ライブドアブログStyle

「ライブドアブログStyle」は、LINEが運営するブログメディアです。さまざまな知識(ライフスタイル・レシピなど)や経験を持つブロガーを掘り下げ、生活に役立つ情報や人生のプラスになるヒントをお届けします。

ブロガーインタビュー

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。今回は、海外在住ブロガー特集です。スコットランドに暮らす『ホリー絵日記 』管理人のホリー亜紀さん、イングランドに暮らす『英国紳士と国際結婚@ロンドン』管理人のあやさん、オーストラリアに暮らす『おこめライスのアラサー ...
もっと見る
960_600 (5)

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
今回は、海外在住ブロガー特集です。スコットランドに暮らす『ホリー絵日記 』管理人のホリー亜紀さん、イングランドに暮らす『英国紳士と国際結婚@ロンドン』管理人のあやさん、オーストラリアに暮らす『おこめライスのアラサーエンジョイくらぶ ~社会人で海外留学してみたら~』管理人のおこめライスさんにメールでインタビューさせていただきました。


スコットランド、イングランド、オーストラリアに暮らす3人の共通点は「国際結婚」


ーー海外に住むようになったきっかけは何でしたか?

ホリー亜紀:国際結婚がきっかけでスコットランドに移住しました。

あや:もともとイギリスが好きで語学留学で渡英したのですが、イアンと出会って結婚してそのまま居ついてしまいました。

おこめライス:イギリス人の夫と去年結婚して、新婚旅行ならぬ新婚滞在という名目でオーストラリアに1〜2年ほど住むことを決めました。

a453b82d
★【1】アラサーで留学を決めるまで : おこめライスのアラサーエンジョイくらぶ ~社会人で海外留学してみたら~より

ーー海外から見て日本のいいなと思う点、 逆にここは嫌だなと思う点はどんなところですか?

ホリー亜紀:サービス業のおもてなしが天下一品。娯楽が多いのも魅力的です。逆に嫌だなと思うところは、外国人観光客に寛大過ぎるところでしょうか。ルールを守らない観光客にはもっと厳しくしてもよいと思います。

あや:日本の食べ物は世界一! また、日本人は親切な人が多く協力的で、足並みが揃った時には素晴らしい力を発揮するように思います。その反面、他人を気にし過ぎて窮屈になってしまってる部分もあるように見えて、バランスをとるのは難しいのもわかるのですが。自分にも他人に対しても、そんなに厳しくなくて良いんじゃないかなと感じる時があります。

おこめライス:街全体がきれいで、安全で便利で、楽しいことがたくさんあるところ。ご飯がとてもおいしいし文化も大好きです!
ここは嫌だなと思うところは、会社によるとは思いますが、働き方や休みの取りづらさです。あとは、最低賃金のバイトでもクオリティの高い接客を求められたり、個人への期待値がとても高いところ。海外だと最低賃金なら態度が悪くてもまあしょうがないかという空気がある気がします。

28666cd9
★ロンドンの精肉店でしゃぶしゃぶ肉を注文してみた : 英国紳士と国際結婚@ロンドンより
日本の定番食材「薄切り肉」、ロンドンでは手に入るのでしょうか!?


恋しくなる日本のものは「カラオケ」「ちょっとニッチな日本食」「銭湯」


ーーホームシックは経験しましたか?

ホリー亜紀:ホームシックはないですが、時折無性にカラオケに行きたくなります。

あや:10代の頃に留学した時はホームシックになったのですが、友達ができたらなくなりました。30半ばで再渡英してからは図太くなったのかホームシックは全くなくて、日本にはかれこれ9年帰ってないです。

おこめライス:今はないですが、数年前イギリスに約1年間留学したときはホームシックになって、予定をたくさん入れたり勉強したり、目の前のことに没頭するようにしていました。「ホームシックを感じている場合じゃないぞ! 勉強しなきゃ!」という気持ちでした。

ーー恋しくなる日本の食べ物はありますか?

ホリー亜紀:寿司・ウナギ・和菓子は時々無性に食べたくなりますが、好物は今も昔も「天ぷら」です。冷凍食品で「エビの天ぷら」を見つけて以来しばしば購入しています。

e0b01e7e
★◎英国×天ぷら◎ : ホリー絵日記より

あや:ウニとイクラがたっぷり乗ってる丼が食べたいです!

おこめライス:アジア系のスーパーで大抵のものはなんでも手に入りますが、ホタルイカの沖漬けは置いてなくて食べたいですね……。あと食べ物じゃないですけど、私は銭湯が恋しくて……この間はGoogleストリートビュー上で、日本で住んでいた家から最寄の銭湯まで歩きました(笑)



「カニの食べ方を驚かれる」「他人との距離感が近い」欧米に暮らして感じたカルチャーギャップ


ーー日本とのギャップを感じた印象的なエピソードがあれば教えてください。

ホリー亜紀:やはり育児でしょうか。赤ちゃんを床に敷いたお布団で寝かせていたら姑にすごく驚かれたことを今でも鮮明に覚えています。ベッド文化の人々には理解できないようです。

3c63acb1
★◎続・ウチの旦那②◎ : ホリー絵日記より
スコットランドの寝具事情。日本人との感覚の違いがここにも。

あや:いろいろありますが、毛ガニを解体しながら食べてたら怖いとイアンに言われてしまいました。


おこめライス:知らない人同士でも一緒にドッと笑いあえるフランクな雰囲気があります。イギリスでバスが大幅に遅れたときに運転手が謝りもせず、出発までのカウントダウンをし始めたのは面白かったのでよく覚えています!

a9c8a148-down
★イギリスのバスで起きたこと : おこめライスのアラサーエンジョイくらぶ ~社会人で海外留学してみたら~より


移住してよかった!「医療費や学校が無料」「人があくせくしてない」「毎日刺激的」


ーー日本と比べて大変だと感じることはありますか?

ホリー亜紀:スーパーマーケットやサービス業の従業員が横柄で気を遣う事が多いです……。

あや:イングランドの激安フラットシェアや賃貸物件はトラブルの宝庫です!

c810ddca-down
★家探し〜 : 英国紳士と国際結婚@ロンドンより
いろいろと大変だったあやさん夫妻のロンドンでの家探し。こちらからまとめて読めます!

おこめライス:公共機関が日常的にしょっちゅう遅れます。でも、海外にいると寛容になる気がします。あと医療面は日本の方がハイクオリティで整っているとしみじみ思います!

ーー逆に、移住してよかったと感じるのはどんなことですか?

ホリー亜紀:医療や学校などがすべて無料なのは本当にありがたいです。あと、自然が豊かなので子育てにはもってこいです。

あや:人があくせくしてなくて、他人に対して程よく無関心なところが気に入ってます。夏は夕飯を庭で食べたりお酒を飲んだりしてるのですが、育てているバラを眺めながらイアンとおしゃべりしながら、イギリスに来てよかったなあと感じています。

78ea1cd7
★箱庭に見る小さな大自然 : 英国紳士と国際結婚@ロンドンより
ガーデニングも楽しまれているあやさん。動物との触れ合いも楽しみのひとつです。

おこめライス:日本にいては出会えなかったような人たちと出会い、日々新しい経験ができて生活に飽きないことです。日本での忙しい生活から離れたときに、これからのことをゆっくり考える空白ができた気がしてどこかホッとしたのを覚えています。また、離れてみてあらためて日本のよさや友だちや家族のありがたみを再認識できたと思います。

ーー好きな食べ物やよく食べるものはなんですか?

あや:リンゴをよく食べるようになりました。クッキングアップルと呼ばれるBramleyという品種があって、アクが強く酸っぱいのでそのまま食べられないのですが、お菓子にするとすごく美味しいんですよ。
それで作ったアップルクランブルに温かいカスタードクリームをかけて食べたりします。

おこめライス:インド料理やタイ料理、日本料理などなんでも食べますが、お昼は辛ラーメンを作ることが多いです。どこの国でも簡単に手に入るしおいしいので好きです。


「日本人は海外でモテる」は本当!? 海外の恋愛・結婚・ジェンダー事情


ーー旦那さんとの出会いのきっかけ・なれそめを教えてください。また、恋愛や結婚において驚いたことはありますか?

ホリー亜紀:きっかけやなれそめは、書籍で読めるエピソードなのでちょっと内緒です。驚いたのは、結婚式代が妻側の全額負担と知ったときです。凍りつきました。

★ホリー亜紀さんの書籍はこちら!

あや:私達はネットで知り合いました。詳細は単行本に描いてありますが、最初は全然面白くない人だなーと思ってたんですよ。でもイアンががんばってくれて、今でも「アイラブユー」とよく言ってくれます。

aa2b62ea
★国際カップルあるある!? : 英国紳士と国際結婚@ロンドンより

おこめライス:少し驚いたことは、夫婦でも“察してほしい”が一切通用しないことですね。ちょっとでも不満そうな顔をすると「一体どうしたの?」と詰められます(笑) 小さなことでも不満が溜まる前に話し合うので、ケンカは少ないかなと思います!

ーー日本は「ジェンダー・ギャップ指数」153カ国中121位(2019年データ)とかなり低いですが、お住まいの国で男女平等を感じること、逆に男女不平等を感じることはありますか?

ホリー亜紀:スコットランドは男女平等に関しては先進国だと思います。未成年でもギャップを感じたら改名できますし、学校で先生や友人から「he」「she」どちらで呼ばれたいかを選択できます。男女関係なく入れるトイレも設置されています。

c8ac0d43-s
★◎英国で結婚年齢を語る会◎ : ホリー絵日記より

あや:男女不平等と感じたことはないですね。あえて言うなら、電車の中で席が空くと女性が優先的に座らせてもらえたりするので、男性って大変だなと思うことはあります。

おこめライス:性別や容姿について何か言われることもなく、各々が自分らしくいられる環境だと思います。結婚する前に、今の夫に普段料理をするか聞かれて「ごめんね、ほぼしないんだ」と答えたら、「なんで今ごめんって言ったの?!(笑)」と驚かれました。私自身が知らず知らずのうちに性別による役割分担にとらわれていたのかな?と、気づかされました。今は料理は夫、私は片付けを担当しています。

ーーどんな人がモテますか? また、日本人はモテますか?

ホリー亜紀:やっぱり男前はモテます(真顔

あや:男性も女性も、アクティブで前向きで明るい人がモテるようです。日本人はモテるというより、あからさまに嫌な顔をしないから、人に安心感を与える部分もあるのかなとも思います。

おこめライス:日本人は海外でモテる説を知って、留学を楽しみにしていたんですよ(笑)
実際に留学してみて、日本人だからモテるというよりは、単純に海外では異性に積極的にアプローチする人が多いんだと思いました。日本よりも海外にいるときの方が頻繁に声をかけられるから「私は外国人にモテる」と錯覚するのでは? と思いました。わからないけど。


ブログは、海外にいても応援してくれる読者さんとつながれる


ーーブログをやっていてよかったと思うことはなんですか?

ホリー亜紀:娘たちの成長記録を残せたのはよかったです。自己満足のみで続けて来たブログですが読者のみなさまから「分かる!」「ウチも一緒!」などご感想をいただくと心底うれしく思います。私はきっと同志を求めて我が家の恥を公表しているだけなのかも知れません。どうぞ今後も気楽に薄目で楽しんでいただければと思います(お辞儀

あや:白々しく聞こえるかも知れませんが、すてきな読者の方々と出会えたことですね。ブログを始めた10年前は、こんなに大勢の人が読んでくれて、応援してもらえるなんて考えられませんでした。みなさん本当に寛容で、あたたかくて、そういう人たちの存在を感じられるのはとても幸せなことだと思っています。

おこめライス:日常をもっと楽しめることです! アウトプットの場があるからこそ「何を書こうかな!」と面白いことを探しながら、前向きに過ごせています。海外で心細いときも、読者さんやInstagramのフォロワーさんたちからたくさんの元気をもらいました。私のイラストエッセイがきっかけで留学を決めたという方もいて、本当にありがたいなと感じます。

ーー読者の方にぜひ読んでほしいイチオシの記事があれば教えてください。

ホリー亜紀:私のイチオシは娘たちの成長モノなのですが読んで愉快なのは旦那観察日記かもしれないです(薄目

3b1871b6-down
★◎旦那×花壇◎ : ホリー絵日記より
我が道を行く天然キャラの旦那さんのエピソードはこちらから読めます。

あや:イチオシというほどかは分かりませんが、海外生活を物語るフードラップ事情などいかがでしょうか。


おこめライス:手ぶらで日本からハンガリーまで行った話。こんなアホもいるんだなって笑ってもらえたら……。
e198b28d-s

★手ぶらで日本からハンガリーまで行った話(前編) : おこめライスのアラサーエンジョイくらぶ ~社会人で海外留学してみたら~より
なりゆきで空っぽのスーツケースで海外旅行に出発することになってしまったおこめライスさん……!

以上、海外生活の大変さと面白さ、そして日本の長所と短所をあらためて考えさせられるインタビューでした!  生活者の目線でスコットランド、イングランド、オーストラリアの暮らしがのぞけるお三方のブログもぜひチェックしてみてくださいね。

ホリー絵日記
ff82c9f6d6bd12185e2a01b66038f047


「ホリー絵日記」の読者になる


英国紳士と国際結婚@ロンドン
0f71191a1d4cd6c72f33a06728d88364


「英国紳士と国際結婚@ロンドン」の読者になる


おこめライスのアラサーエンジョイくらぶ ~社会人で海外留学してみたら~
8d130d74c8814d8feb43b3d3c53e2010


「おこめライスのアラサーエンジョイくらぶ ~社会人で海外留学してみたら~」の読者になる


合わせて読みたい

●海外在住ブロガーさんに子育て事情を中心にうかがいました!


●海外在住のワタシさんと、漫画家・イラストレーターのくららさんの対談インタビュー!



↓↓↓ 読者登録はこちらから ↓↓↓

ldbs_banner_A

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。企業でも個人でもSNSを使ってプロモーションをする時代、拡散などで苦労されている方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、livedoor Blog公式ブロガーの中でもTwitter、Instagramで多くのフォロワーを抱え、ランキングでも常 ...
もっと見る

960_600_2

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
企業でも個人でもSNSを使ってプロモーションをする時代、拡散などで苦労されている方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、livedoor Blog公式ブロガーの中でもTwitter、Instagramで多くのフォロワーを抱え、ランキングでも常に上位にいらっしゃる、このお2人にSNS運用のコツをお伺いしてきました!

profile
やしろあずき さん
livedoor Blog公式ブロガー。Twitterフォロワー数480,000人超え。月間2,000万PVを超えるブログ『web漫画家やしろあずきの日常』の管理人。月間1,000万PVを達成した際には、親子で滝行を行う企画なども実施。活動の幅はブログにとどまらず、書籍やメディアなど多岐に渡る。
Twitter(@yashi09)

UuFNLkY1_400x400
BUSON さん
livedoor Blog公式ブロガー。Instagramフォロワー数665,000人超え。『BUSONコンテンツ』の管理人。19年にブログを開設し、同年にライブドアブログ OF THE YEAR 2019グランプリを受賞した新生ブロガー。ネットメディア連載や書籍、個展などマルチに活動中。
Twitter(@positiveshikibu)
Instagram(buson2025)


「イケメンですね……!」お互いの第一印象は?


ーーお2人のお会いした第一印象はいかがですか?

やしろあずき:いやぁ、イケメンですね!

BUSON:ありがとうございます(笑)

やしろあずき:普段、顔出しされたりするんですか?

BUSON:前はYouTubeとかで自分も出ていたんですけど、出る度にInstagramのフォロワーが減ったりしたので、最近は控えています。

ーーやしろさんはお顔は結構出されてますよね。

やしろあずき:僕はもうしょうがない(笑)

ーー今回はお互いのSNSの運用方法を教え合う、という企画ですがどうですか?

やしろあずき:Instagramマジで使い方わかんないですもん。アカウントあげたい(笑)

ーーあげないでください(笑)

BUSON:僕も自分のTwitterアカウントやってほしいって思います……。

ーー(笑) いろいろお話できればと思いますので、よろしくお願いします。


時事ネタやトレンドを元にマンガを描こう! ~Twitter編 その1~


BUSON:やしろさんって最初の方は、Twitterアカウント運用は苦戦しましたか?

やしろあずき:ただのオタクだった時から使っていた学生時代のアカウントを、今も使っているって感じなので特にないですね。日常的に投稿しているうちにマンガを描き始めていったので、戦略もクソもないです。

vusdhvs

やしろあずき:Instagramとの運用の違いで参考になるところだと、伸びるような投稿を意識することですね。Twitterは文章でもバズれるので、うまいこと時事ネタに絡ませたりだとか、Twitterで伸びてるトレンドのネタを元にマンガにしてみたりだとか。

BUSON:なるほど。1日に何回tweetしようとかあるんですか?

やしろあずき:昼休み時、15時頃、帰宅してすぐの19時頃、ゆっくりしてる22時頃、深夜帯の0時頃に確実に投稿しているので……5回ですね。一応その時間帯が一番数字が伸びるというか。

用途に合わせて『Buffer』、『HootSuite』というアプリを使って、翌日分のtweetを前日に全部予約投稿してます。

9ffb2bbf2ced1917cba6b73bd845fde9589ea7b28c27fe9142dacb702abebfa4
※左から『Buffer』、『HootSuite』。

ただ紐づけたtweetだったり、リプライはこういったアプリではできないのが難点です。そういった場合は、手動で対応しますね。


「Twitterは、ウザいくらい投稿した方がいい」 ~Twitter編 その2~


ーーやしろさんはトレンドに乗るようなバズり方をしていると思うのですが、何か工夫されていることはあるのでしょうか?

やしろあずき:僕の場合はマンガに紐づけるような内容で1回バズらせてから、その下にマンガを貼り付けてます。

例えば、今だとコロナウイルスや在宅勤務に関する話題が注目されているので、その内容をtweetしてみるとします。それで、興味関心をもってくれた方がRTしてくれたら「病気の人は会社に来るな」みたいな関連するマンガを貼り付ける感じですね。

BUSON:ある程度のバズりは確信されて打つんですか?

やしろあずき:まぁ狙ってやりますけど不発の時もあるので、そういう時は無視します。

TwitterはInstagramと違って残らないものだし、流れてしまうものなので。tweetはスベってもいいし、そっと消すのも別にいいと僕は思います。

cfae5773-s

やしろあずき:あとTwitterの自己RT(過去にtweetしたものを自分でRTすること)ってあるんですけど、あれって自己RTしたとしても、タイムラインで見てる人からすると分からないんですよ。だから「何回もタイムラインに出てきてウザい!」って思われることがないんです。“自分の投稿を自分でRTすることを嫌だなぁ”と思う人がいるんですけど、ウザいくらい投稿した方がいいと思います。

ーーでもそれでブロック数とか増加したりするんじゃ?

やしろあずき:いや、ブロック数とかどうでもいいです(笑) ブロックされるよりかは見てくれる人を増やした方がいいので。

gssvs

ーーやしろさんのブログにはいろんなクリエイターさんが登場しますよね。印象的なのはしろまんた先生とからめる先生とゲームされている記事なのですが……そういった方々とは、どうやって知り合ったんですか?

やしろあずき:僕がなんかの企画で相互フォロー(お互いにフォローしている状態のこと)でつながっていた、からめるさんにDMで連絡して、そっからですね。からめるさんとしろまんたさんが仲良かったから、じゃあ3人で遊びますか!って。

数字に困ったらお互いにtweetをRTし合ったりもできますし。「今日は数字が少ないから、まんたさん(しろまんたさん)出すか!」みたいな。

ーーしろまんたさん、召喚獣じゃないですか(笑)

やしろあずき:遊ぶこと自体もマンガのネタになるのと、あんまり表に出てこない人だと、マンガにすることで一面性が増えたりするので。向こうのファンからも「マンガにしてくれて、ありがとう!」って言葉をいただいたりしますし。リプライとかで他のマンガ家さんと絡めたりするのでいいですよ。

BUSON:Instagramだとそういうことがないので、Twitterは強いですね。

ーーBUSONさんのTwitterを見て、何か改善した方がいいことなどはありますか?

やしろあずき:うーん、これはこれできちんとアカウント分けられているので、いいと思います。あとはマンガ用のアカウントで、たまに個人アカウントをRTするとかしてもいいかと。

あと今度ぜひ、何かでコラボしましょうよ!

BUSON:はい! お互いのキャラクターをマンガで出したりしたいですね!


物語の続きが気になるように、ストーリーズ(Stories)は複数枚で ~Instagram編~


やしろあずき
:Instagramのバズらせ方ってどうなんですか? Twitterだったら有名な人がRTとか紐づけとかして拡散されるとかありますけど、Instagramって正直投稿して終わりな感じがするんですよね。

BUSON:バズるポイントとしては、Instagramは基本は複数枚投稿すること、毎日投稿ですね。

Instagramを始めた頃の話になるんですけど、“いいね”が伸びる投稿と伸びない投稿があったんです。“いいね”が伸びたものをシリーズ化して投稿していくと、そのシリーズにファンがついてきて、ある一定数までフォロワーが伸びたんです。それからまた頭打ちになったので、いろんなネタで投稿し始めて、“いいね”が伸びたやつをシリーズ化して……って、その繰り返しですね。階段を少しずつ上る感じと似ています。

8acdd92fbc1d8cf7568394a6d32bfe06
▲Instagram画面キャプチャーより。シリーズやYouTubeなど細かく分けられている。

やしろあずき:Instagramの拡散って、どこが強いんですか?

BUSON:ストーリーズ(Stories)ですが、拡散能力はそこまで高くないかと。

宣伝の仕方もサムネイルだけで投稿すると、全然伸びないんです。なので物語の続きが気になるように、ストーリーズ(Stories)は複数枚を設定しておくといいと思います。

9ed4bad3a32089101500e855939bb9dd
▲Instagramのストーリーズ(Stories)キャプチャー画面より。

やしろあずき:じゃあ僕の場合はマンガだけのアカウントに特化するために、分けた方が良いですかね?

BUSON:それがいいと思います!

やしろあずき:でも今運用しているアカウントにフォロワーがそれなりな数がいるので、どうするべきか……。

BUSON:やしろさんのアカウントはマンガもあれば日常の写真もあるので、今のアカウントは個人のアカウントにする戦略がいいかと思います。個人アカウントで10日ぐらいの連載ものを投稿したりして、以後はマンガ専用のアカウントで投稿していきます、と読者の皆さんに伝えるのがいいかと。

そうすることで本当にマンガが読みたい人たちは、フォローしてくれると思います。


“作品”が終わったらどうしよう……クリエイターが抱える悩みとは


BUSON:やしろさんは、ご本人にファンがついていらっしゃいますよね。

やしろあずき:そうですね。Instagramの場合は“作品”にファンが付くって感じがするので、ちょっと違いますよね。

BUSON:そうですね。僕の場合だと、キャラクター自体にファンがついているって感じなので。自分についてくれているファンは20~30代の女性の方が中心だと思います。

最初はやしろさんのように、1つのTwitterアカウントでマンガも日常も全部呟いてたんです。でも数字の伸びが悪かったので、マンガと日常用でアカウントを分けたんです。

ーーやしろさんのファンにも、この年齢層の方はいるのでしょうか?

やしろあずきいると思うけど、オタク系とかだからジャンルが違うかな。男女比で言うとBUSONさんと、ちょうど真逆くらいですね。


6384f49a

BUSON:やしろさんと言えば、カラーコーンのイメージが強いですよね。

やしろあずき:最初は嫌がらせ的なもので、カラーコーンが送られてきたんですけど、途中から「あ、これ行けるな」って。

「BUSONさんと言えば○○の人」みたいに、マンガとは別に“自分+付加価値”のような何かがあるといいですよね。

BUSON:(笑) なるほど、それは面白いですね。

ーーBUSONさんは前回のインタビューで“釣り”にハマっているとお伺いしましたが、どうですか?

BUSON:YouTubeでやってたんですけど、あんまり伸びないので手を引きました。

やしろあずき:失敗しても死にはしないし、手を引くことは大切ですよね。作品が死んだら(終わったら)どうしよう、と悩んでいるクリエイターさんもたくさんいらっしゃるので、個人にファンがついているのは強いと思います。

BUSONさん、イケメンだからそこを売り出しても……。

11111


YouTube、TikTok……ブログとSNSを運用した“その先”の展開


やしろあずき:最近、本格的にYouTubeを始めてまして。BUSONさんの方はどうですか?

BUSON:僕もYouTubeチャンネル2つ持ってて。最近コツを掴めてきて、関連動画にも載るようになったんです。編集も自分でやったりしてます。

あとは、TikTokも数字が伸びるようになってきて。宣伝はまだしてないんですけど、もう5,000人くらいフォロワーがいます。載せられる時間に制限があるので「続きはYouTubeで見てね」という形で、プロフィールからYouTubeに飛んでもらう流れにしていて、ここからの流入も結構増えてきてますね。

やしろあずき:僕もまだTikTokに何もあげてないですけど、
すでにフォロワーがいます(笑)


▲BUSONさんのYouTubeチャンネルより。

BUSON:読者層で言うと、YouTubeとも違いますよね。

やしろあずき:TikTokは特に若い子が多いですからね。ただキッズが多いTikTokでは、お金という面ではまだまだ弱いと思いますし、流入を目的としてやるのがいいと思います。
▲こちらはTwitterですが、ご夫婦でTikTokに出られているようです。


「数字は一切見ないで、純粋に自分が楽しいか楽しくないか」PVとの向き合い方


BUSON:ブログやTwitterのコメントは見られたりしてますか?

やしろあずき:ブログに関して最近は、数字(PVなど)も見ていないです。それ(数字に縛られる人生はイヤじゃないですか? 僕はもう、2020年は数字を気にしない生き方をしようと思って。結局、数字気にしていると悩むし、病ませるんですよね。

その数字の良し悪しを、僕は妻から「このマンガが良かったよ」、「これ良かったから、続けてみたら?」って抽象的な言葉で貰うようにしてます。

BUSON:クリエイターさんとかと、比べたりもしないですか?

やしろあずき:それで一回病みそうになったので止めましたね。数字は一切見ないで、純粋に自分が楽しいか楽しくないか、って感覚でやってます。


コラボ、YouTube…今後の目標は?


ーー多岐に渡って活動しているやしろさんですが、他にやっていないこと、やりたいことなどありますか?

BUSON:個展とかはやったことありますか?

やしろあずき:ないですね。コミックマーケットとかはありますけど。
▲BUSONさんは過去にトークイベントなども開催されていました。

ーーこれからの目標があれば、お伺いさせていただきたいです。

やしろあずき:今YouTubeチャンネルの登録者が5.5万人くらいなので、それを10万人にして銀の盾をもらってぶっ壊そうかなぁと思ってます(笑) YouTuberの友だちもたくさんいるので、どんどんコラボしていきたいと思ってます。

BUSON:3月にブログの月間1000万PV達成を目標に頑張りたいです。あとは今描いているブログのシリーズから、新たな企画につなげていきたいと考えています!

ーーお2人の今後のご活躍、応援しております! ありがとうございました!


Twitterプレゼント

今回の対談を記念してやしろあずきさん、BUSONさんのサイン入り色紙を抽選で3名様にプレゼント!

20200218やしろあずき×BUSON対談企画_200302_0030

応募方法
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォロー!
(2) 3月25日(水)までに、キャンペーンツイートをRT(リツイート)!
(3) 当選者の方にはDMでご連絡いたします!


ーブログー
01-01-web漫画家やしろあずきの日常-SP

▲『web漫画家やしろあずきの日常』読者登録はこちらから!

header_sp

▲『BUSONコンテンツ』読者登録はこちらから!


合わせて読みたい



▲Instagramから高評価される投稿は? 魅力的なキャラづくりのコツは? トップインスタグラマーが語るSNS運用術【毎日でぶどり さん×ブブ さん】


▲◎Twitterで12万超のいいねを記録! 驚きの発想で人気ツイートを生み出す、前川さなえ流の「SNSでバズるワザ」とは?[livedoor Blog公式ブロガー]


↓↓↓ 読者登録はこちらから ↓↓↓

ldbs_banner_A

今や日々の生活に欠かせなくなったSNSツールである「Instagram」。自己表現の場や、PRの場など様々な方面で活用されている方も多いのではないでしょうか?今回は、ライブドア公式ブロガーの中でもInstagramで多くのフォロワーをもつ「毎日でぶどり」の毎日でぶどりさん、「今 ...
もっと見る
今や日々の生活に欠かせなくなったSNSツールである「Instagram」。自己表現の場や、PRの場など様々な方面で活用されている方も多いのではないでしょうか?

今回は、ライブドア公式ブロガーの中でもInstagramで多くのフォロワーをもつ「毎日でぶどり」の毎日でぶどりさん、「今日もブブはからまわり。」のブブさんのお2人にInstagramを始めたきっかけや運用のコツなどお伺いしてきました!

960_600 (1)


フォロワーから特に反応があった投稿は?


ーーInstagramで多くのフォロワーをお持ちですが、始めようと思ったきっかけはなんでしたか?

ブブ:私はもともとプライベートでInstagramをやっていたので、その延長線でイラストも投稿していましたね。今はもう消してしまいましたが、初期の投稿は今と違って顔写真とかも気にせずバンバン載せてました(笑)

毎日でぶどり:僕は自分に自信がなくて迷走していた時期があったんですけど、その頃に毎日Instagramに投稿しているデザイナーさんと知り合ったんです。いろいろお話をお伺いしているうちに「僕も1年間投稿を続けたら自信になるだろう」と思って、Instagramを始めたのがきっかけですね。

ーー“継続は力なり”ですね!

毎日でぶどり:そうですね。アクセス数は更新するモチベーションに大きく影響するので、その数字を意識しながら日々更新するよう心がけています!

ブブ:投稿を休んだらアクセス数も落ちてしまうので、私も「頑張らねば」と思って、余力のある日の夜に『ウォーキング・デッド』を見ながら描いています。

毎日でぶどり:僕はお笑いが好きです。YouTubeの芸人さんが出ているofficialチャンネルとか、片っ端から見ていますね(笑)

6e998ccb
(あのリズムがクセになる、芸人さんのネタも登場していますーーブログ『今日もブブはからまわり。』大きな1億をください 大きな1億をください より)

ーー
今まで投稿したものの中で、特にフォロワーから反応があったり、印象に残ったりしたものはありますか?

毎日でぶどり:フォロワーさんが増えだした時期に描き始めた「あるある」ネタですね。3連休ネタは今までにないくらい反応があって、その後に描いた「休日ネタ」や「電車あるある」も共感が強かったのかすごく伸びました。

この投稿をInstagramで見る

#毎日でぶどり 電車あるある ・ 電車に乗ってると、マナー違反と言うほどではないけどちょっと気になるなっていう人が多くないですか? なんでドアの近くに守り神みたいな雰囲気で立ってんねんとかいつも心の中でツッコんでます。君らは降りやすいやろうけど、我々が乗りにくいやろ。 ・ いや別にいいんですけどね、ちょっと気になる程度なんです。。 ・ あるあるシリーズは平日毎日更新とは別枠です。21時頃にも出没します。 ・ #あるある #電車 #座る #あるあるネタ #漫画 #マンガ #まんが #comic #マナー #お降りのお客様のためにドアの前は広くお空けくだ砕

毎日でぶどり🐔🐤(@everyday_debudori)がシェアした投稿 - 

(通勤電車あるあるに頷きが止まりません!ーー『毎日でぶどり』Instagramアカウントより)

ブブ:私は、lemo(レモ)った投稿ですね!

毎日でぶどり:見ました! めっちゃ面白かったです(笑)

ブブ:嬉しい……! ありがとうございます!

(ショッキングなことが起こる度に、あの有名な曲のフレーズが頭の中で流れるそうです。ーー『今日もブブはからまわり。』Instagramアカウントより)


【投稿テクニック①】1投稿でのユーザー滞在時間は長めにする!


ーー普段のSNS投稿で何か工夫されていることや、覚えておいた方が良い内容はありますか?

毎日でぶどり:そうですね。これはフォロワー数がまだ少ない頃に『BUSONコンテンツ』のBUSONさんや、イラストレーターの平泉春奈さんからいただいたアドバイスで、「Instagramでユーザーの滞在時間が長い投稿は、いい投稿と判断される」ってお話をいただいて、すごく参考にしていますね。

ーーなるほど! そんなお話が……。

毎日でぶどり:投稿画像の枚数を適切な枚数にして、キャプション(説明文)などをきちんと書いておくことで、好きな人はじっくり読んで1つの投稿に長く滞在してくれるんです。そうすることでInstagramのおすすめにも載るんだそうです。

61b3df3a7157f78175b3ea4681d40f18(ユーザーの心に刺さるように、時には毎日でぶどりさん自身の身の回りの話もキャプション内でされています。ーー『毎日でぶどり』Instagramアカウントより)

ーー勉強になります! 他には何か気を付けられていることなどはありますか?

毎日でぶどり:投稿時間とかは結構意識していて、毎日11時半を目標に投稿していますね。ランチタイムの時間帯にスマホを開いたら、「新しい投稿がある!」と思って見てくれる方をターゲットにやっています。

ブブ:私はブログは20時に予約更新してます。毎日でぶどりさんと違ってInstagramやTwitterの更新時間帯は特に決めてないですね。家事が落ち着いた時や、娘が一人遊びで落ち着いてる合間を見て更新してます。

ーーInstagramといえばタグ付けや、ストーリー機能も有名ですが、お2人は活用などはされていますか?

毎日でぶどり:今は#漫画 や#マンガ などをつけてシンプルなタグ運用をしていますが、昔はイラストにあるものすべてにタグをつけるような運用でしたね。ストーリーは告知する時くらいで全然使ってないです。

ブブ:私はストーリーはブログの更新とか、仕事のお知らせに関することで使ってます。#ブログ再掲 のタグはずっとつけてるんですけど、先ほど毎日でぶどりさんがお話されていたユーザーの滞在時間の件は驚きで……キャプションなどもちゃんとしようと思いました。


【投稿テクニック②】思いついたアイデアは即描いてみる!


ーー
フォロワーが増えないで悩んでいる方もいらっしゃると思うので、フォロワー増加のために何かやったことなどがあればお伺いしたいです!

ブブ:私は、はっきり「これ!」といえることはしてませんが、少しでも皆さんの目に留まってもらえるように、絵に力を入れるようになりました。

毎日でぶどり:僕は、新しくフォロワーさんを増やすために何かやるというよりは、今フォローして見て下さっている方々にどう楽しんでもらうか、を大事に考えています。

この前やったのは、フォロワーさんが5万人突破したことを記念した「今までありがとう!」の感謝の気持ちを込めたキャンペーンですね!

この投稿をInstagramで見る

【フォロワーさんへのお知らせ】#毎日でぶどり いつも毎日でぶどりを読んでくださりありがとうございます。 この度、フォロワーさんが6万人を突破しました。読んでくださる方のおかげでこうして続けてこられました。 今回かなりささやかではありますが待ち受け配布・アイコンプレゼント(抽選)などを実施します。 グッズプレゼントのご要望も多かったのですが、実はグッズ製作の話が進んでいるところもあるため、もう少しまとまってからにすることにしました。次の企画にご期待ください。 詳細・応募フォームなどのURLはこちらです。 https://www.abhachi.com/50000 (ストーリーからも飛べます) 質問コーナーは15時頃開始します。

毎日でぶどり🐔🐤(@everyday_debudori)がシェアした投稿 - 

(実際にはフォロワー5万人突破祝いを準備していたら、6万人になっていたそうです。ーー『毎日でぶどり』Instagramアカウントより)

ーー毎日でぶどりさんは記事のネタに、単発の“あるある”や“長編マンガ”などがありますよね。お2人は記事のネタや構成などで工夫されている点はありますか?

毎日でぶどり:構成だとストーリー的な話と、あるあるネタの2本を軸にしています。ストーリー的な話は、昔から見てくれている読者さん向けに楽しめるものにして、あるあるネタの方はキャラの設定などの関係をあまり使わないため、初見の人でも楽しめるように工夫しています。

初見さん向けの投稿の方がTwitterではウケやすいので、あるあるネタやもしもの世界とかが伸びやすいですね。

ブブ:私はまだ模索中で……ただ、その時思いついたアイデアは即描いてみることと、チャレンジする精神は大事にしています。

ーー“ネタは熱いうちに描き起こす!って感じですね! 

2474a404-s
(現場感あふれる内容のレポート記事も投稿されています!ーーブログ『今日もブブはからまわり。』東映太秦映画村いってきた日記🌝後編 より)


【投稿テクニック③】身内からのアドバイスは(ほどほど)に聞く!


ーー毎日でぶどりさんの「
あるある」ネタは、かなりの量があると思うのですが、どうやって収集されていますか?

毎日でぶどり:日々メモをして一定数のネタが溜まってきたら、マンガにしていく感じですね。ある程度読みごたえは欲しいので、無理なく描ける枚数を目安にして描いています。

ーー“あるある”ネタと同じくらい、キャラクターもたくさんいますが、名前や性格はどう決められているのでしょう?

毎日でぶどり:キャラクターの性格などの設定は、“~なのに”というギャップを重視して作ってます。例えば“ピノ”というペンギンだったらなら、「ペンギンは空を飛べない動物なのに、空を飛びたい夢を持つ」という感じです。

キャラクターの名前はその場で考えることが多いですね。最近登場したキャロルちゃんだと、マーベル・コミック社の作品に登場するスーパーヒーローの「キャロル・ダンバース」からとってます(笑)

(実はアメコミ好きだとインタビュー中に発覚した毎日でぶどりさん。ーー『毎日でぶどり』Instagramアカウントより)

ーーたとえば「ひよ」なら、“後輩なのに先輩の「でぶどり」に対して正論を言いまくる、あのギャップがそうなんですね!

毎日でぶどり:そうですね。ただ、ひよに強いことを言わせすぎたら、母から「最近はひよが毒舌すぎる!」と言われたり、家族からも「そろそろあのキャラクターが見たい」って言われますね。

身内が思っていることは読者としても思っていることだと思うので、フォロワーさんの意見だと考えて大事にしています。ただ、従いすぎると意見に流されちゃう作品になってしまうので、ほどほどにしてます。


「小さい頃からチラシの裏にキャラクターを…」絵を描き始めたきっかけは?


ーー絵を描き慣れている感が強いと勝手に思っているのですが、
お2人は昔から絵を描かれていたのですか?

ブブ:そうですね。『セーラームーン』が好きだったので、小さい頃からチラシの裏に月野うさぎちゃんとか描いてました。

毎日でぶどり:僕の場合は『星のカービィ』が好きで、自分で考えたオリジナルのカービィが冒険するマンガを裏紙とかにずっと描いてましたね(笑)

ーーやはり昔から描かれていたんですね! 学生時代は部活動もイラスト系でしたか?

毎日でぶどり:小学校の漫画部で週1だけ活動していたくらいで……大学では映像系などの勉強をしていたので、ちょっとした映像作品も撮ってました。その時の経験などが毎日でぶどりのアニメに活かせていると思います。

ちなみにあのアニメの曲は、プロのギタリストである学生時代の友人が作ってくれたんです!


(【アニメ】今日が最後の一日だったら…【毎日でぶどり】 ーーYouTubeチャンネル「毎日でぶどり」より。)

ブブ:私は、小さい頃から絵を描くのが大好きで、10代のときは絵本作家になりたいな、と夢みていました。

ーー絵本と聞くとイラストが思い浮かびますが、ブブさんはマンガもよく描かれていますよね!

ブブ:そうですね。Instagram上でマンガを描くと、フォロワーさん方からたくさん反応をいただけるので、うれしくなってよく描くようになりました(笑)

毎日でぶどり:気になってたんですけど、ブブさんは何で絵を描かれていますか?

ブブ:ipad製品とipadペンシルです!

毎日でぶどり:おお! 一緒ですね!

この投稿をInstagramで見る

MUSUME #らくがき

ブブ(@booboo.piyo)がシェアした投稿 -

(“らくがき”とは? と考えてしまうようなリアリティ溢れる作品……圧巻です!ーー『今日もブブはからまわり。』Instagramアカウントより)

ーー普段から参考にされたり、気になっているクリエイターさんはいますか?

ブブ
まりげさんの絵がすごく良いなぁと。のびのびしたタッチが最高です。

毎日でぶどり:一度デザインフェスタに出店した際に、隣のブースだったアヒルライフさんって方が好きです。僕の投稿はセリフが多くなりがちなので、アヒルライフさんの投稿を参考にしていきたいですね。

ーーいつかご一緒できるといいですね!


「なんでそこまで見てくれたの?」ってくらい前の投稿にコメントがもらえたり…ブログをやり始めて気付いたSNSとの違い


ーーSNSを運用されながらブログも始められたお2人ですが、ブログを始められたきっかけは何でしたか?

毎日でぶどり:他社でブログをやってて、ライブドアブログの『web漫画家やしろあずきの日常』のやしろさんの記事を読んだりして、気持ちが揺れ動いてライブドアブログに移転してきたんです(笑)

ブブ:Instagram一本でいいかなと思っていた時期もあったんですけど、ライブドアブログさんにお声掛けいただいて、大好きな『まめきちまめこニートの日常』のまめこさんと同じようにライブドアブログさんで漫画を発信できるだなんて、素敵だな〜! と思ってブログをはじめました。

ーー実際にライブドアブログを始めてみて、何か変わったことはありましたか?

ブブ:ブログで描いた中で気に入ったものや反響の多かったものを、Instagramに載せるような運用に変えたのが大きかったと思います。これでもInstagramに載せるものは厳選しているつもりです(笑)

毎日でぶどり:僕はいざブログをやっていると、SNSと違って「なんでそこまで見てくれたの?」ってくらい、前の投稿を見た人からコメントをいただけたりして、うれしいんですよね!

ーーありがとうございます。これからもお2人のブログ更新を楽しみにしています! 最後にファンの皆様へのメッセージをお願い致します!

毎日でぶどり:いつもありがとうございます!  勝手に描いて出しているものが、こうやって皆さんに楽しんでいただけて、ありがたい限りです。これからもよろしくお願いします!

ブブ:いつも見ていただいてありがとうございます! 見てくれる人がいないと、こうやって描き続けることはできてなかったと思います。平凡な家族の絵日記ですが今後も更新を頑張りますので、よろしくお願い致します!


読者プレゼント


S__5439492
今回の対談を記念して、「毎日でぶどり」の毎日でぶどりさん、「今日もブブはからまわり。」のブブさん【直筆サイン色紙】を抽選で2名様にプレゼント!

応募方法
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォロー
(2) 1月27日(月)までに、キャンペーンツイートをRT(リツイート)
(3)当選者の方にはTwitterのDMでご連絡いたします!



ーブログー
331-毎日でぶどり-SP


★『毎日でぶどり』の更新通知をブログリーダーで受け取る


322-今日もブブはからまわり。-SP


★『今日もブブはからまわり。』の更新通知をブログリーダーで受け取る


Instagram

  • 26868294_116311975847872_4828512378599505920_n
  • ブブ

    娘ガク子(3歳)と旦那と文鳥と暮らしてます。



ー合わせて読みたいー

◎「あなたも今日から絵日記ブロガー?!」ベテランブロガーに聞く、日常マンガの書き方


◎Twitterで12万超のいいねを記録! 驚きの発想で人気ツイートを生み出す、前川さなえ流の「SNSでバズるワザ」とは?[livedoor Blog公式ブロガー]


livedoor Blogの公式アカウント&SNS

記事をいち早く受け取ろう! ライブドアブログStyleブログリーダー
http://livedoorblogstyle.jp/_/oa_notifier

編集部おすすめ記事&プレゼント情報を配信! LINE公式アカウント
〔LINE ID: @livedoorblog

おすすめ記事やサービス情報をお届け☆ Twitterアカウント
https://twitter.com/livedoorblog

インスタで活躍中のブログ&イベント情報を配信♪ Instagramアカウント
https://www.instagram.com/livedoorblog_official/

みなさまぜひフォローをよろしくお願いいたします!

あけましておめでとうございます! ライブドアブログ編集部です。2020年もどうぞよろしくお願いいたします。さて新年一発目となる今回の企画は、ライブドアブログを代表するレジェンドブロガー「カータンBLOG あたし・主婦の頭の中」管理人のカータンさんに2019年の振り返り ...
もっと見る
あけましておめでとうございます! ライブドアブログ編集部です。2020年もどうぞよろしくお願いいたします。
さて新年一発目となる今回の企画は、ライブドアブログを代表するレジェンドブロガー「カータンBLOG あたし・主婦の頭の中」管理人のカータンさんに2019年の振り返りと2020年の抱負をうかがいました。

960_600 (3)


2019年反響が大きかったのは、介護について書いた「高齢な親の問題


ーー2019年に反響の大きかったブログテーマは何でしたか?

介護ですね。介護はリアルタイムで書くのは難しいらしいんですけど、私はリアルタイムで書きたいなと思っていて。例えば、こないだ「誰も悪くないのだけど追い詰められる」っていう記事に700件近くコメントが付いたんです。

2454029f-s
ーーコメント700件はすごいですね! それだけ介護で追い詰められている方が、読者さんの中にも大勢いるということでしょうね。

そうでしょうね。介護も子育ても、ほのぼのするネタしか書いちゃいけないような空気があるような気がしていて。でも、実際は親のことは大切だけどやってらんないよって思うときもあります。私はそういう気持ちも正直に書いていきたいと思うんです。

ーーそういうもやもやを無理に着地させることなく、解決はしないまま書いているのがすごいなと思いました。

でも本当に親の家から帰ってくるときって毎回、親が年老いた切なさと自分が行き詰まってるイライラで泣きたくなる気持ちになるんですよ。

ーーそうですよね。でも、カータンさんの絵があるおかげでそこまで暗く深刻にならないのはいいと思います。

そうですね(笑) ブログを始めたときは、子どもが大きくなればネタもなくなるだろうし書けないことも増えてくるだろうから、下の子が中学生になったらブログは終わりだろうなって思ってたんですけど、年齢が上がれば上がったなりに視野も広がってネタは次々出てくるんだなと思いました。次は自分の老後ですよ(笑)
生まれてからずっと自分のことを心配し続けてくれた親。最後ぐらいは子どもが心配する側に回るのもいいかもしれません(涙)


2019年うれしかったのは、ブログを通じて生まれた憧れのユーミンとのつながり


ーー2019年、特にうれしかったことはなんですか?

ユーミンのファンクラブの会報にライブのレポート記事を書かせてもらったことですね。

ーーすごいですね! カータンさんのブログを見て声をかけてもらった感じですか?

そうですね。意外といろんな方が見てくれてるんだなあと。「ブログやっててよかった!」って思いました。

ーーユーミンのライブレポート、ブログでも読み応えがありましたもんね。会報も読んでみたいです。

ユーミンのファンは真面目だから、ファンクラブの会員以外には見られないんです。会報に書いたのは、高校生のときにユーミンの武道館ライブに姉と行って、一番後ろの席から「ユーミーン!!!」って叫びまくった思い出(笑)  姉に「恥ずかしいからやめなよ! 聞こえるわけないよ」なんて注意されてました。それから何十年も経ってユーミンの武道館公演にまた姉といっしょに行って、会報の記事も書かせてもらえて、なんだか高校生の自分に教えてあげたくなっちゃいました。


a07051cf-s-down
★カータンBLOG あたし・主婦の頭の中「松任谷由実 TIME MACHINE TOUR Traveling through 45 years」より


2020年は「東京オリンピック観戦」「読者さんとの交流」「東北への旅」をかなえる!


ーー2020年といえば東京オリンピックですが、カータンさんは観戦チケットが当たったんですよね?

はい、男子バレーボールを観に行きます! 本当に楽しみ。デジタルチケットと発行手数料がかかる紙チケットが選べるんですけど、思い出にするためにあえて紙チケットにしました。

noname-down
★カータンBLOG あたし・主婦の頭の中「東京オリンピックチケット抽選結果」より

ーー2020年はどんな年にしたいですか?

時間の使い方が下手みたいでいつもバタバタしてて息切れしてるので、来年は余裕を持って生活したいなとは思います。できればブログも毎日更新はやめて、もう少しゆったり過ごしてもいいかなあと。

ーーカータンさんのブログ、手描きだから大変ですもんね。確か2019年初めの座談会では、まめこさんや歌川さんに「デジタルやりなよ!」って勧められてましたけど、現在も手描きのままで(笑)

そう。デジタルにしたいんだけど、なかなか習得する時間が持てないんですよね。

ーー2020年はデジタルを習得する時間やモチベーションが持てるくらいにはゆったりできたらいいですね。

729dec21
★ライブドアブログStyle「まめきちまめこ、カータン、歌川たいじ、ナナイロペリカンが語る2019年の野望! トップブロガー新年座談会」より

ーーカータンさんにとってブログはどんな存在ですか? 

「誰かに話したい」と思う、日常の中の面白いことやしんどいことを知らない誰かに聞いてもらえる場ですかね。ちょっとした話題で盛り上がったり、共感してもらえてラクになったり、昔の井戸端会議のような。

ーーコメント欄を見ていると、読者さんにとっても憩いの場になっている感じがしますよね。今後は、どんな記事を書いていきたいですか?

ブログを始めたときに、「嫌なことがあったけど、カータンのブログ読んだら元気が出ました」と言われたことが今も心支えになっています。介護や更年期もそうですが、つらいことがあっても読めば元気になれるような記事を書いていけたらと思いますね。

ーーすてきですね! ライブドアブログの企画でやってみたいことや対談してみたい方などはいますか?

去年も同じことを言っていた気がしますが、今年も読者の方たちと会える機会が持てたらうれしいです。

ーー去年の歌川たいじさんとのトークショーも大好評でしたね。今年も何か面白いイベントをいっしょに開催できたらと思います!

90e4ec41
★ライブドアブログStyle「平成を語り尽くす!! カータン&歌川たいじトークショーレポート」より
令和への改元直前、100名の読者さんをお招きして歌川たいじさんとカータンさんが平成の思い出を語り尽くしました!

ーー今年行ってみたい場所などはありますか?

去年は広島に行ったんですけど、今年はわんこ蕎麦を食べに岩手に行きたいんです。宮沢賢治も好きだから記念館も行ってみたいし、山形の芋煮もラーメンも食べたいし。8時間くらいかかるみたいだけど、のんびり車で行こうとか思ってます。

ーー道の駅もたくさん巡れそうですね。


そうなのよ〜! 楽しみ!

6a94fd01-s
★カータンBLOG あたし・主婦の頭の中「1日でも若いうちに岩手に行きたい」より

9b8c2365-s
★カータンBLOG あたし・主婦の頭の中「夫婦でドライブ」より
道の駅に行くためにドライブするほど、道の駅大好きなカータンさん。東北の道の駅情報も期待してます!

ーーこれからどんな世の中になっていってほしいと思いますか?

私に対してとかじゃなくて、ネット叩きがなくなればいいなっていうのはすごく思います。私はネットがあったから夢をかなえられたというか、発表する場が持てたのはすごくありがたいんですけど、その反面ね。

ーー誰でも自分の意見を発言できるのは、ネットのいい部分であり悪い部分でもありますよね。

そう。人生って失敗することもあるのが当たり前なのに失敗した人をとことん叩いたり、自分と違う考えの人を攻撃したり、「なんでそこまで?」っていうのはすごく思う。

ーー「ネット叩きは恥ずかしい」っていうのが常識になっていくといいですよね。


2020年、会いたいのはやしろあずきさんの母・ババァさん


ーー2020年に会いたい人はいますか?

やしろあずきさんのお母さんが会いたいって言ってくださってて、私も会うのを楽しみにしてるんです。聞いたら、やしろさんのところも妊娠3カ月くらいから入院して産んだって聞いて、うちの次女もそうだったので共通点がいっぱいあって。やしろさんと忘年会でお話ししたら「カータンの手相を見たいって言ってた」って、早く見てもらいたいわ。

ーー面白そう! カータンさん、すごい手相してそうですね。

93bfdf19-s
★web漫画家やしろあずきのババァの日常「産科病棟の主になったババァ」より
切迫早産で妊娠3カ月から入院の末、やしろあずきさんを出産されたババァさん。

c7f5bb37-s
★カータンBLOG あたし・主婦の頭の中「前世をもってこの世に生まれた選ばれし者?」より
カータンさんは、妊娠17週から入院して次女の竜ちゃんを出産(出産エピソードはこちら)。出産体験、占い好きなど、何かと共通点が多そうなカータンさんとババァさん、お二人の初顔合わせが楽しみです!


読者プレゼント


今回のインタビューを記念して、カータンさんが2019年に買ってよかったグッズ(くわしくは以下のカータンさんの記事をご覧ください!)を1名の方にプレゼントします!

38023eb1-s
★カータンBLOG あたし・主婦の頭の中「ライブドア新春インタビューと石川五ェ門包丁」より

応募方法
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォローしてください。
(2) 1月14日(火)までに、キャンペーンツイートをRT(リツイート)してください。
(3) 当選者の方にはDMでご連絡いたします。

◉人気ブロガーのインタビューや、暮らしに役立つ特集記事などをお届けする「ライブドアブログStyleのLINE読者登録はこちら
 


livedoor Blogのアカウント&SNS

記事をいち早く受け取ろう! ライブドアブログStyleブログリーダー
http://livedoorblogstyle.jp/_/oa_notifier

編集部おすすめ記事&プレゼント情報を配信! LINE公式アカウント
〔LINE ID: @livedoorblog

おすすめ記事やサービス情報をお届け☆ Twitterアカウント
https://twitter.com/livedoorblog

インスタで活躍中のブログ&イベント情報を配信♪ Instagramアカウント
https://www.instagram.com/livedoorblog_official/

ぜひフォローをよろしくお願いいたします! 

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。 全5回に渡ってお届けしてきた「ライブドアブログ OF THE YEAR 2019」受賞記念インタビューですが、最後はインテリアブロガーとしてオンリーワンの世界観を誇り、整理収納コンサルタントとしても活躍されている「良品生活」管理人 ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。

全5回に渡ってお届けしてきた「ライブドアブログ OF THE YEAR 2019」受賞記念インタビューですが、最後はインテリアブロガーとしてオンリーワンの世界観を誇り、整理収納コンサルタントとしても活躍されている「良品生活」管理人のmujikko-RIEさんの登場です!

受賞コメントだけではなく、商品購入の豆知識から大掃除のテクニックまで色々とお伺いしてきましたので、ぜひご覧ください。

良品生活
お渡ししたトロフィー画像。シックな紺色の背景がブログのイメージとマッチしていますね!


「無印良品のスタッフさんも見てる」 お店に行く前には要チェック!


ーー2015年から毎年受賞はされてきていて、今回ようやくのグランプリ受賞ですが、率直な感想としていかがですか?

去年は職人賞をいただいて、それも「すごい!」と思っていたのに今年はさらにその上だったのでびっくりですね!
別のブロガーさんがグランプリを受賞されているのを見て、憧れていたので本当にうれしいです。

ーー喜んでいただけて幸いです! ブログを始めたきっかけと無印良品にハマったきっかけは何だったのでしょうか?

インテリアが元々好きだったので、今の家に引っ越して家具などがいったんまっさらになったタイミングで「日記でも書こうかな?」って興味本位で始めて今に至る感じです。

「新しいインテリアをそろえるぞ」ってなった時に、基本めんどくさがり屋なので一気にそろえたかったんですね。なんでもそろっていて、送料が無料で、ポイントが貯まるところもあって無印良品にハマってしまいました。

ーーおうちの中で無印良品の占める割合はどれくらいですか?

家具はほとんどだと思います。たぶん家の中の7割くらいは無印良品の商品かなと。
同じメーカーでそろえている形なので、家の中が自然と統一されていますね。

ーーブログは最初から無印良品特化型でしたか?

どうだったかな? でもそうですね。ブログ名は変えていないので最初から特化だった気がします。
もともと無印だけではなくて、「なんか良い物を集めるぞ」って意味で“良品”というネーミングだったんですけど、今となっては良品生活=無印良品みたいな感じになってきてますね。

ーーここまで続けるのは大変ではなかったですか? 

おととしまでは1~2日更新が空いたりしていたんですが、今はライフワークになっているので大変ではないです。逆に書かないと気持ち悪いと感じてしまいます。

「読者登録してくれている人たちが今日も待ってる!」という勝手な使命感もあったり、記事にコメントを貰えるとすごくうれしいので、頑張っています。

おかげさまでたくさんの読者さんに見てもらえるようになりましたし、たまに無印良品のスタッフさんからもコメントがくるようになりました。

ーーすごいですね! 無印良品のスタッフさんからはどんなコメントが来るんですか?

「スタッフですが、良品生活さんのこの記事を見ながらお客様が来ましたよ」とか「紹介いただいた新商品ですが、うちの店舗では明日入荷します」みたいなプチ情報を教えてくれたりします。

ーーブログ記事を参考に実際に買いに行かれる読者さんもいるんですね。そんな「良品生活」の中で今年イチオシの記事はどれですか?

今年一番頑張ったのは実家の押入れを片付けた記事ですかね。
体力的にもPV的にも……。

otyr1
実家の押入れを片付けてわかった、モノが増える理由とは?」より
ひょんなきっかけで開いてしまったパンドラの箱。


MUJIラー直伝! 商品をお得に購入する裏ワザ!


ーー無印良品のお店にはどれくらいの頻度で行かれているんですか?

良品週間の時は週2回くらい行きますね。子供が学校に行っている平日の昼間が多いです。お店が静かなので落ち着いて商品が見られますし、店舗によってはコーヒーが100円で飲めたりするので、それを飲みながら読書をしたりもします。

ーー購入する商品は事前に決めてますか? あと選ぶ時のポイントもあれば教えてください!

事前に決めてから行く事もありますし、お店の中で見てインスピレーションで選ぶ時もありますね。

ホームページは毎日見ているので、お菓子みたいに事前情報で分かるものは決め打ちで行くのですが、雑貨は材質とか木目とか実際に見てみないとわからないので、そういうのはお店で見て選んでいます。お皿とか洋服の肌触りとかもそうですね。

あと、基本的に新商品は購入するようにしていますので、お店に行ったらまず新商品コーナーに行ってその中で気になるものを絞り込んだりしています。

選ぶ時のポイントについては「シンプルさと機能性を一番重視」ですね。
値段については基本買いやすい値段設定なのであまり気にしていません。

otyr2
【無印】新作の「手づくり鍋の素」購入!まとめ買いがオススメです」より
鍋の素は期間限定なので早めの購入がおすすめとの事です。

ーーちなみにお得な買い方とかあるんですか?

MUJI passport会員になるとマイルが貯まるのですが、マイバッグを持って行くと530マイルもらえるんです。2万マイル貯めるとお買い物ポイントがもらえますよ。

あとは誕生日月はマイルが2倍になったり、古着を持って行ったら引き取ってくれて1,000マイルもらえたりしますので、地道にマイルを貯めて買い物に使うのが良いと思います。

ペイなどは店舗によっては対応していないものもありますので、事前にどのペイが対応しているか確認してから行くと、ペイの還元も同時に受けられてお得に買い物できるかと思います。

ーー良品生活をリスペクトしてブログを始めてみようって人も多いと思うのですが、そんな中でオンリーワンの存在でいられる理由は何だと思いますか?

私の場合は今の時点で無印良品の商品を結構そろえてしまっているので、そこが大きいと思います。
昔は今よりももう少し購入しやすいお値段だったので、これから家具などを全部そろえようとすると、少し大変かも知れませんね。

otyr3
【無印】良品週間はマイバッグ持参でGO!530マイルたまります」より
良品週間+マイバック+還元率の高いペイ決算がお得に買い物するコツかも!


「大掃除は夏の仕込みが重要!」 整理収納コンサルタントならではのテクニック


ーー整理収納コンサルタントの観点で大掃除に役立つグッズや情報は何かありますか?

私の場合なんですが、大掃除をまとめてするのが嫌いなので、楽ができるように予防をするようにしています。汚れそうな換気扇周りとかは事前にフィルターを貼っておいて、それを交換するだけにしておくと楽なのでおすすめです。

ーーなるほど。現時点でフィルターを貼っていない人は頑張って今回掃除をして、次に楽をするためにフィルターを貼っておけば良いんですね。

はい。それでいくと実は大掃除って年末にやるのは効率悪いんですよ。寒いので油とか固まっちゃってて、落とすのに一苦労すると思います。本当ならば油の溶けやすい夏場にやっておいてフィルターを貼っておくのが効率良いですね。 

otyr5
大人気の「メンディングテープ」でキッチンの汚れを予防してみた!」より
汚れ防止に役立つテープ。貼り終わった画像は必見。どこに貼ってあるのかわかりません!

ーー「大掃除は夏に終わらせろ!」キャッチコピーになりそうですね(笑) 来年の抱負や目標などは何かありますか?

1日も休まずに、毎日ブログを更新したいですね。今年も今のところ毎日更新できているので、この調子で年末まで行ければと思っています!

ーー将来的な野望として無印良品さんと一緒に、商品開発とかは考えた事はありますか?

できれば良いなとは思っているんですけど、中の事を知ってしまうとフラットな気持ちで書けなくなるので、そこが悩ましいところです(笑)

読者さんと同じ公正な目で商品について見て行きたいと思っているので、今後もその視点は大事にして行きたいなと思っています。

ーー「常に読者さんと同じ目線」というのが良品生活の人気の秘訣なのかも知れませんね! そんな読者の皆さんに最後に一言お願いします! 

コンスタントに見に来てくれる人や最初から読み直してくれる人、Instagramまで見に来てくれる人やコメントをしてくれる人、読者さんからの思いが一つ一つ感じられて非常にうれしいです。
読者さんの声が励みになっているので、これからもよろしくお願いいたします!


mujikko-RIEさんが公正な目で選んだベスト5! 要チェックです♪



落ち着いたお人柄が印象的だったmujikko-RIEさん。無印良品特化ブログとしての“無印愛”は本物でした。「フラットな目」で商品紹介をしているからこそ、たくさんの読者さんに支持されているのだと思います。そんな「良品生活」、ぜひチェックしてみてくださいね!

ryouhinseikatsu
★「良品生活」の更新通知をLINEで受け取る

高級家電を当てよう! ライブドアブログオブザイヤー2019キャンペーン


「ライブドアブログオブザイヤー2019」受賞インタビューを読んでくれた方に、高級家電が当たるプレゼントキャンペーンを実施します。
キーワードを5つ集めて応募してくれた方へ抽選で、 パナソニック製 加湿空気清浄機 F-VXS40-Sを 3名様に、 パナソニック製 ヘアドライヤーナノケア EH-NA2B-Wを5名様 にプレゼントします!
応募方法
(1)以下5つの受賞インタビュー記事を読み、キーワードを5つ集めてください。
友だち追加ボタン
友だち追加


(2)こちらのページの応募ボタンから、記事を読んで集めたキーワードを入力してご応募ください。応募期間は、12/12から12/19までとなります。
(3)当選者にはメールでご連絡いたします。

★今回のキーワードはこちら!!!
keyword05

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。ブログを開設して1年足らずでグランプリ受賞という快挙を果たした「BUSONコンテンツ」のBUSONさん。BUSONさんの過去や、キャラクターに関する誕生秘話、ブログやSNSを運用する上で気を付けていることなど、たっぷりお伺いしてきまし ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。

ブログを開設して1年足らずでグランプリ受賞という快挙を果たした「BUSONコンテンツ」のBUSONさん。BUSONさんの過去や、キャラクターに関する誕生秘話、ブログやSNSを運用する上で気を付けていることなど、たっぷりお伺いしてきました!

001
(トロフィー授与の様子。初受賞、おめでとうございます!)


前職は〇〇〇?! 驚くべきBUSONさんの過去


ーーグランプリ受賞おめでとうございます! ブログ開設から1年経たずでの受賞は、すごい快挙だと思いますが、ブログを始められたきっかけはなんでしたか?

ありがとうございます! ブログを始めたきっかけは、オンラインサロンで情報を集めていた時に、ブログで収益をあげられることを知ったことですね。Instagramで活動して人気になったものの、収益には繋がらなかったので……。

ーーなぜInstagramでイラストをあげようと思われたんですか?

初めの方は普通にご飯を撮って載せていたんです。けれどある時、Instagram上でイラストを載せている人を見て「なんか面白そうだなぁ」と思ったんです。その人はフォロワーが10数万人いて「これぐらいなら自分でも行けるんじゃないか」って、それでInstagramにイラストをあげ始めたんです。

ーーなるほど。BUSONさんは、もともとイラスト系のお仕事をされていたんですか?

いえ。前は、消防士だったんですよ。

ーーえっ、消防士ですか?! なぜその職業に?

救急救命士の資格がとれる専門学校に行っていたので、資格が活かせる現場で働くのに消防士になったんです。消防士の仕事は6年程していたんですけど、Instagramにイラストをあげはじめて、人気が出てきて仕事の依頼が来るようになりました。最初は依頼を断っていたんですけど「断るのも嫌だな」と思って、消防士の仕事をやめて独立したんです。

ae6ba2c8-s
(消防官にまつわる“あるあるネタ”もブログで展開されています――「消防官あるある」より)

ーーすごい経歴をお持ちなんですね……! イラストは趣味などで昔から描いてましたか?

いえ、どちらかと言えば作ることが好きで、20歳ぐらいの時に趣味の範囲で半年間かけて小説を書いたりしてましたね。祖父が画家だったので小さい頃から絵は見ていたんですけど、自分では全然描いてませんでした。
僕が最初の方に投稿しているイラストがInstagramにまだ残ってるんですが、めちゃくちゃ落書きですよ(笑)

ーー ご自身のプロフィール画像が聖徳太子なのは、なぜでしょうか?

あれは気まぐれなんです(笑) Instagramで歴史上の人物を描き始めていた時に、聖徳太子を描いてみたら「面白いな!」って思って、ちょっとキャッチーな背景にして聖徳太子を描いてみたらどうだろう?と思ったのがきっかけですね。
なので、自分の中ではあのプロフィール画像(聖徳太子)がBUSONってわけじゃないんですけど、皆さんの中ではあの画像がBUSONの認識になっているみたいですね。一度、プロフィール画像を自分の写真に変えたら、フォロワーがガクッと減って(笑) あれがもう僕のアイコンなんでしょうね。

profile
(現代風な衣服に身を包んだ聖徳太子のアイコン。キャッチ―な背景に視線が奪われます。――BUSONコンテンツ」プロフィール画像より)

ーー(笑) 読者の皆さんの認識ではBUSONさん=(プロフィール画像の聖徳太子なんですね。ペンネームの「BUSON」や、アカウント名についてお伺いしたいです!

本名が武尊(たける)って書くんですけど、それをそのまま読んで「BUSON」なんです。皆さんからは「歴史上の人物からとってるんですか?」って言われるんですけど違うんです(笑) アカウント名は、Instagramに絵をあげ始めた時から10年後にプロになるという意味を込めて「buson2025」にしました。

ーーアカウント名に目標を入れられているんですね!


“トライアンドエラー”で戦略的にアカウントを運用

ーー「BUSONコンテンツ」といえば、紫しきぶなどの歴史上の人物が思い浮かびますが、あのキャラクターたちは最初からこの設定だったんですか?

いや、そうでもなかったんです。最初の方はInstagramでいろんな絵を描いて、数字が伸びなくなったら次のシリーズをやることを繰り返して、戦略的にアカウントを運用していました。女性に向けた投稿内容や女性キャラを題材にしたものを出したら、Instagramは女性層が多いということもあって反応が良かったんです。
紫しきぶはあの長い髪の毛を短くしたらウケが良くて、更に現代風の洋服を着せたら面白いんじゃないかと思って描いたんです。

f3f99a52-s
(歴史の教科書などで見る紫式部とは異なる現代風なスタイルです。――「第1話 トレーニングジムで恋の予感【超現代風源氏物語】」より)


現在も連載中の超現代風源氏物語」全部読みたい方こちら!)

ーー数字が伸びなかったら変えていく“トライアンドエラー”の姿勢が素晴らしいですね!

最初のシリーズは500くらいまでしか“いいね”が行かなかったので、「あ、もうこれはだめだ」と思って打ち切って次のシリーズに移って……と、その繰り返しですね。ちょうど10,000“いいね”まで行くようになったのが、紫しきぶのキャラクターだったんです。あとはPV数を見つつ、数字次第で投稿時間帯も変えたりしながら戦略的に運用してます。

ーーブログだけでなくSNSも頻繁に更新されていると思うのですが、続けるモチベーションはなんでしょうか?

見てくれる人がいるからですね! それと結構負けず嫌いなところがあるので「追い抜いてやろう!」という気持ちで日々更新しています。

ーーBUSONさんはたくさんのSNSアカウントをお持ちだと思いますが、全て1人で運用されてますか?

SNSは見るのも運用を考えるのも好きなので、1人で複数アカウントをまわしてます。あらかじめブログに飛ばすようのアカウント作って、用途によってアカウントを使い分けて運用しています。

ーー読者の方を増やして、また減らしていかないように工夫されてるんですね。

そうですね。逆にそれが出来ていないと、フォロワーはどんどん減っていってしまいます。

ーー「職業あるある」などの細かいネタに関する情報は、どこで収集されていますか?

Instagramのストーリーズ機能でフォロワーさんから“あるあるネタ”をお伺いして、集まったネタから面白いな、と思うところを絵にしています。そうすることでフォロワーさんとのコミュニケーションにもなりますし、ブログまで見に行っていただくのにInstagramのストーリーズを見ていただくって流れが一番いいんです。

4acae032-s
(中には現場の生の声が反映されているようなネタまで! ――「回転寿司店員あるある」より)


(「職業あるある」記事をまとめて読みたい方はこちら!)

ーーこういう方がお子さんも楽しく学べると思いました。BUSONさんのキャラクターで学ぶ日本史の教科書があったら面白そうですね。

「職業あるある」でも、そういった“お子さんも楽しく学べる”というような考えを重視して投稿しているんです。
Instagramで過去に投稿したものですが「もしも歴史上の人物がInstagramをやっていたら?」や「ポジティブしきぶの日めくりカレンダー」シリーズもやってました。カレンダーの文言は、しきぶの気持ちになって全部自分で考えてましたね。

1c791c574a7c314f41092da2c03b7cc0
(しきぶの服装やポーズ、一言も毎日変化しています。ーーInstagramアカウント(@positive.shikibu)より)


着ぐるみ制作も! 2019年を振り返ってみて

ーー今年を振り返ってみて、どうでしたか?

今年はネット中心に、特にInstagramで人気が出た年でした。あと、紫しきぶの着ぐるみキャラクターを作りました。札幌でやったトークイベントに登場したんですよ!
(札幌のイベントでの1枚。しきぶのキャラクターを反映した着ぐるみになっています。)

ーー今年1番うれしかったこと、楽しかったことはなんですか?

今年はYouTubeの釣りチャンネルにハマってしまって……でかい真鯛を防波堤で釣ったことがうれしかったですね! 
(長崎県のとある地域で釣った真鯛だそうです。釣りの様子はYouTubeでも公開されています。)

ーー逆に今年一番つらかったこと、大変だったことはなんですか?

基本はポジティブなので、つらかったこともあるんでしょうけど、覚えてないです(笑)

ーー来年の叶えたい願い、抱負などはありますか?

しきぶの着ぐるみイベントはやって行きたいです。あと今年は(月間)1,000万PV近くまで数字を伸ばすことができたので、来年は2,000万PVにいきたいですね。2,000万PVに行く為に、読者の皆さまに楽しんでいただけるコンテンツを色々考えています。

ーー楽しみにしております! 最後に読者の皆様に一言お願いします!

これからも毎日投稿していきますので、よろしくお願いいたします!

ーーありがとうございます! グランプリ受賞おめでとうございました!

“紫しきぶという代表的なキャラクター誕生までの紆余曲折や、ご自身の過去に関するお話など、たっぷりお伺いできた今回のインタビュー。疲れた心を癒し、ニヤッと笑えること間違いなしなブログ「BUSONコンテンツ」もぜひチェックしてみてくださいね!

読者プレゼント

今回のインタビューを記念して、BUSONさんのサイン入り色紙を抽選で1名の方にプレゼントします!

応募方法
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォローしてください。
(2) 12月17日(火)までに、キャンペーンツイートをRT(リツイート)してください。
(3) 当選者の方にはDMでご連絡いたします。



高級家電を当てよう! ライブドアブログオブザイヤー2019キャンペーン


「ライブドアブログオブザイヤー2019」受賞インタビューを読んでくれた方に、高級家電が当たるプレゼントキャンペーンを実施します。
キーワードを5つ集めて応募してくれた方へ抽選で、パナソニック製加湿空気清浄機 F-VXS40-Sを3名様に、パナソニック製ヘアドライヤーナノケア EH-NA2B-Wを5名様にプレゼントします!
応募方法
(1)以下5つの受賞インタビュー記事を読み、キーワードを5つ集めてください。
友だち追加ボタン
友だち追加


(2)こちらのページの応募ボタンから、記事を読んで集めたキーワードを入力してご応募ください。応募期間は、12/12から12/19までとなります。
(3)当選者にはメールでご連絡いたします。

★今回のキーワードはこちら!!!
keyword04

「ライブドアブログ OF THE YEAR 2019」グランプリ3人目のインタビューは、北海道は函館から12年以上に渡って独自のグルメ情報を発信し続けている“食のレジェンド”「函館の飲み食い日記」管理人のオヤジさんです!★ご自宅にお送りしたグランプリトロフィーを、オヤジさん ...
もっと見る
ライブドアブログ OF THE YEAR 2019」グランプリ3人目のインタビューは、北海道は函館から12年以上に渡って独自のグルメ情報を発信し続けている“食のレジェンド”「函館の飲み食い日記」管理人のオヤジさんです!

livedoor-oyaji-2
★ご自宅にお送りしたグランプリトロフィーを、オヤジさん自ら撮影していただきました! わざわざ焼鳥とビールまでご用意していただいて恐縮です。

ブログ歴は12年! 毎日2回更新で体重は10kg増(苦笑)!


ーーブログオブザイヤー2019グランプリおめでとうございます! 受賞されてのお気持ちは?

受賞の連絡が来たときはとってもビックリしました! 今年は1日2記事を目標に更新してきましたが、今回の受賞でモチベーションがさらにアップしました。数あるブログの中から選んでいただいて本当に光栄です。読者の方々と一緒に喜びを分かち合いたいと思っています。

ーーブログ歴と、始めたきっかけを教えていただけますか?

あらためて数えてみたら、いつの間にかブログ歴12年となっていました。今では読者の方も増え、飲食を通じて多くの方と知り合うこともできて、ありがたいもんです。
始めたきっかけは、当時インターネットを導入したてで「どのくらいアクセスがあるもんだろう?」と試してみたくなったのと、週に3回は飲みに出かけていたのでブログでもやってみるか〜となりました(笑)

4e51d9f8
★「ルー&スープカレー ボナンザ (札幌)」より
函館だけでなく札幌や小樽、ニセコなど北海道各地のグルメ情報が網羅されているので、北海道にお住まいの方や旅行を予定されている方は必見です!

ーー長年ブログを続けてこられたモチベーションになっているのは何ですか?

いつの間にかブログが趣味となり、趣味だから毎日楽しくアップできています(笑) 書くほどにアクセス数が上がるのも面白いですね。しかし、なんといっても見ていただける方がいらっしゃるのがモチベーションになっています。こうして続けられたのもみなさんのおかげです。本当にありがたいものです。

ーーいい記事を書くコツはありますか?

店主さんと極力話すようにしてエピソードなどを聞いています。そういうお話も楽しいんです。

ーーいつもおいしそうな記事をアップされていますが、体重や健康面では大丈夫ですか?

ブログをやり始めて10kg以上太り、最近はランチを1日2回食べていたので余計に太りました(笑) 中性脂肪が900を超え尿酸値も高く、病院の先生に相談したところ「まだ若いんだから節制して人生つまんなくするよりも、薬飲んで人生楽しんだほうがいいよ」と言ってくれたので二つ返事で薬を飲み続けています。気を使ってはいますが気持ちだけかな~(笑)

c4db60cc
★「喫茶キャンバスのミニパフェは高コスパですばらしい!」より
スイーツの情報もしっかり網羅されています!


今年のイチオシ北海道グルメは、函館の「居酒屋 HAKOYA」さんと「遊魚舟」さん


ーー今年行かれたたくさんのお店の中でのイチオシを教えていただけますか?

中トロやいくら、うに丼がとってもリーズナブルな「居酒屋 HAKOYA」さんのランチは、ぜひみなさんに食べていただきたいです。こちらはブログの読者さんから教えていただきブログで紹介したところ、SNSでも広がり、今では行列のできるお店になりました。こうやって広めると、地元の方からお叱りを受けるかもしれませんが(笑)

8382bdf6
★「HAKOYAのパワーアップした「いくらかけ彩ころ丼」ランチ」より
こちらの宝石箱、もとい「中トロ・ツブ・いくらかけ彩コロ丼」は税込800円だそう! 今すぐ函館に飛んで行きたい!!


★こちらの記事で紹介している「居酒屋 HAKOYA」さんのウニ丼、イクラ丼もすごいです!

あとは、函館駅近くの「遊魚舟」もおすすめです。お通しがすばらしくて数人で行くと舟盛りで出てくるんです(笑) ブログを見た東京のテレビ局が取材に来たほどで、ママも料理長もがんばっていて他にもいい料理がいっぱいですので、函館にいらっしゃいましたらいぜひ行かれてみてください(笑)

fdd6a83b
★「居酒屋 遊魚舟の刺身のパラダイスに圧倒!」より
これがお通しってどういうことでしょうか……! すばらし過ぎます!

ーー函館に暮らして感じる魅力はどんなところがありますか?

函館は観光コンテンツは、もういっぱいあるんですが、なんといっても住んでいる人達がいいんです。あと、北海道にしては温暖なところなので雪かきが楽なんです。函館に惚れて住み着いてしまいました(笑)

ーーおいしいお店はどうやって見つけているのでしょう?

新規オープンのお店などの情報は、実際に道を走って入手するようにしています。街中を車で走っていると、新しいお店や看板などにやたらと目が行き、まるで飲食関係者のようになってきました(笑) 読者の方からメールやコメントで教えていただいたり、友人や知人からおいしいお店を教えてもらうこともあります。

読者の方にも、お店の方にもwinwinなブログにしていきたい


ーーブログをやってきて得たものや、よかったことがあれば教えてください。

ブログのコメントを通じて多くの方と知り合うことができ、また多くの価値観について学ばさせていただきました。顔は見えないのですが、これはすばらしいことだと思っています。大きな“財産”をいただいたき感謝です。

ーー今年はどんな年でしたか? また、来年の抱負なども教えてください。

今年は、インスタグラムを始めてみました。今回の受賞もいただきましたし幸せな年でした(笑)
来年はより多くの方に見ていただけるようなブログにしたいと思っています。そろそろパターンやデザインを変えて、ユニークなものにチェンジしてみたいです。

ーー読者のみなさんにメッセージをお願いします。

ブログを継続してこれたことや、外食部門でのアクセスが全国で1位になれているのも、見ていただくみなさんのおかげです。本当に感謝しています。読者の方にとってもお店にとってもwinwinなブログにしたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

グランプリ受賞をメールでお伝えしたところ、「スタッフのどなたかが函館にプライベートで来る方がいましたら、観光では味わえないディープな函館をご案内します。社交辞令ではありませんので、よろしくです」とお返事くださったオヤジさん(泣) あったかい人柄がにじみ出たブログ「函館の飲み食い日記」、ぜひチェックしてみてくださいね!


高級家電を当てよう! ライブドアブログオブザイヤー2019キャンペーン


「ライブドアブログオブザイヤー2019」受賞インタビューを読んでくれた方に、高級家電が当たるプレゼントキャンペーンを実施します。
キーワードを5つ集めて応募してくれた方へ抽選で、パナソニック製加湿空気清浄機 F-VXS40-Sを3名様に、パナソニック製ヘアドライヤーナノケア EH-NA2B-Wを5名様にプレゼントします!

応募方法
(1)以下5つの受賞インタビュー記事を読み、キーワードを5つ集めてください。
友だち追加ボタン
友だち追加


(2)こちらのページの応募ボタンから、記事を読んで集めたキーワードを入力してご応募ください。応募期間は、12/12から12/19までとなります。
(3)当選者にはメールでご連絡いたします。

★今回のキーワードはこちら!!!
keyword03

「ライブドアブログ OF THE YEAR 2019」グランプリ2人目のインタビューは、読み始めたら止まらない波乱万丈な傑作シリーズを次々に生みだす“シリーズものの女王”「絵日記でございます。」管理人のあぽりさんです!今年の5月に他社のブログサービスからライブドアブログに引 ...
もっと見る
ライブドアブログ OF THE YEAR 2019」グランプリ2人目のインタビューは、読み始めたら止まらない波乱万丈な傑作シリーズを次々に生みだす“シリーズものの女王”「絵日記でございます。」管理人のあぽりさんです!
今年の5月に他社のブログサービスからライブドアブログに引越してきたばかりですが、 あっという間に大人気ブログに急成長! 引越してたった半年でのグランプリ受賞という快挙を成し遂げました!

絵日記でございます (1)
★喜びに震えるあぽりさん(笑)

読者さんあっての自分! 大人気シリーズも読者さんのリクエストで生まれた


ーーグランプリ受賞おめでとうございます! 受賞を聞いたときのお気持ちはいかがでしたか?

すごく驚きました。自分の人気の度合いがよく分からないので、本当に自分のことでないような。1日1記事書くのが精一杯で。

ーーブログを書く上で、気をつけていることはありますか?

絵だけでもなんとなく流れが分かるように描くことと、読むのに時間がかかり過ぎないようにまとめること。気をつけていることはそれぐらいですかね。あとは行き当たりばったりです(笑)

ーーあぽりさんのブログは、すごく読ませ方が上手だと感じていたので行き当たりばったりっていうのはすごく意外です! コメントを書いてくれる読者さんも多いですよね。

多いですね。私は読者さんがすごく大事で、読者さんありきの自分だと思っています。人気のあるシリーズも、読者さんのリクエストで書き始めたのがほとんどなんです。「夫との馴れ初め」も10人ぐらいの読者さんからのリクエストなんですけど、書き始めたらすごい人気になっちゃって(笑) 「こんな記事が読みたい」って気軽に書いてくださるんで、なるべくそういう記事を書くようにしています。

noname-down
★「夫と私の馴れ初め話①」より
あぽりさんが新しい読者さんにおすすめしたい記事だと語る「馴れ初めシリーズ」がこちら。60話以上の大巨編ですが、思わずイッキ読みしてしまう面白さです!

ーーひとつひとつの記事も読者が満足いくまでちゃんと書いてくれて、
サービス精神が旺盛ですよね。

そう思っていただけるとほんとありがたいです。サービス精神は多い方かもしれないですね。読者さんにとても感謝しているのに何もできないから、せめて楽しい記事を読んでもらいたいと思ってやってます。ひとつひとつの声を批判も含めて聞いていきたいですね。

ーー批判に耳を傾けられるのはすごいですね。なかなかできることじゃないと思います。

私のことが嫌いな人の悪口は別として、「この記事のここが嫌だった」って真を突いたことをちゃんと書いてきてくれる批判は大事にしようと思っています。私が1人で文章を書いて1人で運営していて注意してくれる人が誰もいないので、やらかしちゃう記事もあると思うんです。自分ではどう書いたらいいか分からない中で、「こうしてほしい」ってコメントの中に見え隠れする要望を拾っていく感じですかね。そういう面でも読者さんに支えられています。

689aa837
★「白い手。(怖い話)」より
怪談や虫が苦手な読者さんからのコメントに応えて、「怖い話」「虫の話」など記事冒頭にはっきりと書くようにしたそう。


不妊症早産と脳性麻痺宣告パニック障害夫のうつ病……数々のピンチを乗り越えた秘訣は?


ーーいろんなシリーズものの記事を読むと、人生がめちゃくちゃ波乱万丈ですよね。それを全部乗り越えられてて、本当にすごいと思うんですけど、なぜこんなに明るくいられるんですか?

何なんでしょうね。いや~、私も分からないんです。バカなんじゃないですかね(笑) あんまり考えてないんじゃないですかね。

ーー考え過ぎず、目の前のことに集中されてる感じは受けますね。

苦しんでるときに先のことを考えると絶望しかなくなっちゃうから「今日のことを今日考える」ようにしていると、解決の糸口が向こうからやってきたり、自分で分かるようになったりしますね。どんなこともその時はすごく大変なんですけど、終わってしまえばたいしたことではないというか、何とかなるものなのねっていうのが結論かな。
「大丈夫、大丈夫」って言ってると結構元気になったりするし、暗く落ち込んでるよりは元気でいる方がうまくいくような感じがしますね。

noname-down
★「ダーリンは元うつ病①」より
一時は離婚まで考えた、旦那さんのうつ病発症から寛解までを丁寧に描いています。

ーー最初にブログを始めたのはいつだったんですか?

長い長い歴史がありまして(笑) もともと若いときにITの会社にいたので、妊娠して会社を辞めてからも趣味でホームページを作ったり、ホームページの素材屋さんをやったりしていたんです。でも、だんだんと子どもに手がかかるようになって素材を描く代わりに数行の日記をつけ始め、そしたらその日記が素材よりも人気になって毎日更新していました。

ーーすごいですね! でもまだブログではなかったんですね。

娘を妊娠したときブログが流行り始めてたんですけど、当時はすごく見にくくて興味がなかったんです。ただ、夫に「ブログがすごく伸びてきているからやってみた方がいい」って勧められて、娘の育児日記からブログを始めたんです。娘が早産で生まれて普通の育児ではなくなってしまったので、それを発信していこうと。

ーーそうだったんですね。そのときは絵日記形式だったんですか?

最初は文章と写真だけでした。子どもが3歳ぐらいになったときに、挿絵みたいなすっごい下手くそな絵を載せてみたんですけど「文章で分からなかった状況が手に取るように分かる」「イラストを入れてください」ってすごい反響で。子育ての合間を縫ってたまに絵を描くようになり、絵の方が人気になっていったので、絵日記だけのブログを作ろうと立ち上げたのが今の「絵日記でございます。」なんです。

noname-down
★「娘を産んだ日①」より
早産により1420gで生まれた娘さん。主治医から脳性麻痺の宣告を受けたあぽりさんは……!


今年のイチオシ記事は「子宮全摘手術」。ブログを読んで検診に行った読者の方も


ーー今年、印象に残っている記事はどれですか?

手術の記事ですね。何年も前に異常が出たときから決着が着いたら記事にしようと思っていたので、ようやく5年間の軌跡を書こうと思って書きました。

ーーすごく読み応えがありました! 同じ不調を感じている方が病気に気づくきっかけになったり、タメになる記事でもありましたよね。

症状まで書いたので自分も当てはまるって思って病院に行かれた方とか、子宮ガン検診を受けた方とか、いっぱい反響があったのでうれしかったです。放ったらかしがちな不調に向き合う人が増えてくれたのは、書いてよかったなって思います。

ーー貧血や生理が重いことが普通だと思ってやり過ごしている女性の方、いっぱいいますよね。

なかなか人に相談しづらいことですしね。私もたまたま健康診断の血液検査で異常が出て、軽い気持ちで病院に行ったら即入院だったので、知らずにいる方がたくさんいると思います。体がなんとなくだるくて重いけど「年のせいだからしょうがない」って。

ーー救われる人がたくさん出てくれたらうれしいですね。

そうですね。あの記事で気づいてくれる人がいっぱいいたらいいなと思います。中高生とか若い読者の方も、「お母さんが同じ病気だけど、そんなに大変だと思わなかった」ってコメントをくれたりして。

ーーお母さんへの接し方も優しくしてあげようって変わるかもしれないですね。

変わってくれたらうれしいし、そういうのも含めてすごく書いてよかったなって思います。書きたいことがどんどん出てきちゃって、大巨編になっちゃいそうです(笑)

noname-down
★「入院と手術のお話①~健康診断で~」より

ーー来年の目標はありますか?

今年よりもちょっと良ければいいかなって感じですかね。一気に人気になるのは難しいので、本当にコツコツかな。毎日更新して、少しずつ読者さんが増えてくれて今年よりも来年読者さんが増えていてくれたらいいなと思います。

ーーまさに継続は力なりですね。来年やってみたいことはありますか?

読者さんとお会いできるイベントはやってみたいですね。トークショーは私にはハードルが高いので、同年代の方とかと直接お話できる座談会みたいな。昔からずっとコメントをくださる方にもお会いしたいですし。

ーーぜひやりましょう! 40代、50代のみなさんが年齢や介護などにどう向き合ってるのか話していただけると、励まされる方も多いと思います。最後に、読者のみなさんにメッセージをお願いします。

とても感謝しています。どんな言葉を使えばいいか分からないぐらいに大好きで愛してるんです! なのでこれからも読者のみなさんに楽しんでいただけるブログを書いていきたいです。自分が読者になったつもりで笑いながら泣きながら書いたりするんですけど、自分も楽しんで書けるようにがんばっていきたいと思います。


読者プレゼント

517497D6-C624-4B99-8C13-C8F741649E06
今回のインタビューを記念して、あぽりさんのサイン入り色紙を抽選で2名の方にプレゼントします!

応募方法
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォローしてください。
(2) 12月9日(月)までに、キャンペーンツイートをRT(リツイート)してください。
(3) 当選者の方にはDMでご連絡いたします。




高級家電を当てよう! ライブドアブログオブザイヤー2019キャンペーン


「ライブドアブログオブザイヤー2019」受賞インタビューを読んでくれた方に、高級家電が当たるプレゼントキャンペーンを実施します。
キーワードを5つ集めて応募してくれた方へ抽選で、パナソニック製加湿空気清浄機 F-VXS40-Sを3名様に、パナソニック製ヘアドライヤーナノケア EH-NA2B-Wを5名様にプレゼントします!

応募方法
(1)以下5つの受賞インタビュー記事を読み、キーワードを5つ集めてください。
友だち追加ボタン
友だち追加


(2)こちらのページの応募ボタンから、記事を読んで集めたキーワードを入力してご応募ください。応募期間は、12/12から12/19までとなります。
(3)当選者にはメールでご連絡いたします。

★今回のキーワードはこちら!!!
keyword02

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。「ライブドアブログ OF THE YEAR」は今年5回目を迎え、大きな盛り上がりを見せている中、栄えある最優秀グランプリに輝いたのは、料理ブロガー「作り置き&スピードおかず de おうちバル ~yuu's stylish bar~」のYuuさんとなりま ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。

「ライブドアブログ OF THE YEAR」は今年5回目を迎え、大きな盛り上がりを見せている中、栄えある最優秀グランプリに輝いたのは、料理ブロガー「作り置き&スピードおかず de おうちバル ~yuu's stylish bar~」のYuuさんとなりました!
最優秀グランプリを受賞をした時の率直な思いや、ブログを始めたきっかけ、ご自身のモットーとしていることなどを語りつくしていただきました!

001
(トロフィー授与の様子。おめでとうございます!)


お蔵入りレシピも…… レシピ記事掲出までの道のり


ーー最優秀グランプリおめでとうございます! 料理ブロガーで最優秀グランプリは”初”になりますが、今のお気持ちはいかがでしょうか?

こうやって賞をいただけて、すごい嬉しいです! 毎年何かしらの賞はいただいてたんですけど、私が“最優秀グランプリ”を受賞できることはないだろう、と思っていたので……。

Yuuさんは料理ブロガーとして、長いこと活動を続けられていると思いますが、いつごろから料理をはじめられたんですか?

実家暮らしの時からなので、10年前ぐらい前ですね。その頃は野菜があまり好きじゃなかったので、「どうしたら野菜がおいしく食べられるか」を試行錯誤していこうと思って料理を始めたんです。なので、まだまだ経験は浅いんです(笑)
そのかいもあってか今では、野菜をおいしく食べられる料理が得意になりました。レシピ記事のコメント欄とかでも「子供が食べてくれました」ってコメントをたくさんいただけるので、すっごい嬉しいです!

aae112d2-s
胃腸にも優しい一品。調理時間5分程度でささっと作れちゃいます!


Yuuさん渾身の野菜別のレシピがまとまっています!

ーー意外と最近なのですね! ブログを始められたのはいつ頃なんですか?

確か15年の4月頃からなんですが、実はもっと前から書いているんです。最初の方の記事は、レシピ系の記事じゃなくて日記をあげていて、一番初めは確か「長崎に帰ったときに皿うどんを買ってきて、それを作りました」みたいな記事でしたね。その後も「今日は〇〇を食べました」って日記がしばらく続いてて、レシピ記事に切り替える際に日記系記事は全部下書きに落としちゃいました。

ーーなるほど。レシピ記事を投稿されるようになった“きっかけ”はなんでしたか?

きっかけは彼ですね。もともと料理が好きでしたし作った料理とその感想をブログでまとめてあげていたんですが、それを見かねた彼から「レシピ記事をあげてみれば?」と言われて、それでブログであげてみたんです。

ーー彼氏さんの一言は大きかったんですね。彼氏さんは料理の味見や、お料理のリクエストなどもされたりするんですか?

味見はしますが、リクエストは特にしないですね。私が作った料理を食べて「もうちょっとうまみが欲しい」とか「しょっぱい」って意見をくれたりします。

ーーパートナーの方がいると安心ですね。

そうですね。自分一人だと「このレシピ記事をあげていいかどうか」不安になる時があるので、とても頼りにしています。誰かに食べてもらって「おいしい」って言われたものしかレシピ記事で出してないんです。自分の感覚だけじゃ不安なので、自信をもってレシピ記事を上げられるのは、彼のおかげですね。何度も作ってみて味見してもらったレシピもあるんですけど、それでもダメだったものは出してません。

ーーでは、ブログには出ていないお蔵入りレシピ記事があるんですね。

あるんです(笑)


”作りやすく、見やすい”をモットーに


ーーブログを続けていく上でのモチベーションは、どうやってあげてますか?

PV数でモチベーションが結構上がったりします。自分のブログがランキングにのっているのを見ると「よしよしっ!」って(笑) 昔から数字を追うくせがあるので、私の中でPV目標を決めて「どうすれば達成できるのだろう?」って考えながらやっています。

ーー最初からブログのPVは良かったんですか?

いえ、それこそ最初は知り合いが少し見てくれる感じで、そんなにPV数も手ごたえがなかったんです。でもブログをやるからには「頑張ろう!」と思っていましたのでブログの更新はもちろん、ブログに呼び込むために他のサイトなどにもレシピ投稿して、ブログに来ていただけるように誘導するなどの工夫もしました。
結果、他サイトに掲出したレシピ記事がランキングに上がって、そのレシピを見にブログに来る人が増えてきて、PV数増加に繋がっていきましたね。

ーー新しいレシピや材料の選定などは、どうやって考えられていますか?

新しいレシピはデパ地下のお惣菜とかを買ってみて、そこから組み合わせとかを考えてます。材料の選定は読者さんのなじみのない食材は絶対使わないようにしてます。スーパーマーケットなどで必ず手に入る身近なもので揃えられるようにして、あとは旬の食材を取り入れるように心がけています。

ーー旬のものは安くて手に入りやすいですもんね! レシピを見やすくする工夫などはされていますか?

料理をしながらレシピ記事を見ている方が多いので、料理をしながらでも見やすいように書くことを心掛けています。あとは「こうだったら見やすい」などのファンの皆さまからのお声をいただくので、それを参考に作成しています。

f806a82b-s
こちらはInstagramのストーリーズにて展開されていました。読者の皆さんの声を重視されてることがよく分かります。

ーー読者の皆さんの声をたくさん取り入れられているのですね。

そうですね。皆さんにとって“作りやすく、見やすい”をモットーにしています!


「本当に皆さんには感謝しかないです」読者の皆さんへのメッセージ


ーー2019年も残すところあとわずかですが、今年はYuuさんにとってどんな年でしたか?

今年はもう大変で、もう年末って感じです! 今年は本の出版があったので、本当にバタバタだったんですよね。書籍に入れるレシピ案を出して、料理の撮影して、本の校正して……でもすごい充実感はありましたね!

ーー本を出版されて変わったことなどは?

変わったとかはないんですけど、仕事はいただくようになりましたね。そんな忙しい中でも、ブログは休みたくないので頑張ってます。

ーーありがとうございます! 今年、ブログで挑戦されたことなどはありますか?

今年は特に大きくやったことはなかったんですが、1日10万PVをLINE砲(※LINE砲=ライブドアLINE公式アカウントで定期配信されるトピックスなどのこと)にのらずに自分の力でとりたくて、いろいろ試行錯誤してました。達成できた時はうれしかったですね!

ーーすごいですね!  今年1番反響があった記事はなんですか?

無水トマトキーマカレー」がすごい人気がありましたね。今までの記事で言うと、「ガーリック醤油チキン」のレシピ記事や「鶏むね肉のバターチキンカレー」の記事がかなり反響があったと思います。
051829e6-s
「無限チキン」と称されるこちらのレシピは、Yuuさんの大ヒット記事のひとつ。
ーー今後のレシピ記事の方向性などは決めていますか?

最近は帰ってすぐ作れる「時短系」や「スピード系」が人気みたいなので、今まで時間かかってたものがもっと短くできるようにしたレシピを考えてます。一時期“作り置き”がブームだったんですけど、週末がつぶれたり、続かなかったり、味が落ちたりして家族からブーイングがくることもあったりするそうです。
あと「食材1つでできる!」レシピも人気がありますね。材料や調味料が多いと作る時にげんなりするので、そうならないようにレシピ考案をしていこうと思います。


10分以下、15分以下などの時間別にレシピ記事が分かりやすくまとめてあります。

ーー来年の目標をお願いします。

来年も忙しくなると思うのですが、ブログ更新は休みたくないですね。PVもまだまだ上げていきたいです! 

ーー最後に読者の皆さんへメッセージをお願いいたします!

いつも私のブログを見て下さり、レシピを参考に料理を作って下さって、本当にありがとうございます。相手の顔が見えない状態ではあるのですが皆さん本当にあたたかくて、質問もしてくださるので、独りよがりにならずにいろんなことに気づくことができてます。
皆さんの意見を取り入れて作り上げた私のブログがこうしてPVを上げて行き、今があると感じています。皆さんには本当に感謝しかないです。ありがとうございます!
これからも自分なりにレシピを発信していくので、末永くよろしくお願いいたします!

ーーありがとうございました! この度はオブザイヤー最優秀グランプリ受賞、本当におめでとうございました!


最優秀グランプリを受賞してもなお「PV数はもっと上げて行きたい!」と意気込むYuuさん。トップブロガーとして、これからも第一線を走り続けて行かれることでしょう! みなさんの日々の食卓に役立つこと間違いなしのブログ「作り置き&スピードおかず de おうちバル ~yuu's stylish bar~」もぜひチェックしてみてくださいね!

001
★「作り置き&スピードおかず de おうちバル ~yuu's stylish bar~」の更新通知をLINEで受け取る


高級家電を当てよう! ライブドアブログオブザイヤー2019キャンペーン


「ライブドアブログオブザイヤー2019」受賞インタビューを読んでくれた方に、高級家電が当たるプレゼントキャンペーンを実施します。
キーワードを5つ集めて応募してくれた方へ抽選で、パナソニック製加湿空気清浄機 F-VXS40-Sを3名様に、パナソニック製ヘアドライヤーナノケア EH-NA2B-Wを5名様にプレゼントします!

応募方法
(1)以下5つの受賞インタビュー記事を読み、キーワードを5つ集めてください。
友だち追加ボタン
友だち追加


(2)こちらのページの応募ボタンから、記事を読んで集めたキーワードを入力してご応募ください。応募期間は、12/12から12/19までとなります。
(3)当選者にはメールでご連絡いたします。

★今回のキーワードはこちら!!!
keyword01

ライブドアブログでその独特のシュールさから多くの人を魅了し続けている『耐え子の日常&そろそろ谷川の漫画』。現在、そのアニメである『耐え子の日常』が絶賛放送中です!今回は、耐え子の同僚・朝美を演じている、BanG Dream! (戸山香澄役)などでお馴染みの声優「愛美」 ...
もっと見る
86CFC773-4446-4508-90E9-63DC6D9BF2AE

ライブドアブログでその独特のシュールさから多くの人を魅了し続けている『耐え子の日常&そろそろ谷川の漫画』。現在、そのアニメである『耐え子の日常』が絶賛放送中です!
今回は、耐え子の同僚・朝美を演じている、BanG Dream! (戸山香澄役)などでお馴染みの声優「愛美」さん、そして『耐え子の日常』の原作者でありアニメでは監督も務めている「そろそろ谷川」さんにお話をお伺いしてきました!


「耐え子を耐えさせるメインのキャラクターに」 愛美さん起用の理由


ーー愛美さんとそろそろ谷川さん、お2人がお会いした時の第一印象はどうでしたか?

そろそろ谷川:愛美さんを見て「うわ! 本物だ!」って思いました。

愛美:(笑) 私はそろそろ谷川さんを見て、すごいお若いなって印象がありました。原作者さんで監督もされてるので、自分の勝手な想像の中ではお会いするまでは「もっと年上の方なのかな?」と思ってました。今おいくつですか?

そろそろ谷川:今年で29歳です。

愛美:じゃ、1つ上だ! 私が今年28歳なので。

そろそろ谷川:じゃ、ほぼ同世代ですね!

3638-1_7

ーー私はそろそろ谷川さんは女性のキャラクターを描かれるので、女性の方なのかと思い込んでました。

愛美:確かに! “女性あるある”みたいなところも描かれていて、細かいところまでよく観察されているなって思います。

そろそろ谷川:それはよく言われるんですけど、実際は男なんですよね。

ーー愛美さんを朝美役に起用された決め手は?

そろそろ谷川:主役の耐え子役は“素人”の方が声をあてているので、わき役は実力のある声優で固めたいという思いがありました。それで声優さんについて調べて、愛美さんの声を聴いた時、すごく幅広い演技もできるし人気もあって一番ハマりそうだなって思いました。
愛美さんに声をあてていただくなら、朝美っていう耐え子を耐えさせるメインのキャラクターにしようと思ってました。でも一番の決め手は、演出家が愛美さんの大ファンだったからですね(笑)

愛美:ありがとうございます!

そろそろ谷川:愛美さんに朝美役で声優をやっていただくとなると、演出家もモチベーションがめちゃくちゃ上がりますし、作品のクオリティも上がって「最高だな!」と思って、愛美さんに決めました。

ーー愛美さんは朝美役に決まった時、どんな心境でしたか?

愛美:朝美ちゃんは『耐え子の日常』の中でもすごく印象的なキャラクターで、嬉しかったです。最初「耐え子の日常の出演が決まりました!」ってオファーいただいた時は、「耐え子役なのかな?」って思いながら作品を見ていたんですけど「朝美役だよ」って言われて、「朝美ちゃんはどの子なんだろう?」って必死にマンガを見て探しましたね。

ーー愛美さんから見た朝美ちゃんはどんなキャラクターですか?

愛美:客観的に見ると、すっごい面白い子だなって思います。実際にいたら「怖いな」と思いますけど。朝美ちゃんはちょいちょい会話とかを録音してて面白いんですけど、実際にやられたらと思うとゾッとして。

そろそろ谷川:KY(空気が読めない)の極地までいってますよね。

愛美:でもマンガでのことだから、めっちゃ面白いなって思います(笑)

6baa6d6e-s

ーー耐え子と朝美ちゃん、友達になるならどちらですか?

愛美:耐え子かな。なんでも笑って許してくれそうじゃないですか。

そろそろ谷川:刺激が欲しい人は朝美ちゃんがいいかもしれないですね(笑)


「意外と理想的かも?」 愛美さんの一番印象的な回は


ーー愛美さんは『耐え子の日常は、もともとご存知でしたか?

愛美:原作者さんの前で言うのもあれなんですけれども、お恥ずかしながらオファーをいただくまで知らずにおりまして、オファーをいただいてから読ませていただきました。

ーー印象的な回などはありましたか?

愛美:耐え子の誕生日会を開く時にLINEグループを作って、誕生日会が終わった瞬間に即みんながそのLINEグループを退会する回が印象的でした。

そろそろ谷川:みんな切り替え早っ! って。

愛美:でも意外と理想的かも? って思いました。LINEグループ作って「みんな終わったら抜けていいからね」って言っても、なかなかLINEグループから抜けないじゃないですか。

そろそろ谷川:無駄なLINEグループがたまっていきますよね。

愛美:これぐらい潔い友達の方が自分も楽だし、いいのかなって思いました。

0cf19e9a-s
ーー『耐え子の日常はブログでも展開されている作品ですが、お2人は普段からブログは読まれますか?

愛美:LINEブログとか有名人のブログはよく読みます。ブログは以前やっていたことがあって、毎日更新を頑張っていた時期もありました。

そろそろ谷川:僕は『耐え子の日常』のブログを始めたのがつい最近のことですが、それまであまり見る機会もなかったんです。TwitterやInstagramで活動はしていたんですけど、SNSって長い作品より、短い作品の方が面白くていいじゃないですか。ブログも割と似たような感覚があると思ったので『耐え子の日常』も「向いてるかも?」と思って挑戦してみようと思ったんです。
いざ、いろんな人のブログを読んでみると面白くて、『まめきちまめこニートの日常』とか『web漫画家やしろあずきの日常』とか、研究のためにたくさん見ましたね。


声優さんが作品を良くしようと……舞台裏エピソードなど

ーーアニメの現場での苦労話、舞台裏エピソードなどお伺いしたいです。

そろそろ谷川:愛美さんとの収録での苦労は全くないですね……。

愛美:スムーズにやり取りができたと思います。

そろそろ谷川:舞台裏エピソードでいうと、僕がOKテイクを出した後で愛美さんとかが「こうした方がいいですか?」って言ってくれたりするんです。僕ももちろん作品を愛してますが、声優さんも作品を良くしようとしているんだなと思って「嬉しい!」ってなりますね。

愛美:あと朝美ちゃんの声を決める時の話なんですが、最初は「朝美って変な子だから変わった声がいいのかな?」って思って、家で声色を変えて練習してたんです。でも現場行ったら、普通の女の子の声の感じでいいです、っていただいて(笑)

そろそろ谷川:朝美は普通にかわいい感じの声なのに、言ってる内容はクレイジーで、狂気さが出てますよね(笑)

愛美:確かにギャップがありますね!

ーー今後の展開として、Twitterで公募した一般人の方がそろそろ谷川さんの手によってイラスト化されてアニメに登場するとお伺いしました。その一般人の声を愛美さんが担当されるとのことですが、そういった役のご経験はありますか?

愛美:ないですね! 男性キャラクターの場合も私が声をあてるってことですよね?

そろそろ谷川:そうです。どんな役になるか全く分からないですし、人間じゃないかもしれないですよね(笑) 今回は自分が考えたキャラクターで応募いただいてもOKなので、たとえば愛美さんのファンの方が考えたキャラクターが選ばれれば、愛美さんが声を入れてくれるめちゃくちゃテンション上がる展開もありますね。

愛美すごい楽しみ! 普段やらない役をこの機会にやってみたいです。

ーー一般人役を演じる"意気込み"をいただければ!

愛美:せっかくなので、インパクトのある回にしたいです! なのでインパクトのある演技で挑みたいと思います!

ーー最後にアニメ『耐え子の日常』の、これからの見どころをお願いいたします。

そろそろ谷川:朝美のかわいい声で普通の感じの女の子なのに、言っていることが狂気っていうクレイジーさに注目してほしいですね。内容で言うと今は短編が中心になったお話になっているのですが、ストーリー形式のものも徐々にやっていこうと思っています。

愛美:私は個人的に「外国人が出てくる回」が、すごくお気に入りなので早く皆さんに見てほしいです!

ーー愛美さんおすすめ回が今から待ち遠しいです! ありがとうございました!


読者プレゼント

今回の対談を記念して、声優の愛美さん、原作者でアニメ監督のそろそろ谷川さん【直筆サイン本】を抽選で3名様にプレゼント!

04ECFF2F-E8F5-4837-A6CA-6F222CDACE6D

応募方法
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォロー
(2) 12月3日(火)までに、キャンペーンツイートをRT(リツイート)
(3)当選者の方にはTwitterのDMでご連絡いたします!


今後の展開から目が離せない『耐え子の日常』、ぜひチェックしてみてくださいね!


◎アニメ「耐え子の日常」
関東地区(TOKYO MX) 毎週火曜日 深夜1時00分から
関西地区(ABCテレビ) 毎週土曜日 深夜1時10分から
ba1949ec


◎ブログ「耐え子の日常&そろそろ谷川の漫画」
319-耐え子の日常&そろそろ谷川の漫画-SP


livedoor Blogの公式アカウント&SNS

編集部おすすめ記事&プレゼント情報を配信! LINE公式アカウント
〔LINE ID: @livedoorblog

おすすめ記事やサービス情報をお届け☆ Twitterアカウント
https://twitter.com/livedoorblog

インスタで活躍中のブログ&イベント情報を配信♪ Instagramアカウント
https://www.instagram.com/livedoorblog_official/

みなさまぜひフォローをよろしくお願いいたします!