子育て中のママファッションと言えば、「動きやすさ」「洗える」を条件に選ぶ人は多いと思います。人気イラストレーター・あきばさやかさんの新刊『おしゃれなママっていわれたい!は、忙しい子育て中でもできる“おしゃれに見えるアイテム選びのコツ”や産後の体型変化をうまくカバーする“すっきりコーディネート&おしゃれアイテム”を分かりやすく紹介しています。

おしゃれなママっていわれたい!
 あきばさやか
 マイナビ出版
 2020-03-03


あきばさんのかわいいイラストで描かれる爆笑必至の“失敗ファッションあるある”も満載で、笑いと涙なしでは見られない最高の1冊に仕上がっています。


「すっかりお母さんらしく……」で、モヤモヤを感じて


2018年に男の子を出産したイラストレーターのあきばさんは、出産して半年後に友達とランチに行きました。その時「すっかりお母さんらしくなったね」と言われ、モヤモヤしながら帰ります。

それを機に読んだファッション誌の“ゴージャス&キラキラ”ママで粉砕され、まずはSNSでリサーチをスタート。自然体でちょうどいいすてきママを目指すべく、ファッションの研究を始めることに。
ママがまず押さえておくべきマストは、「柄アイテム」。汚れが目立ちにくい上、華やかに見えるため、1枚でかわいく仕上がります。授乳からきちんとスタイルまでオールマイティーに使える「シャツワンピース」や、寝不足顔を明るく見せてくれる「明るいカラーのストール」もおすすめ。
ファッションに加えて、ママが悩みがちな「マタニティウェア、買う? 買わない?」問題、「マザーズバッグ、どうする?」問題にも、実体験をもとにじっくり切り込んでくれています。

後半に登場するファッションアドバイザーによるルポも見応え満点で、シンプルな白シャツ×デニムを、リラックス系からモード系まで5パターンに着分けるテクニックも圧巻です。袖や裾、襟のあしらい方や開け方ひとつで「ここまで雰囲気が変わるんだ!」と驚くこと間違いなし!
最後にまとめている“おしゃれ解禁目安表”を見ると、授乳も抱っこも、いつか終わりが来るんだと実感できることでしょう。

8146yBQRx8L
Amazonの書籍(おしゃれなママっていわれたい!)紹介ページ より

「ママでもおしゃれは難しくない」「余裕がないからおしゃれしないのではなく、おしゃれすることで余裕を作れる」という思いを感じることができると同時に、ファッションで我慢すること・できなくなることを悲しまず、今できることを最大限に楽しむことが大事だと改めて気付かされる一冊。また、失敗しながらも“すてきママへとステップアップしていく、あきばさんの姿が、とてもパワフルで勇気づけられます。
現在育児中のおしゃれ迷子の人はもちろん、これから出産を迎える妊娠中のママも読んで損はない一冊でしょう。

あきばさんのブログ『あきばさやかの人生ケアレスミス』と合わせて、ぜひチェックしてみてください。

ブログ「あきばさやかの人生ケアレスミス」を見る
LINEで「あきばさやかの人生ケアレスミス」の更新通知をブログリーダーで受け取る



ブロガーのみなさまへ


本を出版される際には、ぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。
書籍のPRに協力させていただきます。

▼ブログで人気が出て書籍化されたブログ一覧

 


今後ともライブドアブログをよろしくお願いいたします。


↓↓↓ 読者登録はこちらから ↓↓↓

ldbs_banner_A