ライブドアブログStyle

「ライブドアブログStyle」は、ライブドアブログが運営するブログメディアです。さまざまな知識(ライフスタイル・レシピなど)や経験を持つブロガーを掘り下げ、生活に役立つ情報や人生のプラスになるヒントをお届けします。

2020年07月

ライブドアブログの人気ブログを紹介します。 モー子の人生迷子だけど元気です / モー子Instagramで日常エッセイマンガを描いたり、WEBメディアでも活動している作者のモー子さん。20代後半の頃にバセドウ病になったことを機に、第二の人生を歩もうと決意したそう。ブログ ...
もっと見る
ライブドアブログの人気ブログを紹介します。 

モー子の人生迷子だけど元気です / モー子

960_600 (2)

Instagramで日常エッセイマンガを描いたり、WEBメディアでも活動している作者のモー子さん。20代後半の頃にバセドウ病になったことを機に、第二の人生を歩もうと決意したそう。ブログではバセドウ病にかかった時のお話から、“推し”に救われた話など読み応えバツグンの記事が目白押しです!


自己紹介はこちらから!


やたら怒りっぽい、倦怠感から解放されない……原因は?


2c513a03-s
48f21e20-s
社畜がバセドウ病になって人生見つめ直した話 より

モー子さんが以前勤めていた会社でのお話。仕事で大規模な企画に関わることになり、体がボロボロになりながらも仕事をしていたようですが、やたら怒りっぽくなってしまったそう。倦怠感も出てきて、ついには……。




最初は怖かったけど……ヤンキーに恋して“16キロ”の減量に成功!


f9050d0f-s
b3cd428e-s
太っちょ喪女がヤンキーに恋して16キロ痩せた話(再) 1 より

夜間高校での思い出をつづったこちらの連載は、当時スーパーネガティブだったというモー子さんがいかにしてダイエットを成功させたかが当時の思い出と共につづられています。入学前説明会で“ヤンキーっぽい格好の男性”を発見したモー子さん。ある日、その“彼”の横を通りすぎようとした時、ふと挨拶をされたことから物語は動き出します……!




▲2話はこちら!


「絵描きをやめようと……」 救ってくれたのは、あの“キャラクター”だったッ!


76561d82-s
絵描きを辞めそうになったけど推しに救われた話 より

好きなことや楽しいことは、ふとした出来事などで夢中になれなくなってしまうことも。モー子さんの場合は仕事として絵を描く機会が増えたことで、絵を描くことが楽しいと思えなくなってしまったそう。

6763797c-s
b79595fe-s
絵描きを辞めそうになったけど推しに救われた話 より

プライベートでは一切絵を描かなくなってしまったモー子さんでしたが、そんな窮地を脱するきっかけになったのは、『ジョジョの奇妙な冒険』というマンガだったんだとか。読んでいくうちに芽生えた「推しを描きたい」という思いに駆られ、ペンを走らせます……!




▲“スタンド使いはスタンド使いにひかれ合う”ことは有名ですが、現実世界では“ジョジョラー”同士がひかれ合ったようです。


ブログリーダーで「モー子の人生迷子だけど元気です」を読者登録する

今後もすてきなブログを紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね!


合わせて読みたい



▲顔を出さない、ワナをしかける…愛称が「忍者」な兄をもつ作者が描く『ともだちに忍者が多い人のブログ』


▲痛快な“絵描きあるある”がクセになる! イカとゴリラの姿を併せ持つオタク女子が描くマンガブログ『イカにもゴリラ気分』


▲深夜閲覧で怖さ倍増⁉ ギャグとホラーの温度差がスゴすぎる個性派マンガブログ[livedoor Blog公式ブロガー]


↓↓↓ 読者登録はこちらから ↓↓↓

ldbs_banner_A

こんにちは、ライブドアブログ編集部です!今回は、ブログのみならずSNSでも大活躍中の『BUSONコンテンツ』のBUSONさん、『山田全自動のあるある日記』の山田全自動さんにZoomを使ってインタビューを実施してきました。お2人が選ぶイチ押し投稿から、1日の作業ルーチン、地元 ...
もっと見る
960_600 (1)

こんにちは、ライブドアブログ編集部です!

今回は、ブログのみならずSNSでも大活躍中の『BUSONコンテンツ』のBUSONさん、『山田全自動のあるある日記』の山田全自動さんにZoomを使ってインタビューを実施してきました。お2人が選ぶイチ押し投稿から、1日の作業ルーチン、地元のオススメ銘菓など気になるお話がたくさんお伺いできた模様をお届けします!
Twitterプレゼントキャンペーンも実施していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

・BUSON
ブログ開設1年足らずで月間1,000万PVを達成した『BUSONコンテンツ』の管理人。Twitter、InstagramなどのSNSのフォロワー数は70万人を超える。20年4月には「BUSONの職業あるある大図鑑」を発売した。

・山田全自動
浮世絵風の登場人物たちが繰り広げる“あるある”マンガを中心に展開するブログ『山田全自動のあるある日記』の管理人。根強い人気で、SNSフォロワー数は100万人を超える。ブログ以外にもSNS、書籍の挿絵など多彩に活動中。


「質が高い」「キャラが立ってる」──それぞれの第一印象は?


──BUSONさん、山田さんは以前から面識があるとのことですが、それぞれのブログの第一印象はいかがでしょうか?

BUSON:山田さんのブログは“質が高い”ですよね。

山田全自動:BUSONさんのブログは、キャラが立ってるなぁという印象です。世界観が出来ていてどうとでもなれるし、“しきぶ”などのキャラクターが勝手に動いてくれていいなぁって思います。

BUSON:“しきぶ”、ここに立ってますからね!

山田全自動:すごい。着ぐるみって作れるんですね!

BUSON:高かったですよ。70万円くらいしましたからね。

山田全自動:70万!? 車が買えるじゃないですか(笑)

1
(Zoom対談中の一場面。着ぐるみ“しきぶ”の手のひらには、新作書籍が!)

──お2人が知り合ったきっかけは何だったんですか?

BUSON:僕から話しかけて知り合いました。山田さんがFacebookでイラストを描いていたのを前から知っていて、その山田さんがInstagramで描き始めた途端めちゃくちゃ人気になってるのを見てすごいなぁって思ったんです。山田さんがやってた個展が僕が住んでいる地域の近くで開かれるって分かって、「自分も参考にしたい!」という思いでお会いした感じですね。

山田全自動:僕が展示場所にいた時に声をかけられて、わっすごいイケメン!って思ってたら「BUSONです」って言われまして(笑)「えっ! あの絵の感じと違う!」って思いましたね。
それからLINEを交換したり、BUSONさんが福岡に来てくれた際は一緒にご飯も行ったりしました。


「ストックがない」「夕方ぐらいになると焦る」──“あるあるネタ”の集め方は?


──あるあるネタをよく書かれているお二人ですが、その“ネタ”はどうやって集めてますか?

BUSON:僕はフォロワーさんの“職業あるある”なんかを募集して、面白いものを採用してイラストにする感じです。

山田全自動:僕もそんな感じですね。あとはうちの奥さんが言ってたことや、日常生活で思いついたものとかメモしたりしますね。

BUSON:あと身近な人に「これ、あるあるじゃない?」って聞いてみたり。山田さんはネタのストックって結構ありますか?

山田全自動:テーマごとにまばらにネタを持っているので……あんまりないかもしれない(笑)その日暮らしって感じです。

BUSON:僕もストック全然なくて、毎日悩んでます(笑)

山田全自動夕方ぐらいになると焦る、みたいなね(笑)

──今まで投稿したものの中で反応がよかったものはありますか?

山田全自動“子供時代のあるある”、“小学校あるある”系ですね。日記の投稿だとグルメ記事は反応がよいですよね。うどんの自動販売機をわざわざ食べに行く記事とか。

b3c96b4d-s
▲小学校あるある(山田全自動のあるある日記 より)

BUSON:うどんの記事は新しいアカウントで書いてるやつですよね。

3d78b69f-s
▲【日記】うどんのためならどこにでも行く男でござる:山田全自動のあるある日記より
(うどんを求め170km運転してきた山田さん……すごい執念を感じます!)

※ちなみにBUSONさんが選ぶオススメ記事は、こちらのインタビューでお話されています!



九州ブロガーならではの“地元あるあるネタ”


──お二人とも九州にお住まいなので、地元あるあるネタがあればお伺いさせていただきたいです。

山田全自動:福岡あるあるになるのですが、“福岡市に住んでる人は「最初から福岡市民でした」みたいな顔をしてる人が多いと思うんですけど、かなりの割合で他のところから来た人”ってのはあるあるかもですね。僕も佐賀県出身なので、まさにそうなんですけど。

BUSON:たしかに! 僕は五島列島に住んでたんですけど、高校卒業したらみんな福岡県に行ってますね。

山田全自動:BUSONさんは長崎県にお住まいですよね。佐世保の雰囲気ってどうなんですか?

BUSON:佐世保はアメリカンチックです。公園にもバスケットゴールとか、スケートボードが滑れるコースとか。どこかアメリカを感じるような雰囲気がありますね。

12d6e8bd-s
▲長崎あるある:BUSONコンテンツより
(BUSONさんの地元(長崎)あるあるはこちら!)

──今回はTwitterでのプレゼントキャンペーンも実施予定なので、よろしければ九州にお住まいの方だけが知っている“オススメの銘菓があれば教えてください!

山田全自動:銘菓じゃないんですけど焼豚ラーメンです! チャーシューも入っててホントにおいしいんですよ!

BUSON:長崎といえばやっぱり文明堂のカステラですね! めっちゃ有名ですけど。

──どちらも美味しそうです。カップラーメンは今ちょうど在宅で需要がありそうですね!

vmfvhslvms;
(Zoom対談中になんと山田さんに「焼豚ラーメン」を持参いただいてました……!)

起床時間にも差が! 売れっ子ブロガーの作業ルーチンは?


BUSON:山田さんの1日の作業ルーチンってどんな感じなんですか?

山田全自動:朝9時に起きて10時くらいから描き始めて、終わるのが大体13時くらいになって。お昼を挟んで14時くらいから日記用の投稿を2時間くらいかけて描いて、その後に依頼されている案件をやるので、終わり時間は案件次第です。

BUSON:なるほど! イラストが主になっているんですね。

山田全自動:そうなんですよね。他の事がマジで何もできないから、まずいかなって思ってます……。BUSONさんはどうですか?

BUSON:最近は毎朝5時に起きてブログ用の簡単な脚本を2本書いてから、外注に出す前に動画版で出すInstagramで出したマンガを編集します。それをやってると大体7時くらいになるので、そこから家のことをやる感じですね。

9時からブログ用の漫画を描いて11時くらいに休憩して、12時からあるあるネタを描いて……空いた時間で案件とか、新しいことをやったりするようにしてます。

山田全自動:僕も早起きしたほうがいいのかなぁ……。

BUSON:でも寝るのも22時とかで結構早いですよ(笑)

ada7b566-s

f21f4344-s
▲漫画家あるある?僕が漫画を描いている時に起きる現象【ブソンの日常】:BUSONコンテンツより
(BUSONさんは作業中に、こんな状況に陥ったそう。絵描きあるあるのようなお話です!)

山田全自動:こうやって他の方の作業ルーチンを聞いてみると面白いですね! やりたい企画があればって質問項目にあったんですけど、“制作現場訪問”企画はすごく面白いなと思います!

BUSON:僕が山田さんの現場に行ってみる、みたいな感じですよね!

山田全自動:そうですね。現場に行ってみて、実際はどんな環境でどんな道具を使って描いているのかを見てみる感じです。他の人の作業環境って気にならないですか……?

BUSON:気になりますし、面白そうですね! 動画を撮ってYouTubeとかあげてみたいです。

──新型コロナウイルスが落ち着いたら、実現したい企画ですね!

山田全自動:その時はぜひ九州にいらしてください!


動画、有料コンテンツ……お2人が考える今後の展開は?


──今後考えている展開があれば教えてください。

山田全自動:僕は何らかの形で動画を頑張っていきたいですね!


(シュールな笑いを誘う動画は必見です! チャンネルはこちらから!)

BUSON:動画もそうですけど、有料コンテンツを頑張っていきたいです。

──BUSONさんはすでに有料コンテンツを実践されてますよね。

BUSON:そうですね。有料会員には特典がついていたりする、楽しめるようなファンクラブみたいなものを頑張っていきたいと考えてます。山田さんはそういうの考えていますか?


(BUSONさんのプレミアム専用コミュニティはこちら!)

山田全自動:有料になると責任が生まれるというか、毎月お金をいただいてしまうと「やらなきゃいけない」感じが生まれちゃうので、僕には難しいかなって思ってます……。BUSONさんは、そういったアンテナがすごい強いですね!

BUSON:結構調べてます。前に進んでいかないと、と思ってます。

山田全自動:僕は特にないんですが、新型コロナウイルスによる仕事の影響とかあったんですか?

BUSON:イベントがなくなったり、予定していた案件がなくなったりで結構影響はありました……。

──最後に読者の方へのメッセージをお願いいたします。

山田全自動:変わらずマイペースにやっていこうと思っていますので、ちょっとした空き時間とかに見ていただけるとうれしいです。

BUSON:平凡に頑張っていきます! これからも応援のほど、よろしくお願いいたします!

──またお会いできる日を楽しみにしております! ありがとうございました!


対談にZoomを使用した初めての試みでしたが、BUSONさん、山田全自動さんのお人柄もあり終始和やかにインタビューにお答えいただけました。ブログ以外にも活動を広げるお2人の活躍にこれからも目が離せません!


読者プレゼント


今回のインタビューを記念して、BUSONさんの新作書籍インタビュー内で取り上げたオススメ食品をセットにして、抽選で2名様にプレゼントします!

応募方法
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォローしてください。
(2) 7月8日(水)までに、キャンペーンツイートをRT(リツイート)してください。


(3) 当選者の方にはDMでご連絡いたします。


800_450a
「BUSONコンテンツ」の最新記事をLINEで受け取れる読者登録はこちら

800_450
「山田全自動のあるある日記」の最新記事をLINEで受け取れる読者登録はこちら


合わせて読みたい



▲次の目標はあのブロガー!? 月間1,000万PV達成記念『BUSONコンテンツ』お祝いインタビュー


▲【外出自粛インタビュー】家族がいる大変さ、一人暮らしの孤独感…人気ブロガー3人に聞いた! 外出自粛期間の過ごし方


▲Instagramから高評価される投稿は? 魅力的なキャラづくりのコツは? トップインスタグラマーが語るSNS運用術【毎日でぶどり さん×ブブ さん】


↓↓↓ 「ライブドアブログStyle」の最新記事をLINEで受け取れる読者登録はこちら ↓↓↓

ldbs_banner_A