ライブドアブログStyle

「ライブドアブログStyle」は、LINEが運営するブログメディアです。さまざまな知識(ライフスタイル・レシピなど)や経験を持つブロガーを掘り下げ、生活に役立つ情報や人生のプラスになるヒントをお届けします。

ライブドアブログOFTHEYEAR2017

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。「ライブドアブログ OF THE YEAR 2017」受賞記念インタビュー5人目は、「るぅのおいしいうちごはん」管理人のるぅさんです!新しい料理本の制作に追われて、あっという間に過ぎた2017年――グランプリ受賞おめでとうございます! 料 ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
「ライブドアブログ OF THE YEAR 2017」受賞記念インタビュー5人目は、「るぅのおいしいうちごはん」管理人のるぅさんです!

IMG_7382-3 (1)


新しい料理本の制作に追われて、あっという間に過ぎた2017年


――グランプリ受賞おめでとうございます! 料理ブログではるぅさんが唯一の受賞ですが、お気持ちいかがですか?

ありがとうございます! でもなんか恥ずかしいですね(笑) 人生において表彰されることってそんなにないじゃないですか。小学校の頃にそろばんでもらって以来かな。

――今年はどんな年でしたか?

新刊の制作で終わった感じですかね。レシピ本の制作って、料理作って撮って書いての繰り返しなんですけど、その地味さが楽しいんです。3月までは子どもの受験と並行して制作をやっていて。あと今、メキシコに住んでる妹と子どもたちが帰国していてすごいにぎやかっていうのもあって、1年ほんとあっという間でした。


美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本
著者:るぅ
出版:セブン&アイ出版
発売日:2017-09-29


――結構ハードな1年だったんですね。今年、うれしかったことや印象に残ってることはどんなことですか?

新刊を増刷してもらったことですね。レシピはクックパッドとかでいくらでも見られる時代だけど、それでも買ってくれる方がいるっていうのはすごくうれしいです。

――今年のイチオシ記事はありますか?

読者さんにウケたのは、私の車はレギュラーガソリンなんですけどうちの旦那が軽油を入れて、黒煙噴いて壊れた記事です(笑) 会社の車が軽油なのでうっかり間違えたらしいんですけど、もう二度と給油させないことを誓いました。修理代には泣きましたが、読者さんが笑ってくれたことが救いです(笑)

e15f8047-s

――(笑)料理の記事じゃないんですね。でも、読者さんはるぅさん自身のファンになってるってことでしょうね。

そうなんですかねえ。みんな今日何してるのかの方が気になるみたいで、不思議なもんで料理の記事は一番人気がない(笑)

bad49783
謙遜されていますが、るぅさんの料理はどれもすごいクオリティー! レシピはこちらから検索できます


継続は力なり。力をつけたい人はブログをやればいいと思う


――ブログ歴は何年ぐらいなんですか?

ブログを始めたのは7年前ぐらいなんですけど、ありがたいことに当時からずっと読んでくれている読者さんもいて。出会った頃は学生さんだった方も、彼氏ができたり、結婚したり、子供が生まれたり……と、どんどん環境が変わる中で変わらず読んでくれていて、わざわざ報告をしてくれるのがすごくうれしい。今は、「今週、彼の親に会いに行きます」ってコメントを書いてた方がその後どうなったかすごく気になっています(笑)

――(笑)親戚みたいですね。ブログはどんなふうに書かれてるんですか?

朝起きたら歯を磨く感覚で書いてます。長く書いてるとみんな自分の日課に組み込まれていくと思う。
もともとブログを書く前は手帳にちょっとした日記を書いてたんです。びっくりなことに、その日記が中学3年生のときのまで取ってあったんですよ。さらにさかのぼったら小学校のときの宿題の日記まであって。「私小学1年生からずっと日記書いてんじゃん!」って気がついて、日記ってすごいなと思いました。小学校からの習慣が抜けなくてブログにつながってるみたい。

――すごい継続力ですね! ちなみに、当時の日記には何が書いてあったんですか?

「ふられた! くそ!」とか(笑) 読み返すと恥ずかしいの。黒歴史もいいとこ(笑) でも、1日空けただけで微妙に書けなくなる気がする。写真を撮るのも、料理もそう。ちょっと手元が狂う。何をやるにも空けちゃいけないんだなあと思っています。

――アスリートみたいですね。逆に何もしない日はあるんですか?

あるある! ただ寝たいから(笑) でも、次にやったときに違和感がある。旅行とかで3~4日やらない日が続くと本当に迷うから、毎日やるのって大事なんだなあって思います。継続は力なりって。だから、力をつけたい人はブログを書けばいいと思うし、継続してると自分自身の変化がよくわかる。ごはんの炊き方だって毎日炊いてると「昨日より硬いなあ」と気づくように、ブログやってると些細なことに気づくようになると思う。

――来年の抱負ややってみたいことはありますか?

今年ハードだったから、来年はゆるく生きる(笑)大変だったのをとり戻すために1年遊ぶぞと。春ぐらいからお料理学校か、書く力をつけたいからライター養成校かどっちか行きたいなあと思ってます。

――お料理も文章も、今でも十分すごいと思いますが。

いや、基礎を学ぶと違う世界が見えるんですよ。学んで損することってないじゃないですか。ブログにも役に立つと思うし、キャッチコピーとかもうまく書けるようになりたいし。

――来年も充実した年になりそうですね。最後に、読者さんへのメッセージをお願いします。

来年もよしなに(笑)



クオリティーの高い料理写真と、気さくで親しみやすい人柄のギャップがとっても魅力的なるぅさん。来年、さらに進化をとげそうなるぅさんに今後も注目していきたいと思います!

36a9cdcf1eb876bdbb42f7a0e1405d63


「ライブドアブログ OF THE YEAR 2017」グランプリを受賞された他のブロガーさんへのインタビューも公開しています! ぜひ合わせてお楽しみください。

ライブドアブログ OR THE YEAR 2017 タイトルバナー

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。「ライブドアブログ OF THE YEAR 2017」受賞記念インタビュー4人目は、「うちのこざんまい」管理人の内野こめこさんです!それでは、次男シンくんも同席したインタビューの模様をごらんください!トロフィーに手を伸ばす次男シンく ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
「ライブドアブログ OF THE YEAR 2017」受賞記念インタビュー4人目は、「うちのこざんまい」管理人の内野こめこさんです!
それでは、次男シンくんも同席したインタビューの模様をごらんください!

こめこさん
トロフィーに手を伸ばす次男シンくん。将来大物になりそうな予感!

子どもの成長記録として始めたブログを、親戚のような読者さんたちが見守る


――グランプリ受賞おめでとうございます! 

ありがとうございます! たくさんいろんな方が見てくださってるおかげですね。コメントを見てると、子どもがいない方とかもうお子さんが成人されてる方とかも見てくれてるみたいで、ありがたいです。

――「うちのこざんまい」は描写がきめこまやかで丁寧だから、子育て経験のあるなしに関わらず読んでいておもしろいですよね。あれは記憶で書いてるんですか? それともメモを取って?

手帳に毎日メモってます。(小さい字でびっしり書かれた手帳を見せてくれながら)成長記録として書き始めたので、最初は育児日誌にちょこっとメモしてたんですけど、今は1日分の欄が大きいのがよくて「ほぼ日手帳」になりました。

――すごく小さな字で細かく書かれてますね! 描写の丁寧さも納得です。もともとブログを始めようと思ったきっかけは何だったんですか?

長男の妊娠中に書こうとは思ってました。もともと絵を描くのは好きだったし、絵に描いておけばずっと覚えていられると思って。あと、誰かしらに子どもの成長をいっしょに見てもらえたらうれしいなと。

7a5b075d

――読者さんからあたたかいコメントがたくさん来てますよね。

はい。コメントで親戚みたいな気持ちって言ってくださる方が多くて、すごくありがたいです。長男のときは特に私と子どもだけの世界みたいな状態だったので、子どもができるようになったこととか、その日のできごとを誰かに知ってほしいっていう気持ちがあって。ブログを誰かが読んでくれていて、親戚のように思ってくれているっていうのはすごくうれしいことですね。

――本当ですね。今年一番うれしかったことはどんなことですか?

うれしかったことは、やっぱり子どもの成長が一番ですね。次男はもうすぐ1歳になるんですけど、成長がめざましいです。長男のときは神経質になり過ぎていろいろ気にしてたけど、次男は「まあ、大丈夫だろう」ぐらいの気持ちで。あと、長男が育児を手伝ってくれるんですごく助かります。


怖がりで優しい兄と、物おじしない弟


――
ブログを見てるとお兄ちゃんが弟をすごくかわいがってますよね。

そうですね。もともと長男の性格的にお世話したがりなんだと思います。次男にごはんを食べさせてくれたり、夜に次男に飲ませるミルクもいつも「僕がつくる!」って。でも、自分がきれいに並べたおもちゃに手を出されたりすると怒りますけど。「もう今日は嫌い!」って言いながら(笑)

b34dada53e992858d32b9d455cbc29b8

――(笑)兄弟で性格の違いは感じますか?

次男はまだはっきりわからないですけど、物おじしてない感じがしますね。要領がいいのかも。長男は、怖がりで優しくて人をよく見てます。みんなから「優しいね」ってほめられてきたからだと思うんですけど、優しいことが一番いいことだと思っていますね。

――すばらしいですね!

でも、「優しい」の反対が「強い」だと思っていて、「僕は弱いなあ」ってうれしそうに言うんです(笑) それはなんか違うぞ! と、強くて優しい方がいいんじゃないかなと(笑)
戦うことを悪いことだと思っているみたいで、テレビを見ていても主人公たちが怖い目に遭いそうな雰囲気を感じ取ったら逃げていきます(笑)

2e3495c8ae2bbcc10c0f36fe754cb93d
優しさ至上主義の長男コウくん、友だちの戦いごっこを止めに走る!

――(笑)お子さんたちにはどんな大人になってほしいですか?

なんだろうなあ。自分で決めた道をしっかり進んでいける人になればいいかなと思います。長男は今は電車の運転手になりたいみたいです。ちょっと前は忍者って言ってたんですけど(笑)


4歳の長男も協力してくれる二人目育児は、大変だけど楽しい


――今年はどんな年でしたか?

大変だったけど楽しかったですね。主に、子育てですけど。やっぱり一人目のときより精神的に余裕があるのでちゃんと楽しめてるっていうか。長男がいるから気持ちが救われてるみたいなところもあります。

――心強いですね。一人目の出産を終えたばかりの頃の自分に、今アドバイスできるとしたら何て言いたいですか?

子育てのことを何も知らないので考えすぎるのはしょうがないんだけど、そんなに考えすぎなくてもいいよって言いたいですね。あと、何かあるたび検索していろいろ真に受けちゃってたんですけど、そんなに本気で受け取らなくてもいいぞと(笑)「これをしないと大変!」みたいな雰囲気で書いてあるサイトもあったりしますけど、病気とかでなければそんなに重大なことでもなかったりしますし。

――いい意味で力が抜けてきたんですね。 今年、ブログをやっていてよかったと感じたことはありますか?

本を出したことでしょうか。本を読んでブログを知ってくれた人もいると思うし、感想をいただいたりするのがうれしいですね。形に残るので、今後も本の続編が出せればいいなと思います。



――コンスタントに2冊出されたのはすごいですよね。将来お子さんたちにこの本を読んでほしいですか?

う~ん、親になるぐらいのときに読んでもらったらいいかな。

――でも、反抗期に読んだら絶対グレないと思いますよ(笑)

反抗期、やっぱり来るんだろうなあ(笑)


次男のシンくん(とってもおりこうさんでした!)を抱っこしながら、ひとつひとつの質問に丁寧に答えてくださったこめこさん。長男コウくんと次男シンくんがどんなふうに成長していくのか、これからも親戚の気持ちで見守っていきたいと思います!

14dce8eb.png



「ライブドアブログ OF THE YEAR 2017」グランプリを受賞された他のブロガーさんへのインタビューも公開しています! ぜひ合わせてお楽しみください。

ライブドアブログ OR THE YEAR 2017 タイトルバナー

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。「ライブドアブログ OF THE YEAR 2017」受賞記念インタビュー3人目は、「柴犬どんぐり コロコロまんが日記」管理人の宮路ひまさんです!明るく能天気な柴犬どんぐりと、宮路ひまさんご家族のほっこりしたちょっと笑える日常をつづっ ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
「ライブドアブログ OF THE YEAR 2017」受賞記念インタビュー3人目は、「柴犬どんぐり コロコロまんが日記」管理人の宮路ひまさんです!

明るく能天気な柴犬どんぐりと、宮路ひまさんご家族のほっこりしたちょっと笑える日常をつづった絵日記ブログが、幅広い層から大人気でした!
それでは、どんぐりも出席した受賞インタビューの様子をごらんください!

柴犬どんぐり1
トロフィーをじっと見つめるどんぐり

初書籍の出版に、LINEスタンプ発売。ブログをきっかけに「道がひらけた」1年


――ブログオブザイヤーを受賞されて、どんな気持ちですか?

まさかいただけるとは思っていなかったです。去年よりもよい賞をいただけて、とてもうれしいです。

――去年は新人賞で今年はグランプリですもんね! 今年はどんな年でしたか?

ブログ関連では書籍やスタンプ発売、webマンガ賞を受賞したり、今年は始めから終わりまで変化の年だったなと思います。
プライベートでは、久しぶりに家族旅行に行けました。犬がいるとなかなか全員で宿泊旅行は難しかったんですが、今回ははじめてどんぐりも一緒の家族旅行に行けたのでいい記念になりました。

――充実の1年ですね! 今年1番うれしかったことはどんなことですか?

1番うれしかったのは、やっぱり書籍の発売です。マンガを描いて本を出す側になるのが昔からの夢で、それが叶いました! 書籍をきっかけにブログを読んでくれる人も増えたり、初めての出版ということもあって感動もひとしおです。

――逆に、大変だったことは?

これはうれしい悲鳴なのですが、ブログから雑誌の特集や連載など新しいお仕事に繋がったりしてスケジュール的には大変でした。でもやりがいもあります。

――売れっ子ならではの苦しみですね(笑) では、ブログをやっていてよかったと感じるのはどんなところですか?

やっぱり「道が開けた」というところだと思います。昔からの夢だった書籍の発売も、ブログが編集者さんの目にとまったことがきっかけですし。あと、webマンガ賞の受賞(100万人が選ぶ 本当に面白いWEBコミックはこれだ!)もweb上にマンガがあることが応募資格なので、ブログをやっていたからこそですね。
やりたかったことがブログのおかげで色々と叶っているので、本当にブログを始めてよかったと思います。


温かく支えてくれる読者さんのためにがんばりたい


――今年チャレンジしたことはありますか?

読者さんからの「スタンプを出して欲しい」という声に応えて、スタンプを発売できたことですね。もともと作りたいとは思っていたけど、「今日のマンガのこの絵をスタンプで欲しい」とかコメントをいただいたり、読者さんからのリクエストは本当にいいきっかけになりました。いつも温かく支えてくれる読者さんの存在は本当にありがたいです。

――今年書いた中でイチオシの記事はありますか

う~ん、どんぐりに美顔アプリを使った記事冬毛への生え変わりの記事ですかね(笑)

5826c3b0280153f523e8dec32fe1a0d1

――美顔アプリの記事はめっちゃ笑いました(笑) そもそもなぜどんぐりに美顔アプリを使おうと思ったんですか?

単純に好奇心ですよ(笑) 美顔アプリって目が大きくなるじゃないですか? なので目が小さい犬も目が大きくなるか試してみたんですけど、思いのほかおもしろい写真ができて思わず記事にしました。画像のインパクトが強いので反響も大きかったです。

柴犬どんぐり3
――来年の抱負や目標はありますか?

来年は書籍の2巻を出せたらいいなと思います。あと、LINEスタンプ第2弾を作ったり、グッズ作りにもチャレンジしたいです。ブログではさらに新しい読者さんが増えるとうれしいですね。どなたかと競うというよりは、過去の自分の記録を更新していきたいです。休まず、でもマイペースにがんばります。

――グッズいいですね。みんな喜びますよ! どんぐりとこれからやってみたいことはありますか?

う~ん、牧場に遊びに行って羊に会わせてみたいですね。自分よりも大きい動物に会った時のどんぐりの反応を見てみたい(笑)

柴犬どんぐり2
キョトンとした表情で会話を聞いているどんぐり

――宮路さんにとってのブログとは何でしょうか?

「自分の思ってることを、好きなように表現できて、それにみんなが反応を残してくれる場所」でしょうか。どんぐりとの日々の記録、成長日誌としても見返せて役立っています。

――最後に、ファンの方にメッセージをお願いします。

毎日見てくださってありがとうございます。これからもよろしくお願いしますとお伝えしたいです。コメントをくれる方もたくさんいて、でもコメントを書くのってとても労力じゃないですか。私のブログに割いていただけることが本当にありがたいです。
質問などには記事の中で回答したりしてるのですが、なかなか1つ1つにお返事ができていないので、記事を書くことでお返事代わりになればと思っています。

――これからもブログの更新楽しみにしています! 本日はありがとうございました!

header_pc_new


「ライブドアブログ OF THE YEAR 2017」グランプリを受賞された他のブロガーさんへのインタビューも、続々公開しています! そちらも合わせてぜひごらんください。

ライブドアブログ OR THE YEAR 2017 タイトルバナー

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。「ライブドアブログ OF THE YEAR 2017」受賞記念インタビュー2人目は、「HOME by REFRESHERS」管理人の阪口ゆうこさんです!ミニマリストとしてのノウハウや片づけテクニックだけではなく、ざっくばらんな人柄がたくさんの読者さん ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
「ライブドアブログ OF THE YEAR 2017」受賞記念インタビュー2人目は、「HOME by REFRESHERS」管理人の阪口ゆうこさんです!

ミニマリストとしてのノウハウや片づけテクニックだけではなく、ざっくばらんな人柄がたくさんの読者さんに親しまれ、2017年も大人気でした。
それでは早速、グランプリ受賞を記念したインタビューの模様をごらんください!

PB140991
LINE本社にて、巨大ブラウンをバックに笑顔の阪口ゆうこさん


ダメな生活を変えたくて始めた「片づけ」と「ブログ」で人生が変わった!


――グランプリ受賞おめでとうございます! 受賞されてのお気持ちはいかがですか?


大げさかも知れないですが、生まれてきてよかったです! 母に「産んでくれてありがとう」と伝えたいくらいうれしいです!
昔の自分が今の自分を見たらものすごくびっくりすると思います。ネクラで部屋の中もぐちゃぐちゃで、片づけの概念もない状態だったので「ブログを更新してここまでこれた」感じがしてほんとうれしい!

――今はかなり行動的なイメージがありますが、昔の阪口さんってそんなに今と違ったんですか? 

全然違います。今ブログで見せている姿とは真逆でした。なにかを頑張ったり行動したりするタイプではなかったし(笑) でも今は、かつて憧れていた自分に近づいていってる感じはしますね。

――すてきですね! ちなみに、ブログを始めたきっかけは何だったんですか?

片づけを始めたことがきっかけですかね。「それまでの生活習慣や人生が変わるかもしれない」と漠然とした感覚で、毎日少しずつ片づけを始めてみたんです。その模様を日記感覚でブログで書き始めたのが最初ですね。

――大変だったことはありましたか?

最初は継続するのが大変でした(笑)それこそ、食事と同じくらいに習慣にしないと続かないと思ったので、最初の何週間かはほんとがんばりました。毎日更新するために、片づけで工夫したポイントなどを自然と探すようになりましたね。そうやって書いている内にだんだんと書かないと気持ち悪く感じるようになって今に至ります。

――見事、習慣化に成功したんですね!

そうですね。最初は知り合いが見てくれてたんですが、気がついたら知らない人も見に来てくれるようになって。だんだんとPVも増えたし、コメントももらえるようになりました。反応がもらえることが本当にうれしいです! コメントが増えれば増えるほどパワーがもらえる! コメントは大好物ですよ(笑)

――ブログを続けてきてよかったと感じるのはどんなところですか?

ブログを書いてたからこそ出会えた人が多いのと、自分がやりたいことが実現できているところですね。セミナーとか、ものづくりとか、ブログを書いてたら自然とやりたいことが向こうからやってきた感じです。大げさじゃなく、ブログで人生が変わると思います!


ブログをきっかけにやりたいことが次々に実現していく


4f919c11-s
阪口さんが知り合いの革職人さんと協力して作った「究極の財布」

――阪口さんのものづくりといえば、「究極の財布」ですよね。

そう! ミニマリストになってものにこだわるようになったんですけど、どんなに好きなものでも既製品だと90点くらいに落ち着いちゃうんですよね。どんなに厳選しても、自分の作ったものではないから満点ではないんです。なら全部自分の好みに合わせて作ってしまえば、100点満点の究極の財布ができるんじゃないかと、知り合いの革職人さんと協力して作りました。

――革職人さんとはどんなきっかけで知り合ったんですか?

カフェでアルバイトしていた時期があって、その時に毎日来るお客さんだったんです。当時は革職人ってことは知らなくて、ただの怖い顔のお客さんという印象だったんです(笑) それで、毎日同じコーヒーを持ち帰りで買っていただいてたんですけど、たまたま間違えて渡したらお店にクレームが来ちゃって……。

――え、ヤバイじゃないですか。

そう(笑) 最初に電話かかってきた時は「あかん。絶対に怒られる」って感じでブルブルしましたよ。
結局、新しい商品と交換しに戻って来られて、特に怒鳴られたりもなくて「わざとじゃないのはわかってるから今度から気をつけて」ってフォローしてくれたくらいで。たぶん、その時に顔を覚えてくれたんでしょうね。カフェのアルバイトはその後辞めちゃったんですけど、今年になってホームセンターで買い物中に声をかけてくれたんです。

――ホームセンターで、ですか?

はい。高い棚にある商品を取ろうと手を伸ばしていたところで、後ろか「取りましょうか?」って。で、その時に私がカフェの店員だったことに気づかれて、

「今何やってんだ?」
「ブロガーやってる。そっちは何やってんの?」
「革職人してる」
「革職人なら私のために何か作ってくれない?」

みたいな流れで、その場で意気投合して財布作りが決まりました。

――再会から財布作りまでの流れがすごく早いですね(笑)

せっかちなんで思ったことはすぐ言っちゃうんです(笑)でも、おかげで先日、自分好みの財布が完成しました。ブロガーってところが取っ掛かりになったので、ブログやってなかったら実現できなかったと思います。自分のやりたいことが形になった例ですね。今は同じ職人と一緒に自分好みの鞄を作ってます(笑)

144a660e-s
現在は「究極の鞄」を試行錯誤しながら製作中


自分がしてもらったように、誰かが変わる手助けができれば


――今年一番うれしかったことや、印象に残ったできごとはありますか?

うれしいことは多過ぎて選べないけど、ブログがらみではセミナーが一番うれしいかも。たくさんの読者さんに直接会えたのがうれしかったし、楽しかったです! いろいろお話したんですけど、私以上に私のことをよく知ってくれていて(笑) 細かいところまで読んでくれているんだなと、本当にありがたかったです。

PB140986
グランプリトロフィーを前に読者への思いを語る阪口さん

――阪口さん的に、セミナーに込める思いは?

 かつて自分がしてもらったように、誰かが変わる手助けができればと思ってますね。変わりたいけど変われない人って世の中に多いと思うんです。でも、阪口に会って、阪口から何か影響を受けて、その人に何かしら変化が起こればいいなと(照)

――すてきな連鎖ですね。阪口さんが今年一年がんばったことを教えてください。

記事更新数ですね。習慣化して一日4本から5本書いてます。たまに、朝の時間に間に合わなかった時とか「記事更新なかったから出勤時間退屈やったで」みたいなコメントもらうことがあるんですけど、申し訳ない気持ちと共に、そういう人達を少しでも楽しませることができているんだなとうれしく思います。

――来年の抱負や目標、かなえたい願いなどはありますか?

整えアドバイザーとして暮らしジャンルの中でいろいろと情報発信しているけど、来年はその整える領域を広げる意味で、現状できていない貯金と料理をなんとかしていきたいです。

――最後に阪口さんにとってのブログとはなんでしょうか?

すばり「愛」です。書くのも好きだし、読者さんとのふれあいも好きなので!

――すてきですね。これからも愛にあふれた阪口さんのブログ、楽しみにしています!


753bcd24b26dcba30f415b2af1733775


「ライブドアブログ OF THE YEAR 2017」グランプリを受賞された他のブロガーさんへのインタビューも、近日続々と公開予定です! ぜひお楽しみにお待ちください。

ライブドアブログ OR THE YEAR 2017 タイトルバナー

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。今年1年間で活躍したブログを表彰する「ライブドアブログ OF THE YEAR 2017」を発表させていただきます! 【特設ページへ】人気、実力ともに優れたブログが多数ひしめく中、最優秀グランプリに選ばれたのは「DJあおいのお手をはいし ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。

今年1年間で活躍したブログを表彰する「ライブドアブログ OF THE YEAR 2017」を発表させていただきます!

ライブドアブログ OR THE YEAR 2017 タイトルバナー
人気、実力ともに優れたブログが多数ひしめく中、最優秀グランプリに選ばれたのは「DJあおいのお手をはいしゃく」です!

VKn8C0UC

恋愛に、仕事に、人生に、悩める読者に向けて、厳しくも愛のこもったメッセージを発信し続け、ライブドア編集部内投票でも満場一致の受賞となりました!
受賞を記念して、DJあおいさんにトロフィーをお渡ししつつインタビューさせていただいた模様をお届けします。


 “恋愛のカリスマ“ DJあおいの2017年


IMG_1361
DJあおいさんのイラストが刻まれた最優秀グランプリトロフィー

――ライブドアブログ OF THE YEAR、受賞おめでとうございます! 受賞されてどんなお気持ちですか?

(トロフィーを見ながら)えー! すげーうれしい! 絵も描いてあるんですね! そして大きい! トロフィー見るまで全く信用してなかったんですけど、これでもう書類が飛ばなくてすみますね。

――ぜひ文鎮としてお使いください(笑) でも、絵日記ブログ全盛の今、テキストブログのあおいさんが最優秀っていうのは本当にすごいことだと思います。

確かに。そう考えるとまたうれしいですね。SNSでも今は写真や絵や動画が主流で、文字ってすごい価値が低い気がしていて。でも、文字ならではの普遍性も感じていて、その中で文字メインのブログが最優秀をいただけたっていうのはすごい励みになります。

――あおいさんにとって2017年はどんな年でしたか?

今年の思い出はほぼ仕事しかないですね。本の仕事とかも忙しくて。

――仕事が忙しいとすれ違いになったりしがちだと思うんですが、夫婦円満のために心がけていることはありますか?

そんなに心がけてることはないんですけど、お互い自由ですね。あまり干渉しない。話すのも、1日10分ぐらいだけど。

――今年一番つらかったこと、大変だったことは?

そうですね~。夏にディズニーランドに行って水をバシャバシャかけられて遊んでて、すごい楽しかったんですけどそのあと風邪をひいて倒れたことですかね。

――来年の抱負や目標、かなえたいこととかありますか?

来年はもっと遊びたいなあ。もっと外に出て、沖縄とか行きたいです。外に出ないと不健康だなと思ってて。


読者の相談から見えてくる、2017年の恋愛傾向


――今年書いたブログの中でイチオシの記事ってありますか?

う~ん、全部イチオシです。ただ、最近よく見る相談だと「一線を越える、越えない」とかが多いかな。相談内容も結構、世相に影響されてるみたいで。

★浮気の定義というものはその行動によって信用を失ったかどうか 一線は超えたかどうかではありません

――なるほど~、「一線問題」話題になりましたもんね。今年、ブログをやっていてよかったと感じたことはありましたか?

Twitter以外の読者さんが増えてきたのはうれしいですね。最近は、女子高生みたいな男性の恋愛相談が増えてきていて。「相手が自分のことをどう思ってるかわからない」とか。

――かわいい(笑)

かわいいと思うでしょ? 年齢が30代後半とかですからね。すごいピュアですよ。男性は弱みを見せたくないから、友達同士で恋愛相談とかしないみたい。

――読者さんからの相談内容で、こういう相談多かったとか傾向を感じることはありました?

相談内容じゃないんですけど、最近は年の差恋愛が多いなあとは思いますね。男性が年上なケースが多いですけど。10歳差とかがめずらしくなくなってきていて、20代前半の女子と30代後半の男子のカップルとか。

――相談に答えた読者の方からの反応のメールとか来ますか?

来ますよ。お礼もクレームも毎日来てます。うれしかったのが「おかげさまで結婚できました」ってやつですね。アドバイスをいかして行動したらうまく行ったみたいで。

――すごい! それはうれしいですね!


2018年、もっと幸せをなるために! DJあおいからの人生指南


――恋愛や結婚生活を幸せに続けていくためのアドバイスはありますか?

お互い自由に、勝手にすることだと思います。趣味が全然違ってもいいし、休みの日だからっていっしょにいなくていい。

★『付き合う』ということは 休日に一緒に遊ぶことではないです

――仕事に悩む人からの相談もたくさん来てると思うんですが、仕事がつらい人へのアドバイスがあればお願いします。

毎回言ってることなんですけど、「早く辞めな!」ですね。辞めればだいたいなんとかなるから。

★『辞める』という決断はひとつの挑戦

――読者の方へのメッセージをお願いします。

感謝しかないです!

――(笑)最後に、ブログのやりがいってどんなところだと思いますか?

やっぱり、ブログは読者さんの声が聞こえるっていうのが大きいです。本だと全然リアクションがわからないから。相談は相変わらずいっぱい来てるから、今のスタイルで続けていきたいですね。



相変わらずの痛快な語り口で、受賞の喜びと読者への感謝を語ってくれたDJあおいさん。2018年も、鋭くも愛にあふれたDJあおい節に期待です!

731b40fd67ba3df51d4a7dfe61422215



「ライブドアブログ OF THE YEAR 2017」グランプリを受賞されたブロガーさんへのインタビューも、近日続々と公開予定です! ぜひお楽しみにお待ちください。




【特設ページへ】 最優秀グランプリ、グランプリ 話題賞 ブログ職人賞 新人賞 酉年賞 殿堂入り(※各部門内はブログ名50音順になっています) <!-- .desc {border:2px dotted #0286ea; border-radius:10px; padding:6px; font-size:medium; } --> 最優秀グランプリ ...
もっと見る
ライブドアブログ OR THE YEAR 2017 タイトルバナー



(※各部門内はブログ名50音順になっています)



最優秀グランプリ



DJあおいのお手をはいしゃく
http://djaoi.blog.jp/
「現代の駆け込み寺」として、毎日100通を超える相談メールが届く“恋愛のカリスマ”DJあおいさん。厳しくも温かいアドバイスで、若い女性から圧倒的に支持されています。今年も人気上昇、まさに2017年のライブドアブログの「顔」でした。



グランプリ



うちのこざんまい
http://uchinokozanmai.blog.jp/
子育てを通じた親子の「成長」描写に定評あり。昨年の末に産まれた次男のシン君と、お兄ちゃんになったコウ君のやりとりにも思わずほっこり。今年は2冊目の書籍出版もあって、大活躍の1年でした。



柴犬どんぐり コロコロまんが日記
http://shibainudonguri.blog.jp/
個性豊かな柴犬の「どんぐり」ちゃんと、作者の宮路ひまさんのおもしろおかしい日常が、ペット好きにも絵日記好きにも大好評。念願の書籍化を果たし、LINEスタンプにもチャレンジするなど、実り多い年になりました。



HOME by REFRESHERS
http://sakaguchiyuko.blog.jp/
ほかのライフスタイルブログとは一味違う、管理人・阪口ゆうこさんの持ち味が魅力。ざっくばらんな文体は時に痛快で、暮らしに関してのノウハウや考え方含め、数記事読めばすっかり“阪口ワールド”のとりこになります。



るぅのおいしいうちごはん
http://ruuuuu.blog.jp/
独特の言い回しや、読者との距離感の近さが魅力のレシピブログです。読んでいると、料理の楽しさや作る喜びがひしひしと伝わってきます。たくさんの読者に支持されて、今年大きく伸びました。





話題賞



あぁ、トマコの生きる道
http://tomakodo.blog.jp/
休止していたブログを再開した途端、たちまち読者が集まって人気ブログの一角入り。その根強い人気と勢いが“中の人たち”の間で大きな話題になりました。個性の違う3兄弟と夫婦が巻き起こす話の幅も広く、今後も気になるブログです。



なつめの手仕事日記
http://natsumekan.blog.jp/
100均DIYの分野ではちょっと知られたブログです。その実績から、今年1月にTV番組『マツコの知らない世界』に出演しました。読者・視聴者の反応は驚くほどで、放送後には訪問者数の記録を更新していました。



マンガ食堂 - 漫画の料理、レシピ(マンガ飯)を再現
http://mangashokudo.net/
『マツコの知らない世界』に2度登場し、話題をさらいました。再現性の高い料理写真をきっかけに漫画のワンカットを思い出したり、料理を作る過程でつづられたコメントからマンガ愛を感じたりして、ほんわかした気分になれます。



Milanese イタリア奮闘記
http://milanese.blog.jp/
アヒルの母がわりとしての活躍がイタリアの新聞『Corriere della sera(コリエーレ・デラ・セラ)』に掲載され、ワールドニュースとして話題になっていました。後に付いて歩く2羽のアヒルは、まるでママに連れられた小さな子供のよう。



ゆむいhPa【育児絵日記】
http://yumui.blog.jp/
街のベビー休憩室で見かけた光景を描いた漫画をTwitterに投稿したところ、大きな話題を呼び、たくさんのネットメディアやTV番組で取り上げられました。少し落ち着いた頃に、振り返りコメントと共にブログにも掲載されています





ブログ職人賞



オレ的ゲーム速報@刃
http://jin115.com/
ネットの話題をいち早く拾い上げ、独自のショートコメント付きでマシンガンのように更新する姿は、まさに速報まとめの職人です。記事の末尾にアスキーアートと共に書かれる管理人のひとくちコメントも見もの。



カキペディア|牡蠣百科
http://kakipedia.blog.jp/
牡蠣(かき)好きならぜひ読んでほしい、ニュース、食、生物としての牡蠣のことまで網羅した、その名の通り牡蠣の百科事典のようなブログです。毎記事チェックしていれば、テーブルでちょっと雑学語れるかも!?



気象予報士Kasayanのお天気放談
http://blog.livedoor.jp/kasayan77/
国内外の気象情報を織り交ぜて、天気予報を伝えるブログ。前線や気圧の変化や、それに伴う気象現象をアニメGIFも活用して丁寧に、わかりやすく解説しています。天気の変わり目に、必ずPCで確認したいブログです。



燻製記 -燻製の作り方と燻製レシピ200種以上-
http://kunsei.livedoor.biz/
スタンダードな食材から「そんなものまで!?」と思うものまで、出来上がった燻製(くんせい)はどれもおいしそう。特に、ビールやウイスキーと並べた完成写真はとても映えます。何年にもわたる記事の厚みも、職人の貫禄を感じさせます。



Ciel オフィシャルブログ 月に一度の世界スパ&ホテル巡り
http://cieltrip.blog.jp/
ライブドアブログが誇る、極上の旅ブログです。世界中のラグジュアリーなスパやホテル巡りをとことん追求するスタイルは「職人」そのもの。今年は雑誌連載やTVで旅のアドバイザーを務めるなど、大活躍でした。



4コマ漫画 「新ちびといつまでも」 ~ガンガン乳がん闘病記編~
http://chibiitsu.blog.jp/
育児マンガとしてスタートしたブログは、2016年に妻の乳がんが発覚してから「闘病記編」に突入。明るく、力強く描かれる夫婦と3人の子供たちのエピソードは、笑いあり涙あり。家族の大切さを再確認させられます。
手術を終えて無事退院、11月からは「おてんば娘編」がスタートしました。



中国嫁日記
http://blog.livedoor.jp/keumaya-china/
書籍も続刊を重ねる大人気ブログです。日本と中国の文化の違いなど、国際結婚ならではの新鮮な驚きが盛りだくさん。昨年誕生した第1子「バオバオちゃん」も加わって、一段と話題豊富になりました。



ハムスター速報
http://hamusoku.com/
ネットの話題を素早く拾い上げるかたわら、かわいい動物画像のまとめ記事にも定評があります。記事公開後もコメントをまとめてどんどん内容が充実していくので、気に入った記事は繰り返し訪問して、コメントも投稿すればより楽しめます。



BQ ~B-spot Explorer~
http://papicocafe.blog.jp/
思わず二度見する珍百景から、歴史を感じる町並みまで、日本全国のB級面白スポットを探訪・紹介するブログです。切り口と情報量はまさに圧巻で、読むと冒険心をくすぐられずにはいられません。



ミニマムな暮らし 1LDK
http://minimum1ldk.blog.jp/
ぶれないライフスタイルを「ちょうどいい文字数」と「ちょうどいい画像」で具現化したかのようなブログです。シンプルな中に味がある独特の世界観で形づくられていて、ちょっと頭をスッキリさせたいときに読みたくなります。





新人賞



WITH LATTICE
http://n-lattice.blog.jp/
ブランドやプチプラな食器を上手に使い分けて、彩りよく盛られたテーブルコーディネートが評判。北欧×和風のインテリアや、定番の無印や100均を使った収納アイデアもあり、読み応えのあるブログです。



うちの子、個性の塊です~マイペース娘の療育日記~
http://koseinokatamari.blog.jp/
沖縄在住の作者が、育児に奮闘する日々をつづります。広汎性発達障害もひとつの個性、そんな思いを込めたブログには、過去の経緯から最新のエピソードまで描かれていて、たくさんの共感を呼びました。



うちのダンナがかわいすぎるっ!
http://uchidan.com/
FtM(身体は女性だけど、性自認は男性)のダンナさんとのラブラブ生活がまぶしいブログです。どこまでもポジティブなふたりの姿は、読む人みんなを元気にしてくれます。ダンナさんのかわいい行動も必見です。



おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活
http://odumariko.blog.jp/
楽しみながら節約生活を実践する姿からは、「食費を切り詰める」といった後ろ向きなイメージは出てきません。あたたかい雰囲気の文字と絵でつづられる節約アイデアは、まねしやすく参考になるものばかりです。



彼氏が消滅したヲタ彼女でぃーぷろぐ
http://otakare.blog.jp/
ホワイトデーに彼氏と別れるという悲しい経験をした作者が、くじけずに婚活に奮闘する絵日記です。婚活パーティーの裏側や実際に会った男性とのエピソードは、婚活に興味のある人なら必見です。



♂♂ ゲイです、ほぼ夫婦です
http://utagawataiji.blog.jp/
著者の歌川たいじさんとパートナー「ツレちゃん」の、笑いあり涙ありのエピソードの数々は、たくさんの読者の琴線に触れました。今年は講演や他のブロガーさんとのコラボレーションも大忙し。来年の活躍も楽しみです。



進撃のブス ーattack on men-29歳ドブスの婚活日記
http://blog.livedoor.jp/bussylovesbussy/
突如現れた恋愛絵日記ブログの超新星。29歳にして初めてできた彼氏との恋愛模様が赤裸々につづられるようになってからは特に、親目線、友達目線など、さまざまな角度から感情移入する読者が続出しています。



世紀末絵日記
http://se1k1ma2.blog.jp/
Twitterで大人気の「世紀末」さんが満を持してスタートしたブログは、あっという間に大人気に。ブログで描かれる感情表現豊かな世紀末さん本人と、それを取り巻く個性的なキャラクターたちが、読者の心をつかんで離しません。



【漫画】妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記【妊活】
http://koume-umihara.com/
不妊治療がテーマという異色の絵日記ブログ。時に落ち込んでしまったりもするけれど、それでも明るく、旦那さんとも協力し合って不妊治療に取り組む姿が、読み手の心を打ちます。見守っていたくなる、応援したくなる、そんなブログです。



ぽんぽん子育て
http://ponponkosodate.blog.jp/
北の大地で2人の息子の子育てに奮闘中! スーパーでカートの代わりにそりを引くなど、北海道ならではの子育て事情はとても興味深いです。読み手を楽しませるねた選びと、ほんわかしたタッチで、着実に愛読者を増やしています。





酉年賞



IEbiyori
http://iebiyori.blog.jp/
3人の子供たちとのにぎやかな日々の中で、「暮らしやすさ」を追求し、家族全員が納得のいく空間づくりをしています。キッチンまわりをはじめ、押し入れや子供グッズ収納に至るまで、「ちょっとした」アイデアが光ります。



いっちょまえ姉妹を育てています
http://aneko-ikuji.blog.jp/
がんばり屋の姉とおてんばな妹、2人の娘の育児絵日記は、服へのこだわりを見せたり、パーマに憧れたり、女の子ならではのエピソードがいっぱい。パパとママの成長も多く描かれていて、子育てを頑張る家庭の励みになります。



井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」
http://inoue-kanae.blog.jp/
“時短”のアイデア料理を紹介する井上かなえさん。高校生の娘のために作る1週間のお弁当まとめも好評で、献立や弁当作りに悩む主婦から「おいしそう」「参考になる」の声が多数寄せられています。優しい人柄が感じられるコラムも人気です。



おそらくその平凡こそ幸せ
http://osohei.blog.jp/
個性あふれる2匹の猫と暮らしているフニャコさん一家。日々の面白い出来事を、絵日記と写真で伝えています。猫の考えていることが透けて見えるような細かい描写の数々と、家族の朗らかなリアクションは必見です。



かぼすちゃんとおさんぽ。
http://kabochan.blog.jp/
柴犬と猫2匹の“犬猫3きょうだい”と暮らすかぼすママさん。それぞれ個性豊かな3匹の仲良し写真や、ほのぼのとした語り口の文章は、読者をあたたかい気持ちにさせてくれます。保護活動にも尽力する愛情の深さが伝わってきます。



カリフォルニアのばあさんブログ
http://blog.livedoor.jp/chiblits/
40年以上前に移住し、子供を育て上げた“カリフォルニアのばあさん”の書く記事は、興味深いものばかり。アメリカの家庭料理からエスニックまで何でもござれのレシピから、家族や愛犬、文化のことまで、幅広くつづられています。



くららんち。【B型夫婦と猫2匹の生活】
http://clala.blog.jp/
仲良し夫婦の楽しい日常を、かわいらしいタッチで描きます。今年は、2匹目の猫・ぼんちゃんが家族に加わった、記念すべき1年でした。いまや「猫様のしもべ」と化した2人のにぎやかな日々に、猫好きならきっと共感してしまうはず。



さわむらむらこの4コマブログ
http://sawamuramurako.blog.jp/
個性的なキャラクターで描かれる家族の日常は、絶妙なツッコミや、インパクト抜群なデフォルメ絵など、思わず笑ってしまう仕掛けがいっぱい。秀逸な“オチ”が、今年も多くの読者を楽しませていました。



シンプルライフ × シンプルスタイル
http://シンプルライフ.jp.net/
白をベースにナチュラル家具やグリーンが映えるインテリアが印象的。オリジナルメッセージを込めた写真は、そのままポストカードになりそうな仕上がりです。ファッションにも積極的に挑戦中で、期待が集まります。



巣ごもりゆばさん~ズボラ育児楽しんでます~
http://sugomori-yuba.blog.jp/
インドア志向でママ友ゼロの「ぼっち育児」を楽しもうと奮闘の日々。ギャグ漫画の経験を生かした描写には、声を出して笑ってしまう読者も続出です。この夏には2人目の子供が誕生し、ますますパワーアップ中!



たまご絵日記 ~2児のかあちゃん奮闘記~
http://nanairo-perikan.blog.jp/
書籍やWebでの連載など、幅広く活躍中のナナイロペリカンさん。長女の妊娠を機に始めた絵日記ブログでは、“泣けて笑える”子育てエピソードを飾ることなく描き、多くの悩めるママの共感を呼んでいます。



作り置き&スピードおかず de おうちバル ~yuu's stylish bar~
http://yuu-stylish-bar.blog.jp/
時短で作れるおかずのレシピを、丁寧な解説とともに紹介しています。食欲そそる色鮮やかな料理の数々は、どれも一度は食べてみたくなるものばかり。料理初心者の方にもわかりやすく、“自炊の味方”になってくれるブログです。



天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~
http://fukumiomo.blog.jp/
ドタバタ奮闘、だけどほっこり癒やされる、そんな育児絵日記。本人が「子供がいなかったころには想像できなかった」という、“斜め上”をいく家族生活を描きます。過去の意外な体験談や、両親とのほほえましい会話からも目が離せません。



何の因果か、漫画オタ外人と結婚してしまった。
http://mukky.blog.jp/
28歳で海外留学を決意し、現在は夫のJさんとオーストラリアで暮らすムッキーさん。日本生まれ日本育ちの視点からとらえた「外国ならでは」のエピソードや、夫の“オタ趣味”も一緒に満喫する日々が、コミカルな絵柄で描かれています。



のんびり楽しく貯金
http://tanoshiku2014.com/
浪費家だった独身時代から一転、結婚後から試行錯誤を重ねて“貯蓄上手”になった、そんな実体験をもとに、「のんびり楽しく」貯蓄するヒントを届けます。車のローンや奨学金の“一括返済”も実現できたそうです!



函館の飲み食い日記
http://hakodatedayo.blog.jp/
数々の函館グルメを紹介しているブログには、実際に食べ歩いた“生”の情報が満載。寄り道スポットから隠れた名店まで料理のジャンルも多種多様、気になるお店がきっと見つかるはず。地元の人にも旅行者にもおすすめです。



ぷにんぷ妊婦~育児編~ 前川さなえオフィシャルブログ
http://puninpu.com/
近頃は“イタコ漫画家”として、ネットの内外で大活躍の前川さなえさん。初出産までの悲しい体験をばねに、同じ悩みを抱える人たちの励みになればと始めたブログは、開設して9年たった今も多くの読者を魅了しています。



「moroの家族と、ハンドメイドと。」moroオフィシャルブログ
http://komotaro.blog.jp/
自閉症の息子・こもたろ君の育児に奮闘する、moroさんの絵日記。独自の世界観を持つ息子の子育ては大変なこともあるけれど、うれしいこと・楽しいこともたくさん。お父さん・お姉ちゃん・先生がたにも支えられて、みんなで成長しています。



*LittleHome*
http://littlehome.blog.jp/
「子育てが一段落し、自由に暮らしを楽しみ始めた」そんな時期のエッセンスが詰まったライフスタイルブログ。部屋の模様替えを短期間に行い、持ち物の必要性を確認しながら、自分にあった部屋づくりをしていく過程が参考になります。



良品生活
http://ryouhinseikatsu.blog.jp/
無印良品活用の著書を出しているだけあって、新商品や既存商品のレビューが盛りだくさん。ほかにも、100均グッズを使った収納や、併用ワザも紹介されていて、今すぐまねしたくなるアイデアが満載のブログです。





殿堂入り



まめきちまめこの日常
http://mamekichimameko.blog.jp/
老若男女を問わず幅広い層に大人気の「最強ニート」。一度読んだら病みつきになるキャラクターの魅力で今年もPVを伸ばし、昨年の「ライブドアブログ OF THE YEAR 2016」最優秀グランプリに続いて文句なしの殿堂入りです!



カータンBLOG あたし・主婦の頭の中
http://ka-tan.blog.jp/
「ライブドアブログ OF THE YEAR」初の殿堂入りブロガーとして今年も大活躍。たくさんの共感呼ぶエッセーが公開されました。ブログ開設から10周年を迎えて、勢いは増すばかり。来年も目が離せません。