960_600 (5)

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
夏といえば怪談。今回はブロガーさんたちのスピリチュアルな体験談を7つ厳選、怖さレベル0から6(閲覧注意)まで7つのエピソードをご紹介します!


2b3d30fc-s-down
妊娠が分かり、長男の豆キチくんに報告したアベナオミさん夫妻。すると、霊感の強い豆キチくんから「最近オレがおんぶしてたおばけは赤ちゃんだったのか! 謎が解けたよ」と驚きの答えが!! 豆キチくんいわく、赤ちゃんのおばけはぽかぽかあったかいのだそう。

▲生まれる前の妹を子守をしていた豆キチくん!

▲「うさぎとお絵描き 【Illustratorアベナオミの日記帳】」の読者になる


fb5927b6-s
中学生時代、塾で自習していたくりこさん。ふと入口の方から視線を感じて目をやると、くすくす笑いながらドアを開け閉めする黒い影のようなものが見えました。同級生だと思って気にしないでいたら、黒い影は教室に侵入してきたのでした!

▲はじめから読むならこちら

▲「ギブミー睡眠 〜育児絵日記〜」の読者になる


おばけといえば不健康そうな見た目のイメージがありますが、も〜さんが目撃したのは日焼けしたムチムチボディにソフトモヒカンの男性の幽霊。しかも、も〜さんと目が合うと恥ずかしそうにハニカミながら消えていったのだとか。怖い話なのにちょっと笑える、も〜さんらしいエピソードです。

▲「も~さんの隙あらば自分語り」の読者になる


f3d6629c-s
仕事で長期間家を空けることが多かったやしろあずきさんのお父さん。ひさしぶりの帰宅時、家族をびっくりさせようと窓の外から登場してみたところ、やしろさんとお母さんはおおいに驚き、サプライズは大成功。しかし、本当のサプライズはここからだったのです……。


▲「web漫画家やしろあずきの日常」の読者になる


27cbcdd9-s
こちらは、あん子さんに寄せられた投稿者さんのお話。子どもの頃、マンションの階段にいつも座っているおじさんが気になり、お母さんに事情を聞いてみると「絶対に話しかけちゃダメ! 見えていることに気づかれてはいけない」ときつくとがめられ、はじめておじさんがこの世の人ではないことに気づいたそう。知らない人に話しかけるときは要注意ですね……。


▲「あん子ミックス 〜世にも奇妙な体験談〜」の読者になる


31354772-s
中学生の頃に暮らしていた古いアパートで様々な怪現象に見舞われた、たら子さん一家。見かねたお母さんが盛り塩をしてみるも、なぜか毎回翌朝になると崩され水浸しになっていたそう。結局、半年もしないうちに引っ越したそうですが、後日談もゾクッとします。

▲続きの後日談はこちら

▲「たら子日記」の読者になる


f505a03c
中学生時代、めちゃくちゃ霊感が強い少女みおさんと友だちになった人間まおさん。自分に付いている守護霊のことや近づかない方がいい場所など、見えない世界のいろいろなことを彼女に教えてもらっていました。しかしある日、みおさんが急に教室から飛び出していってしまいます。まおさんたちが探しに行ってみると……。

▲続きはこちら

▲「人間まおと愉快な仲間たち」の読者になる


合わせて読みたい


◉借金1億円、夫のモラハラ、子どものいじめ…人生のピンチを乗り越えた体験談


◉これもある意味ホラー!? 壮絶な出産エピソード8選


↓↓↓ ライブドアブログStyleの読者登録はこちらから ↓↓↓

ldbs_banner_A