると3ぐらいですね(笑)

ーー(笑)アイテムごとにラベルも付けたし、今後は旦那さんが自分できれいに収納していけそうですね。他に自主的に片づけてもらうコツはありますか?

今井:ルールや置き場所が決まってるんだったら、「これどこに置くんだっけ?」って聞いて自分で片づけてもらうことですね。

くりこ:なるほどー!

今井:ルールを決めておけば、どこに戻すかは分かるはずなんで。

ーー今井さんのお子さんたちは自分で片づけされるんですよね。どうやって教えましたか?

今井:やっぱり声のかけ方が大事ですね。私はもともと片づけが苦手だったんですけど、ある日、夫にさらっと「今週の土曜か日曜にいっしょに片づけようか?」って言われたんです。そうしたら、全然片づけ好きじゃないけどなんとなく「うん」って言ってしまって、「私なんで片づけなんかやってるんだろ」っ思いながら片づけてました(笑)

くりこ:すてきな旦那さんですね。それやってみます!


こんなにきれいになりました! 片づけビフォーアフター


17
足の踏み場がなかった旦那さんのクローゼットが、

18
こんなにすっきり! 忙しい朝の身支度に余裕ができそうです。
仕事から帰宅し、大変身したクローゼットを見た旦那さんも大変喜んでくれたそうです。

19
ぎっしり詰まって、服が探しづらかったくりこさんのクローゼットは、

20
モノがだいぶ減って、着たい服が瞬時に探せるようになりました!


読者プレゼント


今回の企画で大活躍した、収納グッズを抽選で3名の方にプレゼントいたします! 

応募方法
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォローしてください。
(2) 6月4日(火)までに、キャンペーンツイートをRT(リツイート)してください。
(3) 当選者の方にはDMでご連絡いたします。

自分が年を取れば、親も年を取る。親の老いは、病気や入院、介護などの不安も増え、どうしてもネガティブなイメージを持つ人が多いと思います。ばあさんとの愛しき日々 (コミックエッセイの森) [単行本(ソフトカバー)]なとみみわイースト・プレス2019-05-12そんな人に読ん ...
もっと見る

自分が年を取れば、親も年を取る。親の老いは、病気や入院、介護などの不安も増え、どうしてもネガティブなイメージを持つ人が多いと思います。




そんな人に読んで欲しいのが、「あっけらかん」管理人のなとみみわさんの新刊『ばあさんとの愛しき日々』です。イラストレーターのなとみさんは夫、息子、愛犬、そして義母“ばあさん”との4人と1匹暮らし。87歳のばあさんと過ごす日々を、なとみさんの愛らしいイラストと共にあたたかくやさしく綴っています。


主人公の“ばあさん”が、とにかくチャーミングで愛嬌たっぷり。忘れっぽいのに頑固、都合のいいことだけはしっかり覚えている一方で、天然のとぼけた性格もあり、「どうしてこうなるの~?」とツッコミたくなる微笑みエピソードが満載です。

例えば、ばあさんが大事そうに持ち歩くバッグの中身が、実は半分以上がティッシュだった!とか、食事制限が必要なのにつまみぐいが大好きで、好物のおでんや煮物をこっそり食べてしまったり。デイサービスに行くのを楽しみにしすぎて、夜中1時に起きてしまうとか。

61iwCA+SHML
※書籍より抜粋

ほのぼのした話の中で、年老いた親によくあるエピソード、

“目が悪くなり、見間違えが多くなる”

“疲れやすいので、長時間の買い物が難しくなる” 

“朝がとても早起き” “物を無くしやすい”

“忘れっぽいので同じことを何度も繰り返す”

を自然に紹介していて、年を重ねた親のリアルな姿、どう老いていくのかを丁寧に描いています。


最終章では、ばあさんの最期にも触れています。最後の最後まで、人を大事にして感謝の気持ちを大事にするばあさんの人柄には、ぐっとくるものがあります。死を迎えることが悲しくさみしいものではなく、なとみさん&ばあさんのやさしい人柄が伝わってくる、朗らかで心地いい締めくくりになっています。


読み終えた後は、親のことを改めて大切に思って「親孝行したい」「会いに行きたい」と思えるような一冊です。ぜひなとみさんのブログ『あっけらかん』と一緒に、チェックしてみてください。




本を出版される際には、ぜひご連絡ください。PRに協力させていただきます。

ブログで人気が出て書籍化されました 

お問い合わせフォーム 


今後ともライブドアブログをよろしくお願いいたします。

ライブドアブログの人気ブログをご紹介いたします。 しんまい夫婦の日常 / ひろ介&嫁子 2016年に結婚したひろ介さん&嫁子さん“新米夫婦”の日常を描く絵日記ブログです。 嫁子さんの職場にひろ介さんが新入社員として配属されたことが、二人の出会いでした。やがて付 ...
もっと見る
ライブドアブログの人気ブログをご紹介いたします。

しんまい夫婦の日常 / ひろ介&嫁子

しんまい夫婦の日常

2016年に結婚したひろ介さん&嫁子さん“新米夫婦”の日常を描く絵日記ブログです。
嫁子さんの職場にひろ介さんが新入社員として配属されたことが、二人の出会いでした。やがて付き合うようになり、性格が正反対なのに好みはぴったりな仲良しカップルに。
ずっと一緒にいたいと思ったひろ介さんはプロポーズを決意しますが、指輪・プロポーズ決行・結婚式の準備・当日……次々と試練が襲ってきます。


サプライズで婚約指輪の購入を決意! でもサイズが分からない


用意する派?一緒に選ぶ派? プロポーズ作戦編02
ef49a14f

プロポーズには“指輪をパカッ”とした方が喜ばれるのではないかと考えたひろ介さんでしたが、嫁子さんのサイズが分かりません。どうしたらバレずに測定できるか、涙ぐましい努力が始まります。


旅行先でプロポーズ決行! 極度の緊張で心臓がバクバク


告白直前の葛藤 プロポーズ決行編14
828166bb

嫁子さんの誕生日に、ステキな旅行と旅先でのプロポーズを計画。楽しそうな嫁子さんとは裏腹に、内心バクバクなひろ介さんは、決行の直前まで悩み続けます。彼の努力は報われるのでしょうか?


ブログ「しんまい夫婦の日常」を見る
ブログリーダーで「しんまい夫婦の日常」を読者登録する


今後もすてきなブログをご紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね!

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。令和への改元直前の4月27日(土)、新宿のLINE本社カフェにて「カータンBLOG あたし・主婦の頭の中」のカータンさんと「ゲイです、ほぼ夫婦です」の歌川たいじさんによるトークショー『激動の時代 平成を語り尽くす!』を開催しまし ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
令和への改元直前の4月27日(土)、新宿のLINE本社カフェにて「カータンBLOG あたし・主婦の頭の中」のカータンさんと「ゲイです、ほぼ夫婦です」の歌川たいじさんによるトークショー『激動の時代 平成を語り尽くす!』を開催しました!

c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27496782_190508_0026
バブル時代に着ていたという肩パット入りのワンピース姿のカータンさん(右)と、黒のスーツでビシッとキメた歌川たいじさん(左)

batch_c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27496782_190514_0059
ご来場いただいたのは、応募総数1,684名の中から選ばれた100名のみなさん。予約していたハワイ旅行をキャンセルして来たという方や、北海道や長野など遠方からお越しの方もいて「モノ好きねえ」と歌川さんにいじられていました(笑)

cf5e23cf-s
★カータンBLOG あたし・主婦の頭の中「激動の平成を語り尽くすトークショー」より

始めのあいさつで「今日はブログには書けないブラックな部分を出してトークしたいと思っています」とカータンさん、「みなさん、今日聞いたことは墓場まで持っていくつもりでお願いします」と歌川さん。というわけで、今回の記事でも大丈夫そうなところをかいつまんでお送りさせていただきます……!


平成元年(1989年) バブル全盛期、大失恋と社会人デビュー


batch_c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27496782_190514_0085
歌川:平成元年、カータンはいくつだった?

カータン:21歳かな。私、昭和の最後の冬に槇原敬之似の彼にフラれて、もう生きていけないと思ってたんですよ。親が住んでる台湾で年末年始を過ごしているときに昭和天皇が亡くなって、成田空港から新宿までリムジンバスで帰ってきたら、ビルの灯りが消えて真っ暗で街全体が悲しんでたんです。「死んじゃおう」なんて思ってたけど、それを見て「私が今死んでも街は悲しみやしないよ。もう少し生きて世のためにならなきゃいけない」って、そして「どうせ振られるならイケメンとつき合おう!」って心に誓ったんです。
8c749262-s

★カータンBLOG あたし・主婦の頭の中「昭和最後の日」より

歌川:(笑)ドラマチックな平成の始まりだね。私は当時社会人1年生で、バブルっていわれてるけど恩恵にあずかってたのは銀行や不動産屋の偉い人とその周りの謎の女たちぐらいで、止まってくれないタクシーを体当たりで止めに行く係でした。変な時代だったよね。そんな中で、会社に入ってすぐゲイだってバレちゃって、ゲイを公表して生きていく腹を決めたんです。

カータン:その当時の日本としてはすごく先進的じゃない?

歌川:そうね。そのあとカミングアウトする子も多くなってきたから、いろいろアドバイスしてあげられてよかった。で、平成2年に世界保健機関がやっと同性愛者を「病気」の一覧から外しました。バブル崩壊とともに、やっと私たち異常者じゃなくなったんです。


平成7年(1995年) あの事件の裏で偶然が重なって命拾いして、今がある


batch_c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27496782_190514_0126
歌川:地下鉄サリン事件が起きた、あの時間のあの日比谷線をツレちゃんが通勤で毎日使ってたんです。普通だったらあの車両に乗ってたはずなんですけど、その日たまたま定期を忘れて「自腹で交通費出してたまるものか! 遅刻してもかまわない!」って家まで取りに帰って命拾いしたんです。普段、ブログでツレちゃんのケチっぷりを書いてますけど、そのケチのおかげで生き延びたんですね。カータンはあの事件のときどうしてました?

カータン:私は海外のフライトから成田空港に着いたところで、いつもはさっと通れる荷物検査が長蛇の列だったので税関職員の方に聞いて、事件のことを知って驚きました。実はうちの夫も、1時間ぐらい遅かったらその電車に乗ってたんです。

歌川:へぇ! いろんな人がいろんな偶然で生き永らえて、出会ってるのね。


平成10年(1998年) 母の死後、残されたのは3億円の借金


batch_c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27496782_190514_0141
歌川:この年、長年のわだかまりがやっと解けた矢先に、3億円の借金を残して母が亡くなったんです。相続放棄しても8千万円ぐらい借金が残って、ここから2年裁判をやることになって、人生の冬の時代の到来みたいな感じでした。それは『母の形見は借金地獄』という本に書きましたんで、よかったら読んでください(笑)

d82fe8be

平成19年(2007年) カータンの人生観を変えた壮絶な出産体験


batch_c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27496782_190514_0176
カータン:私はこの年にブログを始めました。次女を妊娠して4カ月入院して1500gぐらいで生まれて、その体験記をいろんな人に読んでもらいたいという思いで始めたブログなんですけど、いつしか今みたいなスタイルになってしまいました(笑)

歌川:カータンの本読みましたけど、このときのエピソードは泣くよね。

カータン:本当に死生観が変わった。それまでの自分は他人の幸せをうらやむというか小さい人間で、そんな自分がすごい嫌だったわけ(笑)
それが、次女を産むときに夫が「母体も子どももあきらめてください」って先生から言われたり、私も「赤ちゃんがダメになるかもしれないし、生まれてきても障害が残るかもしれない」って散々脅かされて毎晩泣いてたんです。でも、泣いても泣かなくても結果はいっしょなんだって気づいたら、メソメソする人生はやめようってすごく前向きになりました。それから人生が自分の思うようになっていった感じがします。

歌川:僕がカータンの本読んですごい感動したのは、ボロボロの病院から東大病院に救急車で運ばれるときにすごく混んでる首都高の人たちがみんな道を開けてくれるところ。

カータン:そのときは「こんなちっぽけな命のために、なんで急いで首都高を走ってる人たちが道開けてくれるの?」ってすごく思った。

歌川:その話、映画になればいいと思う。首都高で救急車に道を開けてくれるところをいろんな人に映像で見てほしい。ギスギスした今の世の中のムードも変わる気がする。

1a4a4898
★カータンBLOG あたし・主婦の頭の中「救急車、そこにあるドラマが見えますか?」より


平成20年(2008年) 会社の倒産をきっかけに作家の道へ


batch_c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27496782_190514_0181
歌川:この年はリーマンショックが起きましたね。このとき、願ってもない好待遇で転職した上場企業が潰れちゃったんです。

カータン:あらー!

歌川:それでハローワークに通いながら次を探してたんだけど、どこも雇ってくれないの。で、「どうせ不安定なら夢に賭けちゃおう」って、お話を書こうと思ったんです。でも、絵がないと誰も見てくれないよって言われて、絵なんて描いたことなかったけど42歳から絵日記ブログを始めました。42歳から漫画家になった人ってなかなかいないと思いますけど、今年また新刊が出ますし、なんとかやっていけてます。ただ、大変だから人には勧めませんけどね。

7d72a7f4
★ゲイです、ほぼ夫婦です「トークショーと信頼感」より

記事でご紹介できたのはほんの一部分ですが、しんみりしたり爆笑したり、本当にあっという間の1時間半。トークが面白いのはもちろん、人生のさまざまな荒波を乗り越えてきたお二人が今明るく笑っている姿に生きる勇気をもらった気がする、とってもすてきなトークショーでした!


読者プレゼント


S__5193736
今回、来場者の方におみやげでお渡しした、カータンさん&歌川たいじさん特製ブランケット(大判サイズ&猫のようなふわふわの手触りです!)を抽選で10名の方にプレゼントいたします!

応募方法
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォローしてください。
(2) 5月28日(火)までに、キャンペーンツイートをRT(リツイート)してください。
(3) 当選者の方にはDMでご連絡いたします。

平成の懐かしいエピソードもいっぱい詰まった、お二人のブログもぜひチェックしてみてくださいね!

61d979ac71c421cefb3bf58b8d5e1d58

6a8bc8f1ac616b792f28f3be26f8c630

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。突然ですが、本日5月16日(木)から5月29日(水)まで、JR渋谷駅ハチ公口にこんな巨大看板広告が出ております!★特設サイトはこちら!「まめきちまめこ ニートの日常」月間3,000万PV(ページビュー)突破のお祝いと、「もっと多く ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
突然ですが、本日5月16日(木)から5月29日(水)まで、JR渋谷駅ハチ公口にこんな巨大看板広告が出ております!

Mamekichimameko
★特設サイトはこちら!

まめきちまめこ ニートの日常」月間3,000万PV(ページビュー)突破のお祝いと、「もっと多くの方にまめこさんのことを知ってもらいたい」という思いがこもった看板となっております。目立つ場所にドーンと大きく掲示されていますので、ぜひ現地に行ってみてくださいね!
ライブドアブログの公式Instagram(@livedoorblog_official)にて、まめこさんが看板前で記念撮影した様子をアップしますのでお楽しみに!


まめこさん特製ランチトートを合計40名様にプレゼント!


今回の看板企画を記念して、まめこさんと編集部がめちゃくちゃ気合を入れてプレゼントをご用意しました!当選者数は合計40名様です!

batch_船底ランチ (1)
まめきちまめこさん描き下ろしのタビ人気キャラクター投票第2位)のランチトートと、

batch_船底ランチ (3)
こまち人気キャラクター投票第4位)のランチトート!

◉サイズ:幅350mm × 高さ200mm(底マチ150mm、持ち手25mm × 375mm)
◉素材・厚さ:コットン・12オンス(厚手)
※ランチトートのイラストデザインは選べません。ご了承ください。


応募方法


Twitter、Instagram、LINE公式アカウントなど、全部で4種類の応募方法をご用意しました。重複での応募もOKですのでふるってご応募ください! 当選発表は6月中旬~下旬頃を予定しております。
応募方法は以下の通りです。

★ライブドアブログ公式Twitter から応募(抽選で10名様にプレゼント)
(1)ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォローしてください。
(2)5月29日(水)までに、キャンペーンツイートに付いているハッシュタグボタン「#7月15日までどう乗り切るかをツイート」を押して、自分なりの乗り切り方を書いてツイートしてください。
(3)当選者の方にはDMでご連絡いたします。

ライブドアブログ公式Instagram から応募(抽選で10名様にプレゼント)
(1)ライブドアブログの公式Instagram(@livedoorblog_official)をフォローしてください。
(2)5月29日(水)までに、JR渋谷駅ハチ公口のまめこさんの看板前で撮影した写真を「#まめこ渋谷」とハッシュタグを付けて投稿してください。
(3)当選者の方にはDMでご連絡いたします。

ライブドアブログ公式LINEアカウント から応募(抽選で10名様にプレゼント)
(1)ライブドアブログのLINE公式アカウントを友だち追加してください。
(2)公式アカウントのトーク欄にて「まめプレ」と送信してください。
(3)5月29日(水)までに、返信されたフォームよりご応募ください。
(4)当選者には公式アカウントよりトークでご連絡いたします。
※公式アカウントをブロックしてしまうと当選通知のトークが受信できませんのでご注意ください。
友だち追加ボタン
友だち追加


まめきちまめこさんの公式LINEアカウント から応募(抽選で10名様にプレゼント)
まめきちまめこさんの公式LINEアカウントを友だち追加して応募方法をご確認の上、5月19日(日)までにご応募ください。※5月16日(木)昼12時に、応募方法に関するメッセージを配信予定です。

月間3,000万PVを超えてますます大人気の「まめきちまめこ ニートの日常」は、毎日21時10分更新です!

ab43c8eaf887de87488eadb71e7de398


こんにちは、ライブドアブログ編集部です。このたび、超人気ブログ「web漫画家やしろあずきの日常」が月間1,000万PV、月間ブログ収入250万円を突破しました!「お祝いに何か特別なプレゼントをしたい!」と悩みに悩んだプロデューサー宮P氏。何を血迷ったか、出てきた答えは ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
このたび、超人気ブログ「web漫画家やしろあずきの日常」が月間1,000万PV、月間ブログ収入250万円を突破しました!
「お祝いに何か特別なプレゼントをしたい!」と悩みに悩んだプロデューサー宮P氏。何を血迷ったか、出てきた答えは『親子で滝行』。お祝いなのに修行という矛盾を知ってか知らずか、やしろあずきさん親子はノリノリ。というわけで滝行、やってまいりました!

c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27313333_190419_0216
このまま仏像にできそうな尊いお姿のやしろあずきさんです。滝行の模様は記事の後半で!


ブログ開始からたった1年で、月間1,000万PV&ブログ月収250万円突破!


ーー月間1,000万PV突破おめでとうございます! お気持ちはいかがですか?

やしろ:うれしいです。伸び率から見ても1,000万PVは行くかなと思っていたので、そこまで驚きはなかったですけど。3月は1,800万PVまで行ったんで、今の目標は2,000万PVですね。

ーーやしろさんはブログ収入も公表されていますが、月収250万円を超えたそうですね。

:「公表しちゃうんだ!」って驚いたけど、まあこの人だから言うだろうなと(笑)

やしろ:他の人がやってないことをやると目立てるし、こういう生き方でも何とかなるんだと知ってもらえたり、ブロガーを目指す人が増えてくれればっていうのがありますね。実際、僕のブログ収入を見てブログを始めている漫画家の人もいますし、公表してよかったかなって思います。

ーー好きなことをして生きていけることをもっと知ってもらいたいですよね。

やしろ:そうですね。今の時代は様々な方法があると思います。そのうちの手段の1つとしてブログっていうものがあるんだなぁとみんなに知ってもらえたらうれしいです。ちなみに、お母さんのブログ収入はいくらぐらいですか?

ーーお母さんはこないだブログ始められたばかりですけど、PVがいいので月5万円は超えそうですね。

やしろ:すごいですよね。まだ3記事しか上げてないのに5万だから。

ーー実はやしろさんも、ブログを始めてからまだ1年なんですよね。

やしろ:そういえばそうですね。ブログを始めて収入源が増えたしいろいろ助かりました。やっぱり、編集者がいないぶん自分の好きに描いていろいろ実験できる楽しさがありますね。無限にチャレンジしていける環境だと思っています

ーーPVを上げるためにやっていることはありますか?

やしろ:面白い漫画を描くだけですね。ただ、一人でも多くの人の目に触れるために、Twitterを頻繁に更新して露出を高めるようにはしてます。結局、見てほしくてやってるわけだから、ガンガン宣伝していいじゃないかという気持ちでやってます。


「自分は天才だ。運がいい」と思い込むことが何より大事


ーー毎日のブログ更新は負担ではないですか?

やしろ:もう日常化しましたね。「ブログ更新できなかったら死のう」ぐらいにブログの優先度を上げてます(笑) ただ、僕の4コマは1時間あれば描けるし、そんなに労力をかけてないんで。正直、1日1時間働けば生活できるんですよね。ただ、それだと精神的に耐えられないから他にもいろいろやってるっていう。

ーー1日1時間労働で月収250万円……! でも、楽しさってラクをするってことじゃないですもんね。

やしろ:ラクはまだ別にしたくないですね。ただ、会社員のときに比べると今は全然ラクだと思ってます。好きなことやって好きな人と会って、楽しいことしてるし夢がかなってるわけなんで。

:今の生き方が合ってると思うよ。

ーーブログ記事はネタ切れはしないですか?

やしろ:ネタ切れは全然しないです! たぶん天才なんです(笑)いや、天才じゃないことはわかってるんですけど、自分ぐらいは自分のことを天才だとか才能があるって思っておかないと。

ーーそういう揺るがない自己肯定感は、クリエイターには必須ですよね。

やしろ
:あと僕、運はいいんです。そう思い込んでるんですけど(笑) 自分は運がいいと思い込んでると、ほんとに運がよくなるっていうのはわりと信じてます。「才能あるし、何やっても大丈夫」って思ってると、ほんとにそうなっていくので。今までも「これがやりたい」って言ったらそういう話が来たり、昔「いつか一緒に仕事したい」と思ってた人と今仲良くなってたり。

ーーすごい引き寄せ力!

やしろ:別にスピリチュアル的な話ではなく昔から思ってたことで、自分は運がいいって思い込んでおくと、無意識に願いをかなえるような行動をとると思うんです。そうするとチャンスが来たときに素通りしなくなるし、そういう意味でも運がいいと思い込んでおくといいんじゃないかなと。

97c11f0c-s


この母にしてこの子あり! やしろ家流の英才教育とは


ーーお母さんのブログでは、やしろさんの子ども時代の写真やお母さん目線でのやしろさんも見られて面白いですよね。

:ありがとうございます。

やしろ:いろいろ残しておいてくれてるのがありがたいですね。夏休みの宿題で描いた絵本も残ってるし。あれ、今の人格形成に影響してるよね。

:絶対あると思う。

やしろ:自由研究を「絵本」にしようって母親が考えてくれたんです。ゼロからストーリーを考えて、相談しながら40ページ以上描いて。むちゃくちゃ考えながら絵本を描いた経験が、今の発想力につながってるかなと思いますね。締め切りもあって、過ぎるとめちゃくちゃ言われたし。

ーー自由研究って何やったらいいか分からなくて、どうでもいい理科の実験とかになりがちですけど、さすがですね!

:そういうのは絶対やらないから、自由研究をやらせるためにね。

ーー今もその絵本は取っておいてるんですか?

:取ってありますね。面白くて。他にも気に入った絵があると、彼の机の上からスーッと盗んだりしてました(笑)

ーーお母さんがやしろさんの最初のファンだったんですね。お母さんから見て、やしろさんはどんなお子さんですか?

:自分の息子だけどほんとに不思議な子だと思う。パワーがあり過ぎて。でも、自分の親だからできると思ってあれしろこれしろってすごい言ってくるんですけど、「お前とは違う!」って最近イラっと来るの。「お前にはできるだろうけど、一般人にはできないんだよ!」って(笑)

ーー(笑)確かにトップブロガーで、さらに会社経営もやってって普通はできないです。

:しかも別に疲れてなさそう。面白い世界に引っ張ってもらったのはありがたいですけど、何でもやらせようとするなと。

やしろ:自分のペースでやってつらかったら休んでもいいのに、この人真面目なんでね。ただ、育児本は出した方がいいと思う。

ーーお母さんの育児本は絶対需要ありますよね。

やしろ
:そうですよね。僕の読者さんで主婦の方は基本的に母のファンで、イベントでも「お母さんに会いにきました」とか、「お母さんの話や考え方が好き」ってよく言われます。

ーー月収250万円のうち100万円ぐらいはお母さんの分ですね(笑)

:(笑)ありがとうございます!

ーーお母さんのブログでの入社試験のお話が面白くて、バブル期の話ももっと読みたいです。

:あの時代の話に若い人が興味を持ってくれることにびっくりしました。

やしろ:ああいうのって、僕ら世代は知らないから面白い。あと、昔の働き方を描いてほしい。パソコンがない時代って、どうやって働いてたのか分からないから、1日どういう働き方をしてたのかを書くだけでも面白いから。

ーー読みたいです! その時代の恋愛事情ややしろさんのお父さんとのなれそめなども、ぜひマイペースに更新していただければ!

:そうですねえ。

a8ad8b57-s
★web漫画家やしろあずきのババァの日常「懐かしいババァの就活」より


滝行で体感した「無心の境地」と、垣間見えた「親子愛」


さて、ここからはやしろさん親子が挑んだ滝行についてレポートさせていただきます!

c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27313333_190508_0307
お世話になった東京都西多摩郡檜原村にある天光寺さんの前でお母さんとパチリ。社員研修の一環として滝行に訪れる企業も多いそう。
着いてすぐに滝行というわけではなく、僧侶の聖覚さんのお話を聞いたり、お寺のご本尊にお参りしたり、お経を上げたり、滝行への意識を高めていきます。ひと通りお寺の中での儀式を終えると、いよいよ白装束に着替えて外へ!

c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27313333_190508_0319
すでにかなり高まっている様子のやしろさんですが、滝行の前にもうひと修行残っています。

c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27313333_190508_0027
それがこちらのお百度参り。手前の立て札と奥の弘法大師像の間を走って何度も往復し、繰り返しお参りします。冷たい滝に入る前の準備運動にもなって一石二鳥ですが、かなりしんどかったそう。


お百度参りを終えて、いよいよ滝へ! 合成にしか見えないこんな写真を撮りながら、険しい山道を登りました。

c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27313333_190508_0161
滝に到着すると僧侶の聖覚さんがお清めを行い、滝行の準備が整うと「私行きます!」と先に立候補したのはなんとお母さんでした!
まず冷たい川の水(※スタッフが計測した水温は12℃。サウナの水風呂でも17℃くらいなのでかなりの冷たさです!)を頭からかぶります。思わず「ヒャッ!」と声が漏れます。

c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27313333_190508_0167
滝に打たれるお母さん。表情はお見せできませんがかなりつらそうでした。1分ほどがんばりましたが、頭痛に見舞われリタイヤ。本当によくがんばりました!

c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27313333_190508_0180
うずくまるお母さんを優しく気遣うやしろさん。いつもお母さんを大事にしているのが伝わってきました。

c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27313333_190508_0199
続いていよいよ、やしろあずきさんの番。川の水を自ら豪快にかぶります。

c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27313333_190508_0210
神々しささえ漂わせながら、滝の中で真言を唱えるやしろさん。このまま僧侶の聖覚さんがストップを出すまでの約8分間、最後まで耐え抜きました! さすがのタフさです。

c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27313333_190508_0267
着替えを終えたお母さんが、やしろさんの滝行を合掌しながら遠くから見守っておられました(涙)

ーー滝行、本当におつかれさまでした! 無事終えてみていかがでしたか?

やしろ:結構面白かったです。なんかいろいろ吹っ飛びます。1年に1回ぐらいやるといいかも。

僧侶の聖覚さん:お清めや願掛けに、夏と冬年2回来る方もいます。やしろさんのように人気者だとよくない気も集めちゃうこともあるし、パワーがある方は定期的に放電してあげた方がいいんです。

ーーお母さんは体調、大丈夫ですか?

:頭は痛いけど、体が軽いです! 不思議とスッキリしてる。

やしろ:体はマジで軽いよね。滝の中にいるときは本当に何も考えられなくて、あんなに無心になったの久しぶりです。24時間SNSに張り付いて、家でも常に考えてる人間だから、あんなに何も考えない時間って数年ぶり。

:よかったね。やっぱり1年に1回やるべきだね。

やしろ:こんな無の状態になることないですもん。真の意味の休暇を取れました。マジで無になって、時間の概念がなくなった。

c8af87cbf7b6204fac3ff91df8585bb74_27313333_190426_0290
滝行を終えてすっきりした表情のお二人。半日とはいえなかなかに過酷な修行でしたが、終始お互いを思いやる姿がとってもすてきでした!
お祝いなのにこんなチャレンジ企画に乗っていただき、本当に感謝です。


読者プレゼント


今回のインタビューを記念して、直筆サイン入りのミニカラーコーンとチェキをセットにして抽選で3名の方にプレゼントします!

A1D8DF92-6FBD-4256-9A52-9624494B5F7D
70D68297-B5F6-4D06-8BE2-689B1CC46883
カラーコーン1つにやしろあずきさんとお母さんの直筆サイン&イラストが入った、一粒で二度おいしい仕上がりになっております。

F415149A-4E29-46B9-9AF3-B8EBC0C89045
チェキは3枚とも、なぜか武蔵五日市駅前で撮影……。

応募方法
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォローしてください。
(2) 5月17日(金)までに、キャンペーンツイートをRT(リツイート)してください。
(3) 当選者の方にはDMでご連絡いたします。

かれんで美しい実物のお母さんとのギャップがすごいやしろさんのブログと、やしろさんの子ども時代の写真やエピソードがほっこりするお母さんのブログもぜひチェックしてみてくださいね!

edcc1e3e7797a2a060623db2380847f4

8b12acf99c2e7da7a3105e4e00472deb

★協力:臼杵山 真言宗 総本山 天光寺

ライブドアブログの人気ブログをご紹介いたします。 ハラダチ日記 / 原田ちあき 大阪在住のイラストレーター&漫画家である原田ちあきさん。 独特の色使いで描くイラストはインパクトがあり、TwitterやInstagramといったSNSで、たびたび話題になっています。 彼氏や友 ...
もっと見る
ライブドアブログの人気ブログをご紹介いたします。

ハラダチ日記 / 原田ちあき

ハラダチ日記

大阪在住のイラストレーター&漫画家である原田ちあきさん。
独特の色使いで描くイラストはインパクトがあり、TwitterやInstagramといったSNSで、たびたび話題になっています。
彼氏や友人との日常も、原田さんのちょっと毒のあるタッチで描かれると、シュールなギャグマンガに変身してしまいます。


大好きな彼氏に起きた“ハプニング”


バッ君破裂する
b716b6d5

原田さんは、お付き合いする前に1日100回の告白を約1年続けたほど、バンドマンの彼氏・バッ君が大好き。
自分が太ったのではないかと気にする彼に、「今の方が健康的だし、大丈夫」と優しく答えます。しかし次の瞬間……


リツイート2万回超え。「泣ける」と話題のシリーズ


【手毒猫】手から毒がでるねこのはなし
【手毒猫】手から毒がでるねこのはなし

「手から毒がでるねこ」シリーズは、みんなに“化け物”と怖がられ、避けられている猫のお話。「切なくて泣ける」とSNSでも人気です。


ブログ「ハラダチ日記」を見る
ブログリーダーで「ハラダチ日記」を読者登録する


今後もすてきなブログをご紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね!

こんにちは! ライブドアブログ編集部です!皆さん、ゴールデンウイークはどう過ごされましたか? 新年度が始まり、元号も「令和」に変わって、慌ただしい最中の大型連休。つい無理をした体がなんだか、おも~い、だる~いと、なっていませんか?というわけで、今回の企画は ...
もっと見る
こんにちは! ライブドアブログ編集部です!

皆さん、ゴールデンウイークはどう過ごされましたか?
新年度が始まり、元号も「令和」に変わって、慌ただしい最中の大型連休。つい無理をした体がなんだか、おも~い、だる~いと、なっていませんか?

というわけで、今回の企画はこちら!

5月病を吹き飛ばす! “爆笑記事”特集

腹筋崩壊 厳選ラインアップ



衝撃の寝顔に! 快適な目覚めを求めた結果


5月病になると、ぼーっとして意識が飛びそうになります。一方、人は無意識の中で戦っていることも。ワニシックスさんはこの後、口呼吸防止テープを貼ることにしたのですが……。

089b9cdde9686098e4ff812dbbddad1a



“ビブラート”をきかせたシュールなモノマネ


あざみさんが子どもたちと買い物に出かけたときのこと。はしゃぐ子どもたちに気を配りつつレジへ。精算中、店員をじっと見つめる長男のだいごろうくんが、思わぬ行動に!

“おしゃべりな母”を無言で観察し続けたら


元気が出ない理由、もしかして周りを気にしすぎているのかも! 楽しげにしゃべり続ける母いもさん。果たして息子が反応しないでいると!?

7842b56a40621cf6826d900f5f7c73fa

キッチンで最後まで気付かなかった 痛恨のミス


やる気さえ起きれば……と、思うことありますよね? しかし、やる気満々でも失敗するときはします。作業を終えて気分が乗ると、もう一仕事したくなるものですが……。

「令和」も元気に駆け抜けます!


いかがでしたか? 5月病の憂うつな気持ち、吹き飛んだでしょうか。もしもまだ、心が晴れないのなら、そんな “ありのままの自分を受け入れる” という方法も。

今年の4月から新1年生になったショウちゃんの名言をどうぞ!

5dd7597a8bc68dc1879a94ed405b4f56

爆笑~!

本日ご紹介した爆笑記事はほんのごく一部です! ライブドアブログではあなたをきっと笑顔にする記事が日々更新中。お気に入りのブログを見つけてぜひ友達登録をしてみてください。

 令和も笑って、楽しくいきましょう~~! 

(ライブドアブログ編集部)