ライブドアブログStyle

「ライブドアブログStyle」は、LINEが運営するブログメディアです。さまざまな知識(ライフスタイル・レシピなど)や経験を持つブロガーを掘り下げ、生活に役立つ情報や人生のプラスになるヒントをお届けします。

ライブドアブログOFTHEYEAR2018

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」受賞記念インタビュー最後は、大人気インテリアブログ「WITH LATTICE」管理人のNa~さんです!ご自宅のリビングでくつろぐNa~さん。インテリア選びのセンスはさすがです!ブログを始めて3年 ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」受賞記念インタビュー最後は、大人気インテリアブログ「WITH LATTICE」管理人のNa~さんです!

IMG_8859
ご自宅のリビングでくつろぐNa~さん。インテリア選びのセンスはさすがです!


ブログを始めて3年半。どんよりした生活が一変し、生きている実感が増した!


――ブログオブザイヤーグランプリ受賞おめでとうございます! 受賞されてのお気持ちを聞かせていただけますか?
 
ありがとうございます。まさか私がこの賞を頂けるとは思っていなかったので、夢のようです。これも、このブログを見てくださるみなさまのおかげです。本当にいつもありがとうございます!
 
――喜んでいただけてこちらもうれしいです! そもそもブログを始めたきっかけは何だったんですか?
 
ブログを始めて3年半ですが、もともとインテリアが好きだったのと家を建てたので「少しずつ変わっていく我が家を記録に残したいなぁ」という思いでブログを始めました。整理収納アドバイザーの資格を勉強し始めたのもその頃で、インテリアと収納の記録をつづっていきたいという気持ちもありましたね。
 
――きっかけが重なってのスタートだったんですね。ここまで続けるのは大変ではなかったですか?

そうですね~(笑) 何をやっても三日坊主の私がここまで続けているのは奇跡だと思います。ビールを飲むことだけは、毎日続けられてるんですが(笑)
ブログを始めた頃にとある出来事があって、ちょっとした「願掛け」として毎日更新を自分に課していたんです。それが功を奏したというか。最初は全くアクセスがなかったのが、ちょっとずつ見てくださる方が増えてきて、それがうれしくてここまで続けることができました。
 
――やはり見てくれる方を増やすには続けることが一番ですよね。ブログのおかげで得たものやよかったことはありますか?
 
よかったことは数えきれないほどたくさんあるんですが、本を出させていただいたり、いろいろなお仕事をいただくのも、本当にありがたいなぁと思います。
尊敬するブロガーさんや、同じ趣味をお持ちのブロガーさんと仲良くなれたことも財産ですね。メールやLINEでやりとりをしたり一緒に旅行に行ったり、昔の私が今の私を見たらきっとびっくりするだろうなと思います。

――昔はどんな生活だったんですか?

ブログを始める前は趣味もなく、生活に楽しみが全くなくてどんよりしてました。フルタイムの仕事にブログが加わって前よりも忙しくなったんですが、仕事して帰って飲んで寝るだけの生活から抜け出せた気がします。「私、生きてる!」って、大げさかもしれないけれどホントに思います(笑)

21ce7e4c1410635514af8061813dcf38
★「インテリア」「整理収納」「おうちごはん・うつわ」と3つのジャンルを横断しながら、おすすめグッズや便利な裏ワザなどついつい読みたくなる記事が満載の『WITH LATTICE』


オリジナルブランド「ADDEAR」を立ち上げ、充実と緊張の日々


――ブログを始めて4年目の今年はどんな年でしたか?

今年はWITH LATTICEのオリジナルブランド「ADDEAR」を作らせていただいたので、常に緊張の日々でした。初めての経験だらけで、モノをつくるというのはこんなにも大変なのかと。
ただ今年は「挑戦する年」だと自分で決めていたので、とりあえずこの1年はがむしゃらにがんばってみよう! と思いながら過ごしてきました。

――充実しつつもハードな年だったんですね。ブランド作りで大変な部分ってどんなところですか?

そうですね、商品開発は本当に大変でした。今も継続して新しい商品作りをしていますが、販売されている商品を見て「これ好き!」「これ嫌い!」と言うのは簡単だけど、ゼロからモノをつくるという作業がどれだけ大変なことか思い知りました。

――挑戦の1年、おつかれさまでした! 今年うれしかったことや面白かったこと、印象に残った出来事などはありますか?

今年うれしかったことは、会いたいと思っていたブロガーさん方に会えたことですね。福岡の外れの方に住んでいて、なかなか他のブロガーさんに会う機会がなかったので、思い出すと今でもニヤニヤしちゃうくらいうれしかったです(笑)
あとは、家族で大阪に行ったのも楽しかったです。USJの大混雑で次男とはぐれてしまってヒヤッとしましたが、今となってはめっちゃ面白い思い出です。こういうピンチの思い出のほうが、子どもたちも大人になっても覚えてますよね。将来息子たちとこのネタをつまみにお酒を飲みたいですね。そう考えると私、いい仕事したな(笑)

541ba6e5-s
★東京へ女子旅!念願だったあのブロガーさん宅レポと、グルメ旅のキロク。


毎日見てくれる方のためにも「毎日更新」をがんばりたい


――今年ブログで頑張ったのはどんなことですか?

毎日更新を目標に頑張りました! 何回かはさぼっちゃったかな?と思いますが、初心忘れるべからずで。ほぼ毎日同じ時間(今は朝の7時)に更新するので「朝起きて最初にチェックしてます!」とか、「通勤電車で見てます!」って言ってくださる方が多くて、そういう方をがっかりさせないように。
あとはさらさら~っと読んでいただけるように、できるだけ分かりやすく簡潔な文章にするように気をつけています。そもそも文才がないので、長文は書けない...ともいう(笑)

――今年書いたブログでイチオシの記事があれば教えてください。

インスタでの反応もよかったのが、「生舟」という木箱を買っておもてなしごはんを作った記事です。本当はそばやうどんを入れる道具だそうですが、ケータリング風の演出をしたくてこの大きさの木箱をずっと探していたので、見つけたときはガッツボーズしました! かなりの大きさなので、収納場所もしっかり確保してから買いましたよ(笑)
あとは、セリアグッズを使った収納アイデアの記事も取り上げてくださるメディアが多くてうれしかったです。
 
――来年の抱負や目標やかなえたい願いなどはありますか?
 
来年も「毎日更新」を目標に頑張ります! インテリア、収納、おうちごはんと、私のブログは本当に統一感がないんですが(笑)どのジャンルを見に来ても楽しんでいただけるように丁寧に書いていきたいなと思います。
あとは、ライブドア主催のブロガーさんのイベントやオフ会にも、来年は1回くらい参加してみたいですね。

――ぜひお願いします! ご参加いただけると私たちもうれしいです。今回はありがとうございました!

21ce7e4c1410635514af8061813dcf38

ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」グランプリを受賞された他のブロガーさんへのインタビューも公開しております! そちらも合わせてぜひごらんください。

blog_of_the_year_2018_01
★「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」特設ページはこちら

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。今回は「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」グランプリに選ばれた「♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です」の歌川たいじさんのインタビューをお送りします。映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』の宣伝活動に忙しい合間をくぐって、インタ ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
今回は「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」グランプリに選ばれた「♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です」の歌川たいじさんのインタビューをお送りします。
映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』の宣伝活動に忙しい合間をくぐって、インタビューに答えてくれた歌川さん。ブログを始めて10年目、ライブドアブログに来て2年目を迎えた今年を振り返り、じっくり語ってくれました。

S__5644295

ブログを始めたきっかけはリストラ。「自分で売るものを探さなきゃ! 」


――グランプリ受賞、おめでとうございます! 受賞した今の気持ちを教えてください。

ありがとうございます! 日々粛々とブログを更新することと読者さんとコミュニケーションを取ることを10年間続けてきましたが、ただやりたくてやってきたことをこんなふうに評価してくださることがとてもありがたいです。

――ライブドアブログに移転して1年半ですが、変わったことはありましたか?

ライブドアブログに来てからは、ブロガーさん同士の交流が盛んになったと思います。自発的にお互いのブログを紹介し合ってるのがいいですよね。読者を取り合うわけじゃなく、「あそこも面白いから見てよ! 」と紹介する好循環が生まれていていい雰囲気だと思います。「こんな小ワザがあるよ」とか「背景作ったから使ってね」とか、テクニック的なことも教え合ったり、とてもいい環境ですね。

――そもそも歌川さんが始めたきっかけは何だったんでしょう?

リーマンショックの後にリストラされたことがきっかけです。再就職先を探してもどこにも雇ってもらえず「老後を前に会社をアテにしてていいんだろうか?」と思う気持となり、「会社は潰れても私は生き残る!」「自分で何か売るものを探さなきゃ!」という思いから始めたのがブログでした。

027da79a
★ブログ移転後、あっという間にブロガーさんたちの人気者に!「ライブドアブログ忘年会で猛獣となったワタクシ」より


ブログを続けるには、「なにげない日常から何かを見つけ出すマインド」が必須


――ブログを続ける中で、大変なのはどんなことですか?

「読者さんがどの程度なら楽しんでくれるのか」を常に考えています。しょうもないことはいくらでも書けるけど、読者さんがそれを見て何か得た気持ちになってくれるレベルをキープしようと思うと、そんな簡単にネタは転がっていないんです。それなりのインプットも必要だし、“勉強”をしていないとネタは出てこないですから。

――“勉強”とは、具体的にどんなものでしょう?

いい言葉を聞いたり、美しいものを見たり、おいしいものを食べたりして、日常のさもないことから何かを見つけ出せるマインドをキープすることですね。忙しいとなかなかそういったことができなくなるので、読者さんが喜んでくれるものをキープするのは大変です。毎日、血のにじむ思いでブログを書いています。


ブログが自分を作家にしてくれた。毎年新しい景色が見られる喜び


――ブログを通じて得たものはありますか?

作家になれたことが一番です。ただ、かつての私が甘かったのは、出版さえできれば食べていけると思っていたところですね。実際は書くだけでなく、本を売っていかなければならない。映画化したら本を買ってもらえるかもしれないとか、いろいろ手を尽くさないとやってはいけません。

――今年は歌川さんの自伝『母さんがどんなに僕を嫌いでも』の映画が公開されたり、濃密な1年でしたね。

毎年予想しないことが起こるのですが、映画の公開も含めて今年も「違う景色を見たなあ」という感じがしています。今まで知り合えなかったジャンルの人と出会い、有名人や著名人の方々と仕事したことは刺激的でした。来年はまた未知数で、どうなるのか楽しみです。

――映画のブロガーさんや読者さん向けの試写会では、手作りの混ぜごはんやお菓子を何十人分もご用意いただいたり、歌川さんの人柄や情の深さを再確認しました。

私は下町のおばちゃんなんですよ(笑) アメリカなら「ドーナツ作ってきたわよ~」って言うおばちゃん。
ただ、“情”ってことでいえば、私だって読者のみなさんの“情”に助けられてるんです。6回も映画を見に来てくれたり、舞台挨拶に全部来てくれたり(笑) 本当にありがたいです。出版業界も世の中も世知辛いですが、そこに“情”を通していくようなことを続けていきたいと思っています。

ff831092
★映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』を通してたくさんの“情”に触れた歌川さん。「」より


今年一番うれしかったのは、ブロガーさんから気持ちを分けてもらった試写会イベント


――今年一番うれしかったことを教えてください。

ブロガー試写会にきてくれたブロガーさんたちが、渾身の絵やエッセーを書いてくれたことですね。映画を見て感じた自分なりの考えや感想を書いてくれ、読者さんにも「見て考えてほしい」と投げかける。「どれだけ時間がかかったのよ!」っていう素晴らしいものばかりで、みんなの気持ちを分けてくださったことがとてもうれしかったです。

b534eb0c
★ブロガー向け試写会には40人分の手作り混ぜごはんをご用意いただきました!「ライブドアブロガー試写会の準備戦争」より

――今年ブログでチャレンジしたことはありますか?

太賀くんや吉田羊さんなど実在の芸能人との交流を載せたことです。映画の撮影秘話や、マスコミに書かれていないことを私がアナウンスするのも初めてやりました。しかも事務所確認なしで(笑) 今年は、そんなふうにブログに新しい登場人物が加わった年でした。

――今年のイチオシ記事を教えてください。

いっぱいあるので悩みますが、最近書いた完成披露試写会の記事は反響が大きかったです。太賀くん、吉田羊さん、御法川修監督が登壇したんだけど、舞台上から「歌ちゃん、よかったね! 」とか「そうだよね?」って客席にいる私に話を振ってくれるんですよ。そのたびに立って「どうも~! 」ってお辞儀してたんですけど(笑) 映画が終わった後に会場から拍手が起こって、みんなが私に拍手をしてくれました。その時に「ばあちゃん、見てくれてるかな?」って映画にも登場した恩人であるばあちゃんのことを思い出しました。その記事には、みなさんからあたたかいコメントをたくさんいただきました。

今年のテーマは“気合い”、来年は“真心”を大切に


――今年は本当に多忙だったと思いますが、来年はどんな年にしたいですか?

来年もいただいたお仕事にひとつひとつ真摯に応えながら、日々ブログを更新していきます。どちらもクオリティーを上げられるように努力しながら続けていくことは変わりません。ブログなのでPVや数字のことを気にする時もありますが(笑) 自分が描きたくないものや後悔するようなものを作ったりしたら本末転倒ですから。来年もまた本を出す予定もあるので、それも、悔いのないものを作りたいと思っています。

――来年の抱負やテーマはありますか?

映画の公開で忙しいのを覚悟していたので今年のテーマは“気合い”でしたが、来年のテーマは“真心”です。今年新しい景色を見て、新しいジャンルの人とたくさん出会い、知り合いもすごく増えました。そうなると、ひとりひとりにかける時間が少なくなってしまう。でも、本当に私を支えてくれているのは、家族であるツレちゃんやコアな友人、ブロガー仲間のみなさん、ずっと私を応援してくれている読者の方々です。そういう大切な人たちとの絆を忘れちゃいけないなと思います。だから来年は“真心”を頭に置いてやっていきたいと思います。

――編集部としては、歌川さんとカータンさんのブログ読者向けトークショーができなかったのが心残りでした。来年はぜひ開催したいですね。

そうですね、ぜひやりたいです! カータンとはライブドアブログに引っ越すにあたって知り合ったので、まだ1年半くらいですが親友のような存在です。50歳を過ぎてそんな友達ができると思ってなかったから、本当にありがたいです。何か面白そうなことを思いついたら、また相談しますね。

24ab7e91-s
★「カータンとトークショー」より

――よろしくお願いします! 最後に読者のみなさんへのメッセージをお願いします。

来年のお正月は、ブログを始めて10周年。みなさんが見てくださっていなかったらできなかったことですし、私が10年やってきたこと全て、読者さんのおかげです。いつも「どうやったらもっと喜んでくれるだろう」と考えていますし、みなさんがウキウキするような何かをやりたいと思っています。その時に元気いっぱいで会いたいからどうかお体に気をつけて。健康診断もちゃんと受けてくださいね。あと、どうか詐欺や事故にも遭わないでください。そういう報告聞くと、寒くもないのにタマが縮み上がる。本当にやめて(笑)

――ありがとうございました!

多忙な今年を“気合い”で乗り切り、来年は“真心”をテーマにしたいと話す歌川たいじさん。あたたかい人柄で、まわりにたくさんの愛を分け与えてくれる歌川さんの来年の活躍も楽しみでなりません。これからも「♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です」をぜひチェックしてくださいね。


3066fa6ab8f48d7e4ce499962a38b0bd

「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」グランプリを受賞された他のブロガーさんへのインタビューも公開しております! そちらも合わせてぜひごらんください。

blog_of_the_year_2018_01
★「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」特設ページはこちら

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」受賞記念インタビュー3人目は、「かぼすちゃんとおさんぽ。」管理人のかぼすママさんです!★弊社担当からトロフィーを受け取るかぼすママさんと、見返り美人なかぼすちゃん――ブログオブザ ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」受賞記念インタビュー3人目は、「かぼすちゃんとおさんぽ。」管理人のかぼすママさんです!

20181113かぼすちゃんインタビュー_181116_0026
★弊社担当からトロフィーを受け取るかぼすママさんと、見返り美人なかぼすちゃん

――ブログオブザイヤーを受賞されてのお気持ちはいかがですか?

まさかいただけるとは思ってなかったので、受賞を聞いたときは「うっそ~!」と、声をあげてしまいました(笑) グランプリって50ブログくらいいるのかなと思ったんですけど、5ブログなんですね。

――はい、受賞は編集部で厳正に審査しての結果ですが、「かぼすちゃんとおさんぽ。」は読者投票での人気がとても高かったです!

読者さんたちのおかげなんですね! 応援してくださるみなさんが喜んでくれてるのかなと思うと、しみじみうれしいです。どうもありがとうございます!

profile_kabosu-tile
★ブログの主役はこのかわい過ぎる4匹。左上「かぼす」、右上「つつじ」、左下「ぎんなん」、右下「オニギリ


かぼすちゃんとの散歩の喜びを伝えたくて始めたブログも、来年で10周年


――「かぼすちゃんとおさんぽ。」は来年でブログ開始から10年ですが、ブログを始めたきっかけは何だったんですか?

やはりきっかけはかぼちゃんですね。かぼちゃんが家族になる2年前、先代犬が突然亡くなって胸にぽっかりと穴が開いたようだったんですが、保護犬の里親募集でかぼちゃんと巡り合い、全てが一変しました。家と職場を往復するだけだった生活に、かぼちゃんとの毎日のお散歩が加わったのが本当にうれしくて。だから、ブログタイトルも「かぼすちゃんとおさんぽ。」なんです。

――そうだったんですね。ブログにアップされているお散歩中の風景も季節感があって楽しいです。

かぼちゃんとの散歩道は四季折々の自然を味わうことができて、毎日歩いていても昨日とは違う発見や感動があります。空の色や風、木や土の匂いなど、どれも小さな発見ですがそれを誰かと分かち合いたくてブログを始めた感じです。

――すてきなきっかけですね。ここまで続けてこられたのはどうしてだったと思いますか?

やっぱりブログが好きで、楽しいからですね。文章を考えるのが好きなんだと思います。ニヤニヤしながらキーボートを打っています(笑)
あと、将来の自分へのプレゼントとして書いているようなところもあります。20年後、30年後に読み返すのがすごく楽しみで。私だけでなく、夫にとってもすごいプレゼントになっているんじゃないかと思いますね。

7811d864
★「美しい雨上がり」より


かぼすちゃんとブログを通して得た、思いがけない縁や喜び


――ブログを始めてよかったのはどんなことですか?

子どもたちが巣立って人生の先が見えた気がしてたんですけど、ブログを始めたら思いもかけなかったうれしいことや楽しいことがいっぱいやってきて、ほんと人生ってわからないなと思います。中でも大きいのは、生涯付き合っていけるお友だちができたことですね。みんな住んでいる地方はバラバラですが、しょっちゅうLINEで語り合ったり、一緒に旅行したり、保護犬のチャリティーイベントをしたりしています。

――チャリティーイベントは今年も開催されてましたよね。

はい、10月に神戸のポートアイランドで開きました。200人以上の方がいらしてくださって、右も左も柴犬ばかりの柴犬天国で(笑) お話したり一緒に写真を撮ったり、すごく楽しかったです。集まった寄付金は動物保護団体に寄付させていただいたので、ブログで報告する予定です!

――素晴らしいつながりですね。読者さんは、実際会ってみるとどんな方が多いですか?

優しくて礼儀正しくて本当にすてきな方ばかりなんで毎回驚かされます。そんな方々が私のブログを読んでくれていて、「大好き」と言ってくださるのが私の自慢であり誇りですね。

7a94a87d-s
★「神戸に来て下さったみなさま、ありがとうございました!」より


今年は、ハチワレ猫の「オニギリ」が仲間入り!


――今年はどんな年でしたか?

今年は「オニギリ」というハチワレ猫が家族に加わって、ますますにぎやかになりました。里親募集していた猫を預かったら手放せなくなり、結局うちの子になってしまったというありがちなやつです(笑) すっかり家族の一員になるまではかなりドキドキだったんですが、オニギリとぎんなんは暇さえあればペロペロし合う仲良しになってくれて、我が家の幸せ度がますますアップした感じです。

9ea5f52a-s
★こちらが新入りのオニちゃん。「猫がお引越ししてきました」より

――にぎやかな1年でしたね! 4匹の関係性はどんな感じなんですか?

かぼすは心優しいのんびりやでマイペースに過ごしていますが、ツンデレ女王様のつつじに「そこどいて!」と言われると、気持ちよく寝ている最中でもしぶしぶ寝床を譲ってあげてますね(笑)
ぎんなんはかぼちゃんのことが大好きですが、つつじ姉さんには一切逆らえません。
新入りのオニギリは、ぎんなんのことが異常に好きでペロペロなめまくっています。つつじとはしょっちゅうケンカをしてるけど、一度も勝てたことはありません。かぼちゃんには近づく勇気がなく、距離をまだ置いています。
要するに一番強いのはつつじ。一番優しいのはかぼす。一番甘えん坊なのはぎんなん。自由気ままなのがオニギリ。でも、いたずらをするときと私の留守中は、みんなの結束は固いらしいです(笑)

――(笑)個性豊かで面白いですね。ペットと暮らしていて、幸せを感じるのはどんなところですか?

毎日いやされるし、とにかく楽しいところでしょうか。犬猫のいない生活なんてさびしくて考えられないです。年齢や性別に関係なく、人間関係が広がったり深くなったり、世界がうんと広がりますしね。自分の犬や猫を見せようとスマホのアルバムを開いて、一番かわいく見える写真を必死で探す人に会うたびに、同類だなと思ってニヤリとしてしまいます(笑)

81bb2a1d-s
★4匹の関係性はなかなか複雑なようです(笑)「日曜日の朝はのんびり」より


ペットを迎えるとき、保護犬・保護猫という選択肢も視野に入れてほしい


――これからペットを飼おうと思っている方に伝えたいことはありますか?

保護犬・保護猫という選択肢があることを、ペットショップに行く前に知っていただきたいです。うちの犬猫はみんな保護犬・保護猫でしたが、たとえ赤ちゃんの時から飼わなくても本当に仲良しな家族になれますし、運命の糸でつながった子と出会えるかもしれません。
そして、家族として迎えたら人間の都合で捨てるようなことだけは決してしないで、生涯愛し抜いてほしいですね。

20181113かぼすちゃんインタビュー_181116_0082
★スタッフがカメラ目線をお願いしても、どうしてもかぼすママさんを目で追ってしまうかぼすちゃん(笑)

――来年の抱負や目標、かなえたい願いなどはありますか?

来年の目標は、「毎日ちゃんとベッドで寝ること」でしょうか(笑) 仕事だけでもへとへとなのに、あれもしたいこれもしたいとがんばっているからベッドまでたどり着かず、一年の半分近くは行き倒れるようにリビングのソファで朝まで寝ています。でも、そんな生活だからこそブログを続けてこられたというのもありますね。
ブログはとにかくずっと続けていきたいです。「70歳の私はどんな生活をしていて、どんなことに興味を持ってどんな記事を書くのだろう? 80歳の私は?」なんて想像すると、未来が楽しみです。

――80歳になったかぼすママさんのブログ、読んでみたいです! ぜひぜひ続けてください! 最後に、ファンの方にメッセージをお願いします。

いつも応援して下さり、どうもありがとうございます! 「更新を楽しみに待っていて下さる方がいる」ということが、ブログを続ける原動力になっています。
実際にお会いしたことがある方もない方もいつも身近に感じていますし、たくさんの励ましやお褒めの言葉をいただける自分は、本当に幸せ者だと思っています。時には息切れすることもありますが、ブログはずっと続けていきますので、これからも末永くよろしくお願いいたします!

――本日は楽しいお話をたくさんありがとうございました!


c4a2e598fb501d62b6443ebb063ec97f


「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」グランプリを受賞された他のブロガーさんへのインタビューも公開しています! そちらも合わせてぜひごらんください。

blog_of_the_year_2018_01
★「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」特設ページはこちら

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」グランプリ2人目のインタビューは、「ぽんぽん子育て」管理人のぽんぽんさんです!取材当日、駅から徒歩3分の距離を「迷って30分かかっちゃいました(笑)」と天然ぶりを発揮し、和やかな雰囲 ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。

ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」グランプリ2人目のインタビューは、「ぽんぽん子育て」管理人のぽんぽんさんです!

a8025b7c.jpg


取材当日、駅から徒歩3分の距離を「迷って30分かかっちゃいました(笑)」と天然ぶりを発揮し、和やかな雰囲気でインタビューがスタート。今年1年を振り返って感じたことやチャレンジしたことについて語ってくださいました。


祝! 3度目の受賞。ブログ開始3年でのスピード快進撃


――グランプリ受賞、おめでとうございます! 受賞した今の気持ちを教えてください。

正直言うと「びっくり! 」が一番でした。いろんな有名ブロガーさんがいて私が大ファンの方も多くいらっしゃるので、その中から選んでいただけてとても光栄です! うれしいです!

――ぽんぽんさんは、昨年は新人賞と4-6月期のMVP賞でも受賞されていて、今回で3度目の受賞ですね。

そうなんです。トロフィーも3本目ですが、今回はさらにずっしり重みのあるトロフィーで高級感がすごいですね(笑) 文鎮にも使えそうなくらいです。玄関に置いておけば、泥棒対策にもいいかも?『火曜サスペンス』風に(笑)

――今年を振り返ってみて、いかがでしたか?

ちょうどブログを始めて3年目ですが、いろんなことがあってとても楽しいです。紙では2日と続かなかった日記が、ここまで続けられたことにびっくりしています。ダイエットもそうですが、人に見られているモチベーションがあったから続けられたんだと思います。読者の皆さんのおかげですね。


ブログは、子育ての悩みを相談する場。「共感」「アドバイス」にホッとする


――ブログを続ける上で、苦労したことはありましたか?

私は次男のジロが3カ月の時にブログを始めました。子育て中は家にいることが多くて、たまに児童館に行っても、ママさんとは当たり障りのないことしか話せない。そんな時に、ちょっと聞きたいことや気になることを、ブログで「どうしよう! 」「どうしたらいい?」と書くと、「私も同じです! 」「こうしたらどうですか?」と答えてくれる。それだけで心がすっと軽くなるんですよね。その共感やアドバイスがうれしくて、「みんな私と同じなんだ」と思えたことが続けられた理由でもあります。

――子育ての悩みは、日々あふれるように出てきますよね。

母に相談したりもしますが、意外と衝突することもあって(笑) 「私の時はこうだったわよ」と言われるものの、母の記憶も曖昧でいいところしか覚えていない。子育て中のくだらない質問は、病院の先生に聞くまでもないし、ネットで調べると情報が多すぎてしまう。ブログなら、自分の状況をくわしく書いた上で「この場合はどうですか?」と聞けるのもいいなと思います。

――子育てしながらブログを書く、絵を描くことの大変さはありましたか?

もともと絵を描いていなかったので、技術的な苦労はもちろんありました。絵が上手な人がどう描いているか参考にしたり、実際に相談したりもしましたね。「影をつけるといいよ」「枠をつけるといいよ」とアドバイスをいただいてやってみたりも。絵自体は、最初に比べて随分良くなったと思います。今では当時の絵を自虐ネタとして使ってるくらいですから(笑) 絵はすごく大事ですよね。文字だけだと自分も読み返さないし、伝えたいことがちゃんと伝わらないんです。ブログを書く時間を作る大変さもありますが、私にとっては、見て共感してもらえることがストレス解消になってるんですよね。


引っ越し、長男の転園。子どもの気持ちのサポートに集中した1年


――今年は、どんな1年でしたか?

引越しが今年一番大きな出来事でしたね。長男タロの転園もあったので、精神的な不安を和らげるのに必死でした。誰とでも仲良くなれる子や、明るくておしゃべりな子は転園や転校も大丈夫だと思うんですが、タロにとっては大変だったと思います。主人も転勤族だったのですが、転校はやはり嫌だと言ってました。でもそのおかげもあってか、今では友達を作るのが得意になったようです。いつかは腰を据えて暮らしたいとは思っています。



――ブログのおかげで得たこと、ブログを続けて良かったことを教えてください。

ブログじゃないとつながれなかった人がたくさんいます。ブロガーの友達はもちろん、読者さんとのつながりはブログをやっていないと得られないものでした。コメントもたくさんいただいているのですが、毎日忙しくて返せていなくて……。本当は全員に返したいんです。コメントをくれる人と、もっと交流したいと思っています。

――今年一番うれしかったことは?

やっぱりグランプリをいただけたことです。頑張ってきたら、ちゃんと評価につながるんだと実感しました。大人になって賞をもらうことってないし、子育てをして誰かに褒められることってないじゃないですか? もちろん主人は褒めてくれますけど(笑) もともと会社員として働いていた頃は、お給料をもらうことや周りから感謝してもらえることで認められていた気がします。主婦になり子育てをしているとそれがなくなり、「何もないな」と思う時もあるんです。
ただ子育ては好きだし、子どもたちと一緒に公園に行って遊ぶのも楽しい。何をやってもどこにいても楽しいと思える、ありがたい性格です(笑)

858122b3-s
★幼稚園全否定【転園の話①】


たくさんの連載が始まった今年。憧れを実現した反面、苦労もあった


――今年ブログでチャレンジしたことは?

連載が増えたことですね。今は8本、月に13、4本はブログ以外に書いています。依頼があるとうれしくて、つい断りきれず自分の首が絞まっています……(笑) 連載については、多くの有名ブロガーさんがやっていて憧れていました。でも連載よりも、リアルタイムの子育てや子どもたちの様子を楽しみにしてくれている読者の方が多いと気づいたので、来年は今よりもっとブログに力を入れていきたいと思います。

――以前取材した時に“月曜断食”をされていましたが、今も続けていますか?
 
痩せようと思ったのが妹の結婚式が目標だったので、それまでは頑張りました。目標まであと1kgのマイナス4kgまでは減りました。でも妹の結婚式があったのが札幌で、食べすぎてその後またプラス2kg(笑) とはいえ産後全く減らなかった体重が2、3kg減っただけでもうれしいです。今は、平日にお菓子を食べたり炭水化物も食べたり、断食をする日は月に1回あるかないかですが(笑) 変わらずに体重を維持できているのは、4カ月間続けて体づくりがきちんとできたからかもしれないですね。

――産後のダイエットは、誰もが気になるテーマですよね。

私は食べることが大好きで、生まれ持った“食への執着心”があるからなかなか大変でした(笑) 断食をはじめた5月20日は、今でも忘れません。お腹がすきすぎてフラフラになって、アンパンマンの「お腹がすいて力が出ない~」という言葉がすごく分かりました(笑) 実は私の母も“月曜断食”に挑戦して10kg痩せました! 体重が増えて戻らない人には、おすすめかもしれません。

e9fe60d4-s
★本気を出せば痩せる!  産後ダイエットにまじめに取り組んでみた結果とは


今年のイチオシ記事は、「行き渋り」と「しばらく帰ってこなくていいよ」


――今年書いたブログでイチオシ記事を教えてください。

やっぱり子育ての悩み系は、たくさんの人が読んでくれて応援してくれることが多いです。引越しして転園した後の、タロの行き渋りの記事は、反響が多かった気がします。

99f6fb79-s
★楽しんでいたかに思えた幼稚園。はじめての登園拒否【転園の話④】

1db76614-s
★これ、いつまで続くの…?【転園の話⑤】

あと、意外と人気があるのが主人のネタですね。思い出深いのは、休日に主人が子どもたちを見てくれている時に、「しばらく帰ってこなくていいよ」と連絡をくれたエピソードですね。
子どもを連れて買い物に行くと、30分で終わることも2時間くらいかかることがあるじゃないですか? なので休日はなるべく見ていてくれるとありがたいんですけど、そんな時に「帰ってこなくていいよ」と言ってくれてるんです。「何しよう?」「どこ行こう?」とワクワクするんですが、結局は子どもの買い物をしちゃったりして(笑) 読者の方からは「そんなこと言われたことない」「言われたい! 」とか「うちも同じです!」「パパに感謝ですよね!」など反響がたくさん来ましたね。

――その一言はありがたいですね。

同じ記事をインスタグラムにもアップしたのですが、学生の女の子が「彼氏に見せて、今のうちからそういうことができる旦那さんになるよう教えておきます! 」とかコメントをくれるんです。今は協力的な男の人も多いですが、私の父なんかはやっぱり違いましたからね。時代は変わっているんだなと思います。

3d536a6d-s
★突然の「帰ってこなくていい」にどうする?

――来年の抱負や目標を教えてください。

来年もブログを楽しく続けたいです。ブログって、自分の判断でいつでもやめられると思うんです。モチベーションを上げてくれる読者さん、フォロワーさんがいてくれるおかげで、なんとか続けられています。もし読者が0になったらやめてしまうかも? フォロワーさん、読者さん、来年もよろしくお願いします(笑)! あと運が良ければ、宝くじも当たってほしいですね。7億円当てて海外に移住とか?というのは冗談ですが(笑)

――もし宝くじが当たったら、どう使いますか?

子どもが産まれる前は、旅行に行きたい! クルーズ旅行もいい! と思っていましたが、今は子どもたちに残してあげたいですね。信託に預けて、少しずつ引き出せるようにするとか。宝くじはさておき、ブログを通じて憧れていたことや願いがかなっているので、心から満足しています。

――読者の皆さんへメッセージをお願いします。

いつも見ていただき、本当にありがとうございます! なかなかコメントにお返しできなくてごめんなさい。いつか、同じような悩みを抱えている読者さんと交流会を開きたいなと思っています。でも、あがり症だし、人前で話すのが苦手なので、できるかどうか分からないんですけど(笑) ブロガー同士の交流会もやってみたいです。いつも私を支えてくれているのは読者さん、フォロワーさんで、一方的に私だけが支えられてもらっている感じがするので、悩みや相談、アドバイスにもっと親身に答えていきたいと思っています。よろしくお願いします!

――これからもブログ、楽しみにしています。ありがとうございました!

子育ての悩みや苦労について、共感したりアドバイスをもらうことで読者と交流するぽんぽんさん。「ブログを書くことがストレス発散」と話す、ほがらかで優しい様子から、日々の幸せな様子が伝わってきました。これからも「ぽんぽん子育て」をぜひチェックしてくださいね。

b311c0ef76555dfcbed757d1585d2551


「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」グランプリを受賞された他のブロガーさんへのインタビューも、続々公開していきます! そちらも合わせてぜひごらんください。

blog_of_the_year_2018_01
★「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」特設ページはこちら

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。今年1年間で活躍したブログを表彰する「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」を発表させていただきます!人気、実力ともに優れたブログが多数ひしめく中、最優秀グランプリに選ばれたのは「web漫画家やしろあずきの日常」です! 受 ...
もっと見る
こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
今年1年間で活躍したブログを表彰する「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」を発表させていただきます!
人気、実力ともに優れたブログが多数ひしめく中、最優秀グランプリに選ばれたのは「web漫画家やしろあずきの日常」です! 受賞記念インタビューには、やしろさんを陰で支えつつブログにもたびたび登場する人気キャラ「ババァ」こと、やしろさんのお母さんにも同席いただきました!

64973e5d606bd744e8bf49d590d4cae5


読者増、モチベーション増、収入増……etc. ブログを始めてよかった!


――最優秀グランプリおめでとうございます! 受賞されていかがですか?

やしろ:純粋にうれしいのひと言ですね。賞なんて小学校のときに親に書かせた作文以来で、自分の手で賞を取らせていただいたのは初めてなんで、非常にうれしいです。こんなカラーコーンのトロフィーまで作っていただいて。

2d15c5e4.jpg

やしろさん=カラーコーン」というわけで、特別に製作したカラーコーン型トロフィー(手前)をお渡ししました! 表情はともかく、喜んでいただけました(笑)

――やしろさんはブログを移転してからの伸びがすごかったですね。

やしろ:夏休みぐらいから読者数がすごく増えましたね。まだ、まめきちまめこという越えられない壁が存在しますが(笑) まめこさんめちゃくちゃ好きなんでファンとしては不動の1位でいてほしいという気持ちもありつつ。まあ、越えたいですね(笑) 

――ジレンマですね(笑) ブログを始めてよかったことなどあれば教えてください。

やしろ:今回グランプリをいただいたのもそうですし、ブログ読者さんがハンパなく増えてくれたのもよかったし、Twitter以外の発信場所がちゃんと作れたのもよかった。最近は朝にブログを更新してから1日が始まるんで、生活が規則正しくなってきてますね。
あと、PV数を追っていくっていう明確な目標ができたことが大きいです。それによって収益も変わるので、モチベーションも上がりますね。移転前は収益が低くてモチベーションも低かったけど、ライブドアは収益がしっかり返ってくるので収入も増えましたし、悪いことは1個もないです。

――最近、カラーコーンは来てますか?

やしろ:来てますけど、今は週1とかですね。誕生日のときは50個ぐらい来たけど、最近は消防団とか学校に寄付したり、フォロワーさんからDMが来てそこで対応したり、カラーコーンの仲介業者みたいになってます。謎の歯車が回ってますね。

――お母さんは、息子さんが受賞されていかがですか?

:生きててよかったです。うれしいです。

――お母さんの印象がブログと全然違いますね! すごく上品ですてきです。

やしろ:こういうところに来ると外向きの人格になるんで(笑)

:だってあの人格出せないじゃないですか(笑)

810a20de-s
★実物のお母さんとブログ内キャラとのギャップがすごかったです。「母親とフォールアウト4の話」より


ブログ月収250万円超え!(※2019年4月現在)業界や同業者のためにも「ちゃんと稼げること」を発信していきたい


――やしろさんはお金の話を隠さないですよね。

やしろ:お金の話はみんな気になってることだと思うから、全然しますね。ネットで描いてる絵描きって、今までは稼げない、稼ぐ手段を分かってない人が多かったので「ちゃんと稼げてるしお金をもうける手段ってたくさんあるんだよ」っていうのは伝えていきたいところではあります。それで、目指してくれる人も増えると思うし。全然稼げない業界は目指す人もいなくなって衰退していくと思うので、ちゃんとやれてるんだよっていうのは見せていきたいですね。

――稼げてることをちゃんと知ってもらうのは大事ですよね。ライブドアブログとしても、「ブログは稼げるんだ」ということをもっと多くの人に知ってもらいたく思ってます。

やしろ:この業界を目指してる人に夢を与えたり、モチベーションにしてもらうためにも稼いだ額は隠さず言いたい。それで同業者の単価も上げられますから。

――ブログ収益の話もしてもいいですか?

やしろ
:それで目指してくれる人がいるのならぜひ。タイトルに使っていただいても全然大丈夫です(笑)先月初めてブログ収益が100万円を超えまして、Twitter以外にも居場所というか、柱がひとつできたので少し安心しています。(※追記:2019年4月現在、ブログ月収が250万年を突破したそうです!)

:何か買ってもらおうかな(笑)

やしろ:お金の話ばかりしていると汚らしい人間に見えてしまうのかもしれませんが、やはり「ちゃんと稼げる」ことはモチベーションのひとつには間違いなく、なると思うんです。
僕は自分の漫画を見て笑ってくれたり、日々の疲れを少しいやせたとか、ストレスをふっ飛ばせたとかそういった読者さんからの感想を見るのが本当に好きで、それもモチベーションのひとつになっているんですが、やはりそれだけでは食べてはいけない。ちゃんと稼げたら心のゆとりもできますし、人を笑顔にしながらしっかりと稼いでいける、そういったところを見て「俺もブログやってみようかなぁ」って思ってくれる人がいたらうれしいですね。

――周りも自分も幸せにしながらお金を稼いでいく手段として、ブログが選ばれるようになっていけたら運営側としてもうれしいです。やしろさんはこのままいけば、ブログの収益だけで年収1千万円超えますよね。

やしろ:そうですね。こうやって具体的に稼いでる金額を出すことによって、他の仕事の単価も上げられます。ネットで描いてる人って才能あってもマジで稼げてない人がいるので、運もあるけど企業側の良しあしもありますし、知識がないと安く買い叩かれる。僕がやってる会社はそういう人やインフルエンサーを救うための会社ではあるんですけど、やっぱりその辺の単価はもっともっと上がっていっていいと思うんです。今一番報酬が高いのはたぶんユーチューバーなんで、漫画家やSNSで強い人の価値を上げていきたいし、その先端を走る人でもありたい。業界自体を潰したくない気持ちが強いですね。

――同感です。ブロガーさんも外部の企業さんから仕事依頼をいただくことが増えてきていますが、相場や自分の価値も個人だとなかなか分からない。そういうときに買い叩かれたり搾取されたりしないように、ライブドアブログとしてもできる限りブロガーさんを守れるような仕組みをつくっていきたいと考えています。

744937a6-s
★自分のためにも業界のためにも、ノーモア買い叩き!「僕と嫌な依頼の話」より


独特のたまごのキャラ、産みの親は小学校時代の同級生“一ノ瀬くん”


――今年はどんな1年でしたか?

やしろ:いろいろと伸びた年でしたね。フォロワー数もそうだし、仕事の幅も広がったし、テレビからもお声がかかるようになって、停滞はせずに済んだなっていうのはあります。インターネットで生きてるからには、時代の流れについていかなきゃと思っているので、そこはうまくできたかなと。

――もともとやしろさんはTwitterのイメージが強かったですが、今はもうマルチな感じですもんね。

やしろ:そこは目指しているところではあります。Twitterだけだと、Twitterが死んだらいっしょに死ぬことになるんで、自分が表現できる場所は増やしてマルチでいきたいなとは思ってますね。

――ブログ歴やTwitterはどのぐらいなんですか?

やしろ:やしろあずきとしてブログを始めてからはちょうど1年ぐらいですね。Twitterを始めたのは2009年で、漫画を描き始めたのは2~3年前です。

――漫画を描き始めたきっかけは何だったんですか?

やしろ:もともと絵は趣味で描いてて、学生時代の遊びみたいな感じで同人誌を出してみようみたいなノリから、ちょくちょくTwitterに上げるようになった感じです。特に明確な目標があったわけではないですね。ただ、昔は劇団員をやってたし、前に出るのが好きなタイプではあったので、やるからにはいろんな人に見てもらえるようにはなりたいなっていう気持ちはありました。

――なるほど~。ちなみに、このたまごのキャラクターにしたのはどうしてだったんですか?

やしろ:描きやすいからです。めんどくさいキャラクターにすると後悔すると思ったんで、パッと描ける方がいいなと思って。今のところ正解でしたね。もともとは、小学校のときに一ノ瀬くんていう友達が描いてたのをまねしたのがあのキャラで、今この場で一ノ瀬くんにお詫びいたします。

――(笑)そんな誕生秘話が! 一ノ瀬くんすごいですね。

やしろ:一ノ瀬くんが作った「バジャ」っていう馬鹿で邪魔なキャラで、たけのこと戦うっていう謎のストーリーだったんですけど、それがクラスではやってみんなが描いてたのが定着した感じですね。

4d07af6f
★記念すべき最初のブログ記事は、なんと結婚報告でした!「最初の日記が結婚報告って正直どうなのかと思うけど結婚しました。」より


反抗期や不登校も面白がる。自由でおおらかな親子関係


――お母さんから見て、やしろさんはどんな子どもでしたか?

:幼稚園のときから面白い子でしたね。ひとりで何かを作ったり、好きなことをするタイプで。

やしろ:まあ、ひとりっ子だったからだと思いますけどね。自分で遊びを作らなきゃいけないんで。ひとりっ子って、そういう意味では想像力が鍛えられるのかなと思います。
ただ、昔からどこかに通い続けるのが無理だったよね。幼稚園が家の向かいだったんで、勝手に帰って家で寝てて怒られたり。好きじゃないことは仕事でも家でもできなかったし、学校行かなかったもんね。

:うん(笑) 興味がないものに関してはもう全然。ただ、好きなものに関しては周りの人も巻き込んでどんどんやるし。学校にあんまり行かない子たちをうちに連れてきたりね。

やしろ:「これおもしろいからみんなやろうぜ」みたいに周りに勧めたくなっちゃって、同じような人たちを巻き込むタイプではありましたね。

――反抗期はなかったんですか?

やしろ:僕は反抗期っていうより引きこもるタイプだったんで、中高時代不登校ぎみになったことはありましたね。普通に学校行くふりしてネカフェ行ってゲームしたりしてたのが、ある意味反抗期だったかもしれない。ネカフェとか公園で弁当食ってました。

:全然知らずにお弁当作ってましたね。

IMG_3448
★やしろさんとお母さん。とてもじゃないけど「ババァ」なんて呼べない、すごくかわいらしいお母さんでした!

――子どもの頃から面白いお母さんだったんですか?

やしろ:いや、普通の母でした。けど、わりと好きなことやらせてくれたかな。ゲームを1時間でやめさせたりするような厳格なところはなかったけど、悪いことをしたらしっかり怒ってくれる人だったんで不良にならないで済んだのかもしれないですね。僕がどんな遊びしてても怒りはしなかったんですけど、人に迷惑をかけることや学校めっちゃサボったりとかには厳しかった。

:小さい頃から何でも話してくれてたから、いじめに遭ってるときも全部分かるんですよね。「これは私が出ていかなきゃまずいな」ってことが分かってよかったかもしれないですね。
学校行かない時期は「こういうときって、母親としてどうしたらいいのかな」って楽しんでた部分もありました。
be876f9a-s
「僕と母親の反抗期の話」より


家族みんなでネットゲームをして、コミケに行く。新しくてユニークな家族団らんの形


――今年のブログでイチオシの記事はありますか?

やしろ:個人的には母親と行くマインクラフトとかFPSとか、ゲーミングババァの記事が一番好きかな。マイクラの話はPVも伸びますし、描いてて楽しいんで。あれを見てマイクラ始めてみたっていう主婦の人がいたりします。

――お母さんもゲームされるっていうのは珍しいですよね。

:ボケの防止になるからって散々言われて最近始めたんですけど、マイクラにログインしてると、お互い「あ、生きてるんだな」って分かる(笑)

――新しい見守りサポートですね(笑) ゲームだと楽しいし一石二鳥ですね。

やしろ:もう純粋にゲームにハマッてるよね。

:そう。ゲームの中で崖から落ちたりしたときは息子に「頼むからババァを助けてくれ!」ってLINEしたり。だから、ゲーム内では頭上がらないですね。

31d6dc80-s
★「ババァと行くマインクラフト~崖の下の母親の話~」より

――お母さんがお嫁さんの家から動物を窃盗してる話、笑いました(笑)

:そうなんですよ。お嫁さんが途中でゲーム止まっちゃってるから知らない間に動物取って来ちゃったり、地続きにしちゃったりね。

やしろ:こないだも姑に壊された家の壁を無言で直してた(笑)

――(笑)新しい嫁姑関係ですね。

:向こうはどう思ってるか分からないけど楽しいです(笑) でも、すっごいいいお嫁さんなんで、彼女との結婚は今までで最高の選択だと思いますね。私も仲よくできてるし、優しさの塊なんです。でも、ちょっとこっち側に引きずっていきたいとは思う(笑)

――コミケにも奥さんとお母さんといっしょに行かれたり。

やしろ
:あれはほんとに幸せなんだなって思いますね。家族でコミケに行けたのは一番うれしかったです。兄弟でゲームしてる友達がうらやましかったり、家族で一緒に楽しむことに憧れてたので、それが今実現できてるのはうれしいです。
コミティアに出てみたらお母さんファンの人が来ていて、それがうれしかったんだよね。

:そう。それまではほんとに拒絶してたんですけど、急に行こうって気持ちになって、行ってみたら楽しかったです。年代も広いし、いろんな人が行っても楽しいんじゃないかな。ババァのコスプレの人が来てくれたりして、ほんとうれしかった。

――ご自分の作品も売ったりされてますし、子どもが大きくなってからまたこういう楽しみができるっていいですね。

:そうですね。彼がいなかったらこういう世界は絶対見れなかったと思うし、この年でできるようになるなんて思っていなかったことなので、それはすごい感謝してますね。

やしろ:僕は母親が描く絵も独特なタッチですごい好きなんです。絵で仕事ができるなと思っていて、表現する場所があればいいなって思ってたんで、そういう場が提供できたのは自分としてもうれしいですね。

――そうなんですね。お母さんもブログを始めてみたらいかがでしょう?

やしろ:やりなよ! サポートはするから!

:じゃあやろうかな(笑)

――ぜひ来年、実現させましょう! 他に来年やってみたいことはありますか?

やしろ:家族みんな健康で長生きが一番ですけど、母がスカイダイビングをやりたがっているので親子でやってみたいです。

:バンジージャンプは嫌なんだけど、スカイダイビングは1回やってみたいんです(笑)

――お母さんもブロガーになってくれたら、ライブドアブログの企画でやれますよ!

やしろ:お! ぜひお願いします!

:失神しちゃったりして(笑)

1610afe1-s
★「僕と家族とコミケの話」より


「僕はファンのみなさんのことがめちゃくちゃ好きなんです!」


――やしろさんに憧れてる若い読者さんも多いと思うんですが、そういう人たちに伝えたいことはありますか?

やしろ:誰かに憧れたり目指したりっていうよりは、自分のやりたいことに向かっていければいいなと思います。会社を辞めてひとりでやっていくのも才能だし、会社員を続けるのも才能。だから、自分の向き不向きを判断することと、今は表現できる場所もほんとに広がっていて、いくらでも夢を追う方法はあるので、何もあきらめることないです。入りたくもない会社に入って人生潰していくのだけはやめてほしいなっていう気持ちはありますけどね。新卒で入れなかったからってよく分からないブラック企業に入っちゃうとか。

IMG_0055

――最後にファンのみなさんにメッセージをお願いします。

やしろ:変わらずやっていきます! 僕はファンのみなさんありきだし、むちゃくちゃ好きなんです。僕がやろうとしてることを汲み取って、コメントをめっちゃ盛り上げてくれたり、ちゃんと節度を守って煽ってくれたり、面白くしてくれるんで、「やしろあずき」っていうのはほんとみんなで作り上げてくれたコンテンツだと思っています。これからも引き続きよろしくお願いします!

――いいコメントですね!

やしろ:いいコメントですよね(笑) 特に、「みんなで作り上げた」のところお願いします(笑)

――(笑)これからもブログの更新楽しみにしています! 本日はありがとうございました!


読者プレゼント


95DF0CDB-795D-4F88-A421-6441C4E9E92F
今回の受賞インタビューを記念して、やしろあずきさん直筆サイン入りカラーコーンを抽選で3名の方にプレゼントします!

応募方法
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォローしてください。
(2) 12月5日(水)までに、キャンペーンツイートをRT(リツイート)してください。
(3) 当選者の方にはDMでご連絡いたします。

64973e5d606bd744e8bf49d590d4cae5


「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」グランプリを受賞された他のブロガーさんへのインタビューも、続々公開していきます! そちらも合わせてぜひごらんください。

blog_of_the_year_2018_01
★「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」特設ページはこちら


最優秀グランプリ グランプリ 読者賞 新人賞 ブログ職人賞 ワールドワイド賞 感謝賞 話題賞 戌年賞 殿堂入り 最優秀グランプリ web漫画家やしろあずきの日常今年ライブドアブログにすい星のごとく現れ、「母親」「カラーコーン」ネタで大ブレーク! 2018年を象 ...
もっと見る

ライブドアブログ OF THE YEAR 2018 - 2018年に活躍したブログを発表します


「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」




最優秀グランプリ


web漫画家やしろあずきの日常
web漫画家やしろあずきの日常
今年ライブドアブログにすい星のごとく現れ、「母親」「カラーコーン」ネタで大ブレーク! 2018年を象徴するブログです。※お祝いでカラーコーンを送るのはNGですよ!(笑)





グランプリ


ぽんぽん子育て
ぽんぽん子育て
時に空回りしながら長男・タロ君、次男・ジロ君の2人育児に奮闘する姿は、多くのママたちの共感を呼びました。今後の2人の成長が楽しみです。


かぼすちゃんとおさんぽ。
かぼすちゃんとおさんぽ。
同じ家で仲良く暮らす柴犬・かぼすちゃんと、猫のつつじちゃん、ぎんなんくんと、オニギリくん。4きょうだいの愛くるしい姿に癒やされる人が続出です!


♂♂ ゲイです、ほぼ夫婦です
♂♂ ゲイです、ほぼ夫婦です
ブログでの活躍はもちろん、今年、自身の過去をつづった著書『母さんがどんなに僕を嫌いでも』が実写映画化され、多くの人の感動を呼びました。


WITH LATTICE
WITH LATTICE
暮らしに役立つ実践的な整理収納テクニックは、多くの読者の心をつかんで離しません。オシャレな食器で“豪華見え”する料理も必見です。





読者賞


猫とお酒と日々のこと
猫とお酒と日々のこと
接戦を勝ち抜き、見事、今年の読者賞に選ばれたブログです! 飼い猫たちとの生活や、不幸な猫を増やさないための活動など、猫への愛がぎっしり詰まっています。コメント欄での読者交流も活発で、納得の受賞です。





新人賞


あっけらかん
あっけらかん
昨年亡くなった義母の介護経験をはじめ、社会人になった一人息子の成長、子育てを終えた夫婦の関係など、家族エピソードをユーモアたっぷりに描いています。読むと温かい気持ちになれる“ほっこり感”が魅力!


うちの夫が糖尿病になっちゃった! | 食と血糖値・漫画ブログ
うちの夫が糖尿病になっちゃった! | 食と血糖値・漫画ブログ
2人の娘を育てながら、「2型糖尿病」と診断された夫を支えるマルコさん。闘病絵日記や健康を気遣った献立を、ほぼ毎日更新しています。同じように糖尿病と闘う方たちからも、日々コメントが寄せられています。


規格外でもいいじゃない!!
規格外でもいいじゃない!!
「強迫性障害」を持つ夫と、自身もかつて「うつ病」に苦しんでいた龍たまこさん。時につまづくことがあっても、話し合い、支え合いながら生きる家族の姿に、たくさんの方が励まされています。


ギブミー睡眠 ~育児絵日記~
ギブミー睡眠 ~育児絵日記~
4歳になった娘のひなちゃんとパパと暮らすくりこさん。ひなちゃんのかわいいしぐさや言葉に、読者もメロメロに! 先日第2子も出産されて、さらににぎやかになりそうな予感です。


*こなつ日和*
*こなつ日和*
2人の子供を育てながらも、理想の“ミニマムライフ”を送るこなつさん。ブログでは、暮らしをスッキリさせ、家事を楽にするアイデアが満載です。日々アップデートされていくこなつさんの生活から目が離せません!


だいごろうの1日
だいごろうの1日
0歳から4歳まで、男の子3人の育児に奮闘するあざみさん。元気いっぱいの息子たちと過ごす毎日は、ドラマチックで予測不能! コミカルにつづられる子育てエピソードに、ママたちから共感の声が寄せられています。


たくあんムスメたち。
たくあんムスメたち。
のんびり屋の長女と、笑いのセンスあふれる次女を育てるめめさん。ほのぼの姉妹を中心とした一家の日常に心がなごみます。クスッと笑わせてくれて、時々ホロリと泣かせるエピソードが満載です。


凸凹ハウス~親子で発達障害でした~
凸凹ハウス~親子で発達障害でした~
2人の子供が「発達障害グレーゾーン」と診断され、自身もADHDだということが分かったモンズースーさん。うまくいかないこともある中、親子で前向きに生きていく姿に、共感と応援の声が寄せられています。


ヒヨくん あっくん育児日記
ヒヨくん あっくん育児日記
イラストレーターや漫画家として活躍中のやまもとりえさん。ブログでは、2人の息子たちを中心としたパワフルかつほのぼのとした日常が、ほんわかタッチのイラストでつづられています。


わたくしごとですが。
わたくしごとですが。
育児のほか、看護士時代の思い出や“うつ病”体験談など、幅広いテーマで書かれる記事は興味深いものばかり。今年10月には登場人物のデザインを人間から動物にリニューアルし、ますます目が離せないブログです。


太めオタク アラサー女の婚活でしたっ【婚活回想&日常漫画】
太めオタク アラサー女の婚活でしたっ【婚活回想&日常漫画】
数年に渡る婚活の末、見事ゴールインしたU-ユウ-さん。婚活サービスの体験談のほか、お相手との付き合い方、婚活疲れなど悩み相談にも親身に回答しています。頑張っている人の背中を優しく押してくれるブログです。





ブログ職人賞


オレ的ゲーム速報@刃
オレ的ゲーム速報@刃
ゲーム・アニメから最新ニュースまで、さまざまな情報の宝庫として、不動の人気を誇っています。投資系YouTuberとして活躍の場を広げるJINさんのさらなる活躍に期待です。


サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。
サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。
2002年に投資を始め、資産を2億円近くまで増やしている株式投資ブログ。自身の取引記録のほか、初心者にも分かりやすい投資テクニックを紹介しています。まさに「継続は力なり」を体現しているブロガーです。


さわむらむらこの4コマブログ
さわむらむらこの4コマブログ
ネタのチョイス、秀逸なオチ……いずれもクオリティーが高く、まさにブログ職人です! 登場人物のキャラが濃く、ちょっぴり毒のある表現も魅力的。一度読んだら病みつきになってしまうブログです。


にいがた通信 - 新潟県新潟市の地域情報サイト
にいがた通信 - 新潟県新潟市の地域情報サイト
新潟県新潟市に特化し、イベントや新規開店・閉店情報、また閉店のうわさを検証する記事など、新潟市民が気になる情報を日々更新。あふれんばかりの地元愛を感じさせる、地域密着型ブログです。


のばらのガーデニングブログ Hana and Rose Garden+
のばらのガーデニングブログ Hana and Rose Garden+
四季折々の花のお手入れからDIYまでしてしまう、のばらさんのガーデニングブログ。個人のお宅でここまですてきな庭が造れることに驚かされます。その細やかな技と情熱は、まさに“職人”!


函館の飲み食い日記
函館の飲み食い日記
函館在住のオヤジさんが、“他では手に入らない”函館ならではの食情報を紹介しています。ジャンルを問わず豊富なラインアップで、気になるお店が必ず見つかるはず。函館グルメを堪能したいときには外せません!


はちま起稿
はちま起稿
ゲームを中心に、エンタメの最新ニュースを紹介! 来年はどんな切り口でエンタメ界を盛り上げてくれるか楽しみです。


ハムスター速報
ハムスター速報
さまざまなジャンルの話題に対し、コメントを活用して読者と一緒に切り込んでいく「読者参加型」のまとめサイト。昨年に引き続き、今年も数々の話題をまとめていました。


レス嫁の絵日記~レス解消&子育て奮闘記
レス嫁の絵日記~レス解消&子育て奮闘記
絵の構図や記事の構成などの完成度が高く、1記事ごとにtohuさんのセンスが生かされています。表現方法も細かく工夫されており、数記事読むだけでも“職人感”が伝わるはず!


良品生活
良品生活
無印良品好きなら、知らない人はいないであろう人気ブログ! 写真の撮り方からテキストの行間まで、見やすく配慮されています。雑貨から日用品、食品と幅広くアイテムが紹介されており、その情報量は圧巻。





ワールドワイド賞


サーヤのバンコクだらだら日記
サーヤのバンコクだらだら日記
タイのバンコク在住歴15年。現地採用で働きながら、グルメやマッサージ、ショッピングなどの情報を発信し続けているサーヤさんのブログです。旅行ガイド本にはない“ディープで役立つ”情報が満載です!


何の因果か、漫画オタ外人と結婚してしまった。
何の因果か、漫画オタ外人と結婚してしまった。
占い師の予言に導かれて28歳でシドニーに留学したムッキーさんが、現地で出会った“オタク”な夫との日々をユーモラスに描いています。2人のなれそめや海外生活の実態、マイホームの購入など読みどころ満載。


ぱんをたずねて2000里ちょい
ぱんをたずねて2000里ちょい
「思いつき」でドイツに渡り、ドイツ人男性と結婚、出産したぱん太さん。持ち前のポジティブさで、海外暮らしのハードルを軽やかに飛び越えていきます。婚活中の友人のエピソードも必見です。


Ciel オフィシャルブログ 月に一度の世界スパ&ホテル巡り
Ciel オフィシャルブログ 月に一度の世界スパ&ホテル巡り
世界中の高級ホテル&スパを月1ペースで巡るCielさんのブログ。読んでいるだけでラグジュアリーな気分に浸れます。旅行の参考にもなるので、旅好き女子は必見です!





感謝賞


たかシェフのおうちごはん。と、白い犬。と、チワワ。
たかシェフのおうちごはん。と、白い犬。と、チワワ。
2頭の愛犬との日常をつづったブログに、2人の温かい人柄がにじみ出ています。「夏の究極おもてなし料理」や「秋の行楽におすすめのBBQ料理」などのイベントで、シェフ直伝の最高の料理を提供いただきました。


MakeLife+ ゆとり時間で*しあわせプラス
MakeLife+ ゆとり時間で*しあわせプラス
ロジカルに考えられた“片づけ術”で好評の整理収納アドバイザー・今井知加さん。ブロガーさん宅の片づけ企画では、遠路はるばる駆けつけてくれ、奥深い片づけノウハウを惜しみなく伝授してくれました。


るぅのおいしいうちごはん
るぅのおいしいうちごはん
丁寧なレシピと、ユーモアあふれる文章とのギャップが魅力的なるぅさん。ブロガーイベントのカメラマンを務めたり、片づけ企画で自宅を公開したりと、たくさんの企画に協力していただきました。





話題賞


きょうの横山家
きょうの横山家
ブログだけでなく、SNS上でも人気を集める横山さん夫婦。今年は夫婦共同のブログも開設し、創作漫画を続々と公開しています。これからの活躍にも注目です!


たまご絵日記 ~2児のかあちゃん奮闘記~
たまご絵日記 ~2児のかあちゃん奮闘記~
新刊出版、タレント・くわばたりえさんとのトークイベントなど、ブログから飛び出しての活躍が目立つ一年でした! 今後も、「たまご絵日記」の翻訳版出版など楽しみな予定がめじろ押しです。


ぷにんぷファミリー 前川さなえオフィシャルブログ(旧:ぷにんぷ妊婦)
ぷにんぷファミリー 前川さなえオフィシャルブログ(旧:ぷにんぷ妊婦)
Twitterで数々の“バズツイート”を生み出し、話題を集めた前川さん。画像ツイート制作の裏側をブログで紹介するなど、“SNSとブログの連動”にも工夫が光っていました。





戌年賞


あぁ、トマコの生きる道
あぁ、トマコの生きる道
個性も性格もバラバラな3兄弟を育てるトマコさん。発達障害や不登校、思春期への対応など、悩みは尽きません。息子たちの予測不能な行動に苦労しながらも全力で子育てに取り組む姿は、読者に勇気を与えています。


IEbiyori 鹿児島 整理収納アドバイザー
IEbiyori 鹿児島 整理収納アドバイザー
整理収納アドバイザーとして活躍するかたわら、3人育児をワンオペでこなすサチさん。「家族がスムーズに家事に参加できる」ことを目標に、協力して家事の効率化を目指す試行錯誤がとても参考になります。


いっちょまえ姉妹を育てています
いっちょまえ姉妹を育てています
2人姉妹のママ・あね子さんが描く育児絵日記。娘たちのユニークな発言とあね子さんのツッコミは見ごたえバツグン! かわいらしいイラストにも癒やされること間違いなしです。


いつでも、HOME ~ちいさな建売、おしゃれハウスを目指す~
いつでも、HOME ~ちいさな建売、おしゃれハウスを目指す~
まどなおさんは、建売住宅の購入を機に居心地のいい空間作りを始めました。家族が使いやすい収納や掃除をラクにする方法など、暮らしの工夫をつづっています。片付けや収納で悩む人に読んでほしいブログです。


うちの子、個性の塊です~マイペース娘の療育日記~
うちの子、個性の塊です~マイペース娘の療育日記~
SAKURAさんの長女・あーさんは4歳のときに広汎性発達障害と診断されました。ユニークでかわいいあーさんを中心に、家族のにぎやかな日常を描く絵日記ブログです。


うちのこざんまい
うちのこざんまい
2児のママ・内野こめこさんが、育児に奮闘する日々を描く絵日記ブログです。2人兄弟の成長ぶりに、ほっこり癒やされます。今年は3冊目の出版もあり、さらに躍進を遂げた1年となりました。


えむふじんがあらわれた
えむふじんがあらわれた
5人家族の母、えむふじんさんが身の回りで起こった出来事をユニークに描くブログ。随所にあるアニメ・ゲームパロディーに思わずクスッとさせられます。


おうちごはんとおかしとねこ
おうちごはんとおかしとねこ
「アビシニアン」という種類の猫たちと暮らす、joli!joli!さんの日常をつづったブログ。性格がまったく違う3匹との“まったりした生活”は、見ているだけで癒やされること間違いなしです。


おそらくその平凡こそ幸せ 猫と家族の日常絵日記
おそらくその平凡こそ幸せ 猫と家族の日常絵日記
表情豊かな2匹の愛猫と暮らすフニャコさん一家。2匹のわんぱくさに振り回されながらも、おおらかに受け入れています。クスッと笑えるイラストや写真に、家族愛を感じます。


Quality of Life by JUNA
Quality of Life by JUNA
「レシピブログ殿堂入りブロガー」JUNAさんの献立はどれもハイクオリティー! レシピとともに添えられた日常の出来事にも、ほっこりすること間違いなしです。


くららんち。【B型夫婦と猫2匹の生活】
くららんち。【B型夫婦と猫2匹の生活】
仲良し夫婦の日常は、猫を家族に迎えてからガラッと変化しました。その愛くるしさにメロメロとなり、夫婦そろって「猫さまの下僕」に。猫中心の日々は、“猫好き”ならきっと共感してしまうはず!


COSTCO生活~コストコおすすめ商品&活用術~
COSTCO生活~コストコおすすめ商品&活用術~
会員歴5年以上! コストコを愛してやまないlilicocoさんの商品レビューや活用術は、どれも生活に役立つものばかり。月末に投稿される「買ってよかった!」ランキングもとても参考になります。


柴犬どんぐり コロコロまんが日記
柴犬どんぐり コロコロまんが日記
明るくて個性的な柴犬のどんぐりちゃんは、家族の愛を一身に受け、のんびり散歩したり、お友達と遊んだり。イラストや写真で見せるキュートな表情に、ますますファンが増えています。


シンプルライフ × シンプルスタイル
シンプルライフ × シンプルスタイル
心豊かでシンプルな暮らしを目指す、主婦のDAHLIA★さん。便利な日用品から40代の美容ファッションまで、“暮らしのヒント”を発信しています。オシャレな写真と親しみやすい文章が魅力です!


巣ごもりゆばさん~ズボラ育児楽しんでます~
巣ごもりゆばさん~ズボラ育児楽しんでます~
5歳の娘、1歳の息子とのドタバタな日々をユーモアあふれるイラストで描く、人気の育児ブログです。育児に役立つ情報も満載で、同年代の子供を持つママにオススメです。


天使な小悪魔たち
天使な小悪魔たち
元気いっぱいの子供2人の育児や、夫とのユニークなやりとりを描くフクミーさんの絵日記。子供たちが見せる予想外の言動や行動が、笑いと癒やしを与えてくれます。2019年もますます目が離せません。


作り置き&スピードおかず de おうちバル ~yuu's stylish bar~
作り置き&スピードおかず de おうちバル ~yuu's stylish bar~
料理が苦手な人でも、ラクに楽しく作れる料理を日々更新するYuuさん。忙しい主婦必見の時短レシピや、1人暮らしに役立つ節約レシピなど、作りたくなる料理が満載です!


【漫画】妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記-その後-【妊活】
【漫画】妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記-その後-【妊活】
不妊治療の“リアルな体験”をつづった海原こうめさんのブログ。悩みや葛藤に苦しむこともありますが、持ち前の明るさで立ち向かう姿が前向きに描かれています。夫とのユニークな日常話も必見です。


のんびり楽しく貯金
のんびり楽しく貯金
独身時代は浪費家だったものの、結婚してから試行錯誤を重ね、“貯蓄上手”になったハピコさん。過去の経験を生かして、しっかり貯金するためのヒントを紹介しています。


happy-go-lucky -心地いい暮らしのコツ-
happy-go-lucky -心地いい暮らしのコツ-
収納・インテリアをベースに、料理やハンドメイドなど、雑誌のように多様な内容がつづられているブログです。子供の成長に合わせた暮らしの見直しや、妹さん宅の片付けシリーズ記事は必見!


はるはるの子供アスリート栄養満点ごはん
はるはるの子供アスリート栄養満点ごはん
「アスリートフードマイスター」2級を持つはるはるさんのレシピブログ。スポーツを頑張る子供のために日々考える献立は、どれも栄養満点で、参考にしたいものばかり。


HOME by REFRESHERS
HOME by REFRESHERS
「ゆるミニマリスト」ならではの視点でつづられた阪口ゆうこさんのブログは、家事に役立つアイデアが満載です。独特で読みやすい文章は、まさに「阪口ゆうこワールド」! 断捨離に挑戦したい方にもオススメです。


*LittleHome*
*LittleHome*
娘の独立を機にワンルームに引っ越し、インテリアから家事の見直しまで新生活を楽しんでいるcoyukiさん。亡き母や実家への思いが語られることもあり、生活だけでなく人生についても勉強になるブログです。





殿堂入り


カータンBLOG あたし・主婦の頭の中
カータンBLOG あたし・主婦の頭の中
2018年もさらなる進化を遂げ、読者を魅了した「主婦のカリスマ」! 来年2019年は、どんな姿を見せてくれるのでしょうか。期待が膨らみます。


まめきちまめこニートの日常
まめきちまめこニートの日常
大人気の「最強ニート」まめきちまめこさんは今年も大活躍。初のトークショー『まめトーク』で新境地も開拓しました。今後の活躍がますます楽しみです!


井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」
井上かなえオフィシャルブログ 「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」
TVに書籍にイベントに引っ張りだこ! 「料理ブロガーが憧れる料理ブロガー」井上かなえさんが、“料理ブログ初”の殿堂入りです。


DJあおいのお手をはいしゃく
DJあおいのお手をはいしゃく
数多くの相談に答える「恋愛のカリスマ」DJあおいさん。昨年の最優秀グランプリに続き、女性からの圧倒的な支持を得て殿堂入りです!


「moroの家族と、ハンドメイドと。」moroオフィシャルブログ
「moroの家族と、ハンドメイドと。」moroオフィシャルブログ
子育てに奮闘する日々を描くmoroさん。予想外の苦難を乗り越え、多くの読者、そしてブロガーから共感と支持を得て、文句なしの殿堂入りです!





「ライブドアブログ OF THE YEAR 2018」