子育ては千差万別で、子ども一人ひとりによって全く違います。その中で、特に子育てが大変そうに感じるのが男の子兄弟でしょう。


「やんちゃそう」「力が有り余ってそう」「ケンカが激しそう」などのイメージがありますが、それを超える個性とユーモアセンスで楽しませてくれる兄弟を描いたコミックエッセイ『愛むすこは予想の斜め上!~ドタバタ兄弟育児日記~』が発売されました。


愛むすこは予想の斜め上!: ~ドタバタ兄弟育児日記~
 しろこ, うえだ
 日本文芸社
 2020-06-10


著者は、ブログ『桃金兄弟と母の日常』を運営するうえだしろこさん。タイトルにあるように“斜め上”から攻めてくる、ユーモアと愛きょうたっぷりの桃太郎くん&金太郎くん兄弟に笑っていやされること間違いなしの本です。


ハプニング続出の毎日! 兄弟のほっこりエピソードに元気がもらえる


主人公は、長男の桃太郎くんと次男の金太郎くんの3歳差兄弟。陽気&お調子者の桃太郎くんに対して、立ち振る舞いが上手い金太郎くん、2人の楽しい日常が描かれています。

引っ越し直後の新居で起きたフローリングがぬれていた事件や、オムツ2枚を重ねる“オムニ・スタイルなど、毎日がてんやわんやの大騒ぎです。


それぞれのいやし系エピソードも見逃せません。桃太郎くんは、フワフワの肌触りが大好きで、パジャマ、ブランケット……さらにはトイレットペーパーにもこだわりがあるようで、「これってダブル?」と聞いてくる可愛さ!

着替えの時に逃げ回ってばかりだった金太郎くんも、3歳ごろには自分から着替えができるようになりました。しかしながら洋服は上下ともに後ろ前、更にはおむつまでもが後ろ前に……(笑) 脱いだパンツで雑巾掛けをするなど、成長してもそのフリーダムさは変わりません。



疲労にまみれながらも、成長を感じる瞬間にいやされ、元気をもらえる


慌ただしい日々の中で感じる、兄弟の成長にほろりとしてしまいます。桃太郎くんの弟思いの優しさや弟を守ろうとする正義感、金太郎くんがお兄ちゃんから学んで成長している姿や兄弟のきずななど、成長とともに思いやりや気づかいを育んでいく姿にもキュンとすること間違いなしでしょう。

ハプニング多めな男児2人の子育てを、疲労をにじませながらも、ゆったりした目線で描くしろこさんのパワフルさも見どころの一つです。

b25df787-s

a124e54d-s
子どもの頃の夢は漫画家だったという、しろこさん。書籍発売にあたり、そのうれしさをブログでもつづられています。(ブログ『桃金兄弟と母の日常』子供の頃の夢と本の発売より


育児あるあるに共感するも良し、かわいい兄弟に笑っていやされるのも良し。うえだしろこさんのブログ『桃金兄弟と母の日常』では、小学2年生になった桃太郎くん、年中さんになった金太郎くんのリアルタイムの様子も楽しめます。書籍と合わせて、ぜひチェックしてみてくださいね。

310-桃金兄弟と母の日常-SP
LINEで桃金兄弟と母の日常の更新通知をブログリーダーで受け取る


ブロガーのみなさまへ

本を出版される際には、ぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。
書籍のPRに協力させていただきます。

▼ブログで人気が出て書籍化されたブログ一覧

 


今後ともライブドアブログをよろしくお願いいたします。



↓↓↓ 読者登録はこちらから ↓↓↓

ldbs_banner_A