外出自粛生活が続いていて、なんとなく疲れがたまっている方が多いと思います。そんな方こそ読んで欲しい、人気漫画家・おづまりこさんの新刊、『おひとりさまのゆたかな年収200万生活3』が発売されました!




“おひとりさま”シリーズ第3弾『おひとりさまのゆたかな年収200万生活3』では、ついに理想の住まいへ引っ越しをし、日当たりのいい部屋で新生活をスタートしたおづさん。前と変わらずに年200万円以内の支出を目標に暮らす、“ゆる節約”“小さな幸せ”のアイデアが詰まった楽しい一冊に仕上がっています。お疲れ気味の日々の中に、ちょっとした息抜きと楽しみを教えてくれるこの本は、まさに今読むべき一冊でしょう。


“理想的な引っ越し”を実現するには?


本書ではおづさん流「無理のないお引っ越し計画」も見どころの一つ。引っ越しといえば「お金がかかる」「荷造りが大変」などネックに感じている人は多いと思います。そんな引っ越しを2年前から計画し、貯蓄準備から部屋の内見、不用品の断捨離をして、理想的な引っ越しを実現しました。

81DOoSjvaZL
▲『
おひとりさまのゆたかな年収200万生活3』Amazonページより

まず引っ越しを「大きな買い物」と考え、50万円の貯金を計画します。次に、引っ越し半年前から物件探しをスタートし、4カ月前に断捨離を開始。引っ越し時には「初期費用をクレジットカードで払う」ことでポイントを貯めたり、「閑散期に引っ越しして代金を安くする」「キャッシュバックキャンペーンがあるサイトを活用する」などをして、それぞれ4〜5万円お得にするヒントを教えてくれます。



無駄買いを防げるテクニック、ご飯づくりの工夫なども!


他にも、財布はメインとサブの2つに分けて、月に2回メイン財布に生活費を入れ、普段の生活は使うお金だけをサブ財布に入れておけば無駄買いが防げるテクニックや、後回しにしがちな電力会社の乗り越えについてなどの暮らしの知恵が盛りだくさんです。

810Hvo61LtL
▲『おひとりさまのゆたかな年収200万生活3』Amazonページより
(本書では、家計簿の入力がさらにはかどるテクニックなども紹介されています!)

いつでも唐揚げができるアイラップを活用した鶏肉の下味冷凍、しょうがを丸ごと冷凍しておく豆知識、春巻きの皮に何でも巻いて焼くシリーズなどは、マンネリ打破にぴったり! 今すぐにマネしたくなる“ご飯づくりの工夫”もたっぷり紹介されています。

暮らしの中の楽しみでは、「朝のおいしい食パン」や「タンブラーにコーヒーを入れてプチ逃避」、「花を長く楽しむドライフラワー作り」など、無理せずにすぐ楽しめるものばかりなのがうれしいです。

おづさんの新刊『おひとりさまのゆたかな年収200万生活3』を読んで、日頃の疲れをいやしながら、お金をかけずに楽しくなる暮らしの知恵、おうち時間が豊かになるアイデアを参考にしてみてはいかがでしょうか。ブログおづまりこの ゆるり より道ひとり暮らし』も、ぜひチェックしてみてくださいね!

ブログ「おづまりこの ゆるり より道ひとり暮らし」を見る
LINEで「おづまりこの ゆるり より道ひとり暮らし」の更新通知をブログリーダーで受け取る

ブロガーのみなさまへ


本を出版される際には、ぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。
書籍のPRに協力させていただきます。

▼ブログで人気が出て書籍化されたブログ一覧

 


今後ともライブドアブログをよろしくお願いいたします。


↓↓↓ 読者登録はこちらから ↓↓↓

ldbs_banner_A